Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オーストラリアキャンペーン

ご無沙汰しております。

よそ様のブログへもお邪魔せずにずいぶん時間がたっております。
もう少ししたらお邪魔したいと思います。

さてブログですが。

時間をつくろう作ろうと思いながらも ネタがないのです。
新聞を読んだりニュースを見て これはイケル!と思っても
すぐ忘れてしまって。
もう年なんですね きっと。

そんな健忘症な私をはっとさせたのが今日見たこのサイト(←ここをクリック)



オージー王子か。

考えた人結構ごろ合わせ上手で
一応流行を追っている。

しかし 「~王子」 ってハンカチ王子 くらいしか存じておりませんが
今でも使われているのでしょうか?
ちょっと時代遅れ???

でも時代遅れくらいなのがオーストラリアだからそれでいいのかも。

私も一応女なので

「どれどれ どんな素敵なオージー王子がいるのかしら。
素敵な人がいたらAは下取りに出してしまおうかな~」

などと自分が相手にされるされないは棚上げしてサイトを見た。

ライフセーバーか かっこいい~。
しかもアイアンマンなのね すてき~。

次はヤラバレーでワインか~。
ワイン飲めないけどすてき~。

アボリジニの人もなんか面白そう。
文化的だよね~。

・・・って 3人しかいないのか!
人材が少なすぎるぞ!

しかしね オーストラリアといったら白人系とアボリジニしかいない
キャンペーンって実態を反映してないような気がします。
白人 それもヨーロピアン系ばかりなイメージありますが 
実際は アラブ系だの アジア系だの アフリカ系だの 様々。

でも 道端を歩いているインド系のお兄さん はっとするほどスタイルよくて
しかも目がきれいだったりしたりするし
近所を歩いているアフリカ人のお兄さん 足がめちゃ長くてモデル?って
思うくらいだったり
友達のベトナム人 背も180と高いし 筋肉しっかりついてて
顔は金城武を濃くしたみたいで ハンサム

と いろいろなハンサムがいるのですが (あ アラブ系は知らないので除外)
そういうのも出してくれるといいな。

そうでもしないと

「白人ばっかだと思ったのにがっかり!」

とか言われちゃうし
しかもアボリジニの人 下手したら道端に座り込んでお酒飲んでたりするし
ここは大阪?みたいなことなの目の当たりにしたら
イメージ崩れちゃうのではないでしょうか。

というわけで オーストラリア観光局 下り坂の観光事業テコ入れに必死です。
日本の皆様こんなてきとーなことを書いておりますが
物価が意外に高いことをのぞけば 結構楽しいところなのでぜひ いらしてくださいー。 
スポンサーサイト

| オーストラリア | 15:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

語呂あわせだからいいんでしょうが、「王子」って言葉、女性はときめくかもしれないけど、男性はどうなのでしょうか?
私だったらワインの王子と過ごしたいかも。
このキャンペーン、where the bloody hell are you?みたいに、こけませんように。

| あっちゃん | 2009/11/13 20:34 | URL |

あっちゃんさんへ

こういうキャンペーンに弱いというか やはり女性のほうがよく旅行に出るので女性を狙った方がいいのではないでしょうか。

とりあえず もう少し男性の種類を増やした方がいいと思うんですよね。
場所もメルボルンとケアンズとゴールドコーストだけで 当然日本線があるところだけではあるのですが
それならシドニーも入れたほうがいいんじゃないかなーと。

| プリシラ | 2009/11/13 22:38 | URL |















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/835-1db894e7

PREV | PAGE-SELECT | NEXT