Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

課題提出したり

秋晴れのブリスベンからこんにちは。

今週でっかい課題提出があったので結構つらかったです。
しかしつらいのは学生だけではありません。
先生も同じなようです。



課題の提出はほとんどがネットで行われており
ネット経由で提出することで盗作していませんという書類もついでに提出するため
学生も学校も提出書類が1枚減って便利。

で、その画面には提出期日と時間が表示されており
当初は金曜昼となっていました。

提出の前日、もう一度サイトを確認すると
時間が5時に延長されている。

そして先生からのメッセージが。

「課題について問題や質問がある人は連絡ください。
夜中12時まで受け付けます」

時間は夜9時。
先生、あと3時間も起きてるの!
大変だなぁ…とこちらも色々作業していたら
結局夜中の12時なんか過ぎてしまって
結局寝たのは1時過ぎ。

サイトをまた見てみると
メッセージが。

「今日はもうオフラインになりますが
明日も朝8時から連絡取れますので
困ったことがあったらとにかく連絡してね」

せ、先生忙しいなぁ…。

結局朝も再度の見直し、手直しなどして
提出を10時半に実施。

しかしサイトを見ると
提出期限が夜中の12時に延長されてるではありませんか。

先生のステータスを見ると

AVAILABLE(連絡可能)

とさんぜんと輝いております。
そして新たなメッセージが続々と…。

学生の最後の追い込みもあれですが
それにつきあう先生も大変すぎる。

自分は提出した後どっと疲れてその後はウダウダしてたので
一体どこまで先生が付き合ったのかは不明ですが
オーストラリア学校の先生っていうのも非常に大変な仕事だな、と
実感しました。
スポンサーサイト

| 日々の話 | 09:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/892-b3836efa

PREV | PAGE-SELECT | NEXT