Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なんでもお金がかかるオーストラリアの大学

すこぶる快晴のブリスベンからこんにちは。

ちょっと成績証明書を取る必要があって大学のサイトを見たところ

「最低20㌦から」

なんて書いてあるじゃあないですか。
びっくり。

しかも

『速達なら1通20㌦
通常郵便なら1通15㌦で2通目追加料金5㌦です』

って20㌦以外選択肢ないじゃない。

気になったので日本で卒業した大学のサイトを見たところ
こんな記述がされていました。

『返信用封筒と切手
受取人の住所、氏名を記入した長形3号、申請部数が多いときは定形外封筒。
封筒に80円切手を貼付。申請部数が多い場合は余分に切手を同封されるか、教務担当にお問い合わせください。また、海外の方は国際返信用切手を同封してください。

<注意事項>

発行にかかる日数は和文証明書が2日、英文証明書は1週間程度です。(土日祝日を除く) 発行手数料はかかりません。 郵送料の立て替えはしません。』

国立大学だからかな、って思ったけど
オーストラリアの大学って基本的にほとんどが国公立。
なのに、この違いは何。

必要だから申し込みはしますが
一気に勉強する気がどっと失せた、そんな朝の出来事でした。
スポンサーサイト

| オーストラリア | 10:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/950-dc075530

PREV | PAGE-SELECT | NEXT