Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラッキーだったシドニーの猫

雨模様のブリスベンからこんにちは。

昨日教えてもらったニュースで
とってもラッキーだったシドニーの子の話。
キンバ



この、生後4カ月になるペルシャのキンバちゃん(メス)。

ご主人が洗濯物を洗濯機に入れて
後ろを向いているすきに
あいていたドアからしのびこみ
乾いた洗濯物の上で寝ようとしました。

これにまったく気付かなかったご主人のリンジー・ジョーンズさん、
そのまま洗剤、柔軟剤を入れ、冷水モードでスイッチオン。

30分後ドアを開けてびっくり。
よわよわしい鳴き声と同時に頭を突き出したキンバ。

慌てて獣医さんへ連れて行ったところ
低体温と目に洗剤が入ってしまったため
点滴と目の洗浄、点眼、軟膏の塗布という手当を受けました。

幸い現在は元気な子に戻ったそうですが
奥さんのマーガレットさんはこの事件が起こった当時は海外にいたそうで
戻ってきて話を聞いてビックリしたとか。

元ネタはこちら⇒The Manley Daily

思うに、こちらのフロントローダーだったのが幸いだったんじゃないかと。
前に住んでいた家にフロントローダーの洗濯機があったのですが
ものすごーく弱いんですね。
そして水をあまり使わないので、少し止まっているときに頭を水面から出すことができて
命が助かったのではないかと。パワーも弱いですし。
あと熱湯で洗わなかったのも幸いしたようで
本当にラッキーなです。

それにしてもキンバという名前、
確かジャングル大帝のレオの海外での名前だと思うのですが
白いからつけたのでしょうけれど
この子、女の子なんですよね…。

昔日本では体の弱い女の子に男の名前やトラとかつけて
丈夫になるよう願ったと聞きますが
この子の場合も名前が一役買ったのでしょうか。

とりあえずもう二度と洗濯機に忍び込むことがありませんように!
スポンサーサイト

| ニュース | 14:39 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

わー!なんという奇跡!そして猫ちゃんとっても怖い思いをしたでしょうね。可愛そうに・・・。うちもフロントローダーなのでわかるんですが、優しく洗うのでいつも本当に洗えてるのかなぁーって思います。

ほんと猫ちゃんが助かってよかったです。なんか箱っぽいし、洗濯物が入っていればふかふか。よく考えたらちょうどいい寝所かもしれませんね。よかった~~。

| Summer | 2010/05/30 09:09 | URL | ≫ EDIT

助かってよかったですね~。
猫を飼ってる者としては、自分の猫だったら...と想像するとホラーものです。

| むろ | 2010/05/30 22:40 | URL |

Summerさんへ

ほんと、助かってよかったですよね~。
おっしゃるとおり、箱っぽいし、ふかふかだし、寝心地よさそう!って
思ったんでしょうね…。

これから洗濯するときは、背は向けない、ドアは必ず閉める、ドアを閉めるときは
中身確認が必要でしょうが、キンバちゃんのためなら仕方ないですよね。

| プリシラ | 2010/06/02 07:31 | URL |

むろさんへ

ほんと、自分の猫だったらと思うと慄然とします。
特にうちの猫、しつけのなってない野良あがりなもので
普通の猫より手がかかって。むろさんのおたくのにゃんこさんのように
タイムアウトで気持ち良い!って子になってほしいものです。

| プリシラ | 2010/06/02 07:33 | URL |















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/921-49ae0f9a

PREV | PAGE-SELECT | NEXT