Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オーストラリア 猫にクレジットカード発行のナゾ

ちょっと遅いニュースですが 地元バンク・オブ・クィーンズランドが 猫にクレジットカードを発行し 問題になりました。

もっとも このカード 既にキャンセルされておりますが。

飼い主さんが セキュリティチェックをしよう、と 飼い猫の名前で 二枚目のクレジットカード発行請求をしたところ すんなり通ってしまったとか。

で オーストラリアですが 銀行を開くのに ポイント制をとっており ある意味 日本の証券会社より厳しいです。留学生や ワーキングホリデーの人だと 到着してすぐに 口座を開かないと このポイント制のために大変な思いをして 居住を証明する為の書類をかき集めなくてはならなかったりします。日本からいらっしゃる方は 到着したらすぐにパスポートを持って銀行へGo!です。

で 提出書類としては この銀行のサイトを調べたら 以下のようなものを 初回に要提出。

*収入
*一番最近の給与明細(原本)
*職場について詳細(名称、電話番号、住所を含む)
*現在借りているローンやクレジットカード負債、レンタルなどの詳細
*預金、投資関連の詳細(口座情報、口座番号、残高など)
*運転免許証番号と有効期限

100ポイント対象の書類は以下の通り。
*出生証明書(戸籍みたいなもの)
*パスポート
*運転免許証
*メディケア(健康保険証)その他のクレジットカード

というわけで、日本より厳しいかもしれません。

しかし ここで引っかかるのが 二枚目 ということ。

そう 家族カードのチェックですが 申込書には住所や電話番号以外は 特に提出が必要とされる書類はないわけです。なので あっさり 猫にカードが発行されたのですが 家族クレジットカードというものの 性質を考えればそれほど不思議はないかもしれません。だって 第一発行者の責任、信用において カード使用が許されているのですから 家族については その裏事情をチェックする必要はないですよね。このカードが与信枠以上使われたら 第一発行者に請求すればいいんだし。

こんなの最近経験した 証券会社の対応に比べたら 随分ましなもんですが。

とある 証券会社に口座を持っており 円安にも関わらずお金が必要だったので 解約の申し込みをしました。で きちんと直接担当者と話をしたにも かかわらず 意味が伝わっておらず それだけで頭が痛いですが 次に口座を本当にキャンセルする ということにしたら そこに 口座解約書というのが必要になる と オーストラリアに戻ってきてから 連絡があり しかし!

口座の持ち主であるワタシの印鑑や署名は不要!

というのです・・・。

これじゃ 印鑑盗まれたら いっかんの終わりでは・・・。

改めて 日本の金融界というものって なんだか・・・と思うと同時に こうやって ニュースで 「だからオーストラリアって ダメだよね」 と つい思ってしまいがちな自分を戒めたりしてしまいました。

人気blogランキングに参加しています。ここをクリックしてくださると嬉しいです☆
スポンサーサイト

| ニュース | 11:13 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

え?え・・・??
日本から到着してすぐに口座が開けるんですか?
日本での収入証明があれば大丈夫ってことでしょうか?

イギリスでは、大学等に手紙を書いてもらったりしてもダメなことがあります。
私も最初はなかなか口座が開けず、バイトを始めてからやっと収入証明ができ、なおかつイギリス人に付いて来てもらって信用してもらえて、やっと開けました。
知人の日本人はイギリス人と結婚しているにも関わらず、しばらくは口座が開けずに苦労してたし。
どうも、イギリスでは銀行によって外国人に優しいトコとそうでないトコがあるみたいです。
私も利子のいい銀行にSaving Accountを開きたいんだけど、利子いいとこって外国人に優しくないんですよー。(T_T)
困ります。

| 日本カモシカ | 2007/01/08 22:44 | URL | ≫ EDIT

日本カモシカさんへ

外国から来たばかりの人(確か一ヶ月以内くらい)には 優遇措置として クレジットカード(自国のもの)とパスポートでOKな銀行があるんですよ。学生限定だったかもしれないけれど・・・。学生は きちんと審査を通って 高いお金払ってる ということで お客さん扱い?それに 学費の支払いや 滞在費の送金などで よく使ってくれるのマチガイないからでしょうね。

ワタシは利子稼ぐのに Investment Bank を 利用していますが そちらって あんまり一般的じゃないのでしょうか?最低預け入れ額がないから とっても便利♪ ですが 緊急の時にすぐ下せないのが不便。前は 口座を持っているところで そういうのをやってたけれど これまた 不手際が多くて 頭に来て解約しちまいました・・・。

| プリシラ | 2007/01/09 07:39 | URL |

これ、微妙だけど、飼い猫の名前で家族カードを作ろうとしたんだから、おっしゃる通り、飼い主の責任になるわけで、飼い主が既にそこのクレジットカードを持っていて信用があれば発行しちゃうだろうし。ホイッスルプローワーってこの国だとお咎めなし、社会的にも非難されないことになってるけど少しやり過ぎのような気もします。

豪は銀行口座開くの簡単ですよ。TFNと身分証明のポイントだけあればいんじゃないかな。いろいろ書類がいるのはその発行されるカードにクレジット機能をつける場合だと思います。

| Key | 2007/01/10 23:08 | URL |

Keyさんへ

このヒト 得々としていますが でも システム考えれば 仕方ないですよね。それに このヒトが クレジットカード申し込みのときに 住所とか 職業とか 猫だってこと偽って申し込んでる ってことは お咎めなしですよね?下手したら このヒトが 「虚偽の申請による クレジットカード詐取」 って 訴えられかねないのでは? まあ、彼女にしたら 悪い人がシステム悪用したら って ことなんでしょうが。

銀行口座開いたとき 学生だったので とてもラクでした。パスポートだけで OK! ワーホリだと その点数集めるのが大変だそうですよ~。100点まで届かなかったりしました(手伝ったので)。で、何か書類提出したりしてたの覚えています。

| プリシラ | 2007/01/11 08:43 | URL |















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/83-fde2dfd2

PREV | PAGE-SELECT | NEXT