Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブリスベンの洪水

一転お天気がよくなったブリスベンからこんにちは。

ご心配をいただいていたようですが、予想していなかった停電が我が家を襲いました。

直接洪水の影響はなかったのですが、住んでいるところの変電所が川沿いの変電所だったようで
そこが水没してしまったためすべての配電が停止され、ついでにうちまでその仲間に。

それが水曜日のお昼からずっと続きまして
幸いお水は出ていたのでよかったのですが
ご飯作れないので外食しに、サニーバンクまで行ってきたところ
AnnerleyからCoopers plainsの一部まで全面的に停電で
信号もないし全部真っ暗!

…エキサイティングなドライブになりました。

でも、唯一よかったことは、ほとんどの灯りが消えていたので
夜空の星が本当にきれいによく見えたこと。

子供のとき、田舎へ遊びに行ったときに見た星空を思い出しました。
星座はまったく違っていましたが。

木曜日、最悪の被害が予想されていたので、停電しているためすることがないから
洪水がどこまで進んだか見に行くことにしました。

行く前は「災害を楽しんでいるみたいで、なんか気が引ける~」とか思ってたのですが
行ってみたらもう、人人ひと。
Moorooka Rocklea

これはうちから近いMoorookaとRockleaの境で
Rockleaは元々洪水になりやすいことで有名なのですが
まさかこんなことになっているとは…。

これは朝の5時のものですが、その後3時に行ったときも水位は下がっていませんでした。
Yeeloongpilly

ちょっと戻って、つい最近までトーナメントが開かれていたテニスセンターの近く。
1億ドル以上するというペントハウスのある川沿いのマンション、
すっかり隔絶されてしまっていました。

Yeronga

南側で水没した、Fairfieldのお隣、Yeronga。
わりと高級な地域ですが、こんなことになってます。
拡大していただくと、バス停がほとんど水没しているのが見えるかと思います。

今度はカンガルー・ポイントまで行ってみたら
本当に人だかり。
この写真はきっとあちこちで手に入るからパス。

でも、ここでこんなシーンに遭遇しました。
ケビン

前首相、現外交大臣のケビン・ラッドがインタビューに。
この向こうでは市長のキャンベル・ニューマンもインタビューを受けていました。
ケビンのおうちはNorman Parkにあるのですが、ここも水害にあっていました。
でも、ケビンのところは大丈夫だったとか。

今度はシティを経由して、向かい岸へ移動。
車だったので降りられませんでしたが、シティのCreek streetも水浸しになっていました。

着いたのはMarriottホテルの裏側にある、川沿いの高級マンションAdmiralty tower。
昔知人が住んでいたのでよく知っていますが、ここの地下は駐車場。
でもすっかり水底に…。

川沿いのボードウォークへと続く階段は消えてしまい、波打ち際になってました。
マリオット

ものすごい勢いで水が流れるブリスベン川を唖然と眺めて帰宅しました。

ストーリーブリッジ

土嚢

午後から近所の友人の家に洪水後の片付けのお手伝いに行くことになりました。
洪水の被害に遭われた方、本当にお気の毒です。
いろいろと政府から補助金が出るようなので、
該当するものがあるかどうか、Centrelinkに連絡してみるようお勧めします。

物品の寄付はとりあえず手が足りないくらい、とのことなので
寄付される方はお金のほうがよいかもしれません。
うちではRSPCAへペットフード用に…と寄付しました。

回復には数ヶ月かかるとかで、輸出の主力となっている農産物と石炭へのインパクトは相当。

オーストラリア経済に大打撃を与えた洪水の影響は今後もまだまだ続きそうですが
持ち前の前向きな姿勢でオーストラリア人はきっと立ち直ることでしょう。
スポンサーサイト

| オーストラリア | 11:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

うわー、大変なことになってますね;

こんにちわ
Queenslandの洪水の様子をニュースで見て「うわー、大変なことに;でもブリスベンじゃなくて良かった」とか思っていたら、ブリスベンも大変なことになっちゃったんですね;
幸いプリシラさんの御住まいは洪水の被害(水没)を受けなくて良かったです。こんな洪水がもし来たら、猫ちゃんのためにもボートは必須ですね;
(みなさん、ボートを自宅に装備してるんでしょうか???)
停電も大変;
冷蔵庫の中身も全滅しますし;;;
早く機能が復旧しますことをお祈りしています。

| ろくろく | 2011/01/14 19:57 | URL |

サウスバンクのユニットに住む知人宅は「階が上の方なので大丈夫だよね」とジィが言うので、「でも駐車場はダメなんじゃない?」と言ってたのですが、やはりあの辺りは水は駐車場に流れ込んじゃったようですね。
West Endを見てはびっくり、ジィの母校Milton小学校も水没。
本当に大変なことになりましたね。
Lockyer Valleyの惨状がやはり一番涙を誘います。
これからが大変ですね。

| tripleD | 2011/01/15 07:12 | URL |

ろくろくさんへ

我が家は幸い無事だったのですが、知人の家は床下浸水したそうです…そして4日間停電が続いています。

川沿いに住んでる方はボート持ってるんじゃないでしょうか。でも、こういうときはカヌーのほうがいいですね。

ボランティアもたくさん参加しているようです。私も参加したいのですが、ゲストが来ていてちょっと無理。募金したことで許してもらいたいです…。

| プリシラ | 2011/01/15 08:33 | URL |

Triple Dさんへ

知人もWest Endにすんでる友人がいるそうで、駐車場がやはり浸水してたそうです。道路は水浸しだし、臭いし、ひどいことになっているみたいですね。

The Brisbane Timesの記事で、昔通学に使っていた道が洪水の被害にあった様子が載っており、とても悲しくなりました。きれいなところだったのに…。

早く回復するといいですね、本当に。

| プリシラ | 2011/01/15 08:37 | URL |















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/990-52f9324d

PREV | PAGE-SELECT | NEXT