Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

不景気を実感したとき

お天気不良のブリスベンからこんにちは。

年間量の1/3の雨が降ったのですが それ以降も天気悪し。
洗濯ものが乾きません。

それでも出かけたのは 

「家にいると鬱になる!家と職場の往復はもう嫌だぁ」

とAが叫んだから。

「つきあってあげたら なんかおごってくれる?」

と聞いてみたら快諾してくれたのですることはあったけどおつきあいして土曜日出かけました(←この性格が後でいろんなことで困る原因かもしれない 絶対そうだ)。

さてシティへ久々に出て実感した不景気の影響とは。



1.大手デパートマイヤーで切れそうになっていた化粧品を買おうとしたとき ふと目に留まった いくら以上お買い上げだとこのプレゼント差し上げます の なんと多いこと。
しかも以前は150ドル とか豪快な値段だったのが 今では安くて30ドル 高くても100ドルを切っているよう。売上を上げるためには少しでもおまけを…ってことなんでしょう。

2.そういう手にまんまとだまされ 買う予定だったものに加えてもう一品 どうせ必要になるんだから・・・と前もって買うことにしました。
レジのかわいいお姉さんに棚に置いてあるおまけを取ってきてもらって よその売り場から持ってきたベルトも一緒に買おうとすると

「フリーマガジンいりますか?」

と聞かれました。

無料なら…と遠慮なくもらうことに。
きっとそろそろ新しいのが出るから 古いのはお客さんに無料でプレゼントしてるのねー と思って帰宅してよく見たら最新号じゃないですか。
売れ行きが悪いのかもしれないけれど (デパートの宣伝材料の雑誌に600円払う気になれない貧乏性なもので…) それにしても大金を使ったわけでもないのに こうやってお客さんサービスをしてるんだろうか。
まあこうやっておまけを貰うとまた行こう!という気になったりする人が多いのは世の常なので 戦略的には正しいのですが。

3.その後 用事があってブロードウェイというショッピングセンターへ。
何気なく見ると靴屋さんに 「全品30ドルかそれ以下」 という張り紙があるじゃないですか。
これは見逃せない…とふらふらとたちより 自分にあうサイズないかなーと物色。
お客さんたちは入ってきて色々試しているけれど よく見ると携帯電話でメッセージを送っているじゃないですか。
きっとお友達とか知り合いにこの情報を知らせているのね…と私も友達2人にメッセージ送ったんですけど。

とりあえず3足欲しいところ もうこれ以上荷物を持てないので2足に絞り 支払を済ませる時にどうしてこんなに安いのか聞いてみたところ お店自体を閉めてしまうそう。
若い人には人気のあるブランドだけど 人件費も家賃も電気代もかかるし ブランド自体はマイヤーで扱っているので そこに卸すだけの方が色々経費が浮くんだろうなぁ。

4.ついでにお使いものを買いにデビッドジョーンズへ。
お使いものをさらに二つ購入したのですが 販促では 「正規商品を2点お買い上げの方にはおまけ差し上げます」とありました。 
スペシャルを2個買ったところ 店員さんが 「せっかくたくさん買ってくれたからおまけ差し上げますね~」と快くサービスしてくれました。

不景気になると お客さんの数が一気に減るので小売業って大変なんだ…と実感したのでした。

しかしセール前でこの調子なら セールは一体どうなるんだろう。
結構期待できるかも・・・。
スポンサーサイト

| オーストラリア | 11:04 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

アタシは最近、オマケが少なくなってきたことに不景気を感じました。景気対策がオーストラリアと違う感覚なのかしら?

ところで、家の近くにもマイヤーというスーパーがあり、これはミシガンとオハイオにしかないそうなのですが、オーストラリアに進出?!Meijer って綴るんだけど?

| チュチュ姫 | 2009/05/27 01:01 | URL |

ぼ~っとしていて気付きませんでしたが
こういう現象って不景気のせいだったんですね。

バーゲンの前哨戦ははじまった!ですね。
1月乗り遅れたので、今度はがんばりたいと
決意をあらたにしました!
(エネルギー不足でちょっと自信ないけど)

ここで、過去にさかのぼりまして~ちょっといいですか?
こう言い返すのは?
I'd rather be a jockey than a sumo restler~♪
(「El Condor Pasa」のフレーズで)

| Happy Gilmore | 2009/05/28 21:43 | URL |

日本は不要になったものを持ち込めば換金される(そこのコーナーの金券に)ということを大手スーパーが始めたと思ったら、デパートでもやり始めました。
物凄いことになってますよ。リサイクルショップもすごいし。
スーパーではどこかの激安店がやっていた「お好きなものお値引きシール」(50円値引シールを配布し、好きな商品に貼れるっていうシステム・夕方のニュースで紹介されたら即違う店もアイディア拝借)を実施したり・・・
不景気の出方もお国によってまちまちなんですね~。

|  百 | 2009/05/30 10:03 | URL | ≫ EDIT

チュチュ姫さんへ

おまけ???アメリカにはおまけがついてくるのですね。いいなぁ。
それは私が先日買ったハンドクリームに爪やすりがついてたようなもんでしょうか。いいな~こちらは景気がよかったのか おまけなんぞつけずとも皆じゃんじゃかお金使ってましたからね。おまけ来ないかなー。

こっちのマイヤーはMyerなんですよ。スーパーじゃなくて一応デパートなんですが 日本で言ったらどこだろう??? 高級じゃなくて庶民的な感じもするので 高島屋とか三越じゃないデパートを思い浮かべてくださるとよろしいかと。

それにしてもMeijerってかっこいい綴りですね~。見たことない!

| プリシラ | 2009/06/01 18:43 | URL |

Happy Gilmoreさんへ

土曜日 落ち込みついでに 「金でも使ったるわ!(←なぜか関西弁っぽい)」と またもや靴を見に行ったのですが 今度は10ドルの靴屋がありました。Broadwayの2階の高級目の靴屋さんでも 30ドルセールで そうでもしないと売れないのかもしれません。
セールの前にこんなに出したらセールのときに何もないかも・・・。

新しいフレーズいいですね!今度そうやって言われたら Heppyさんのセリフ使わせていただきます。

| プリシラ | 2009/06/01 18:45 | URL |

百さんへ

日本のシステムの方が嬉しいかも…。
リサイクルショップといえば 某大手新古本チェーンが日本の家族の住居の近くにありまして そこでは本以外も取り扱っていて 激安でブランドシャツを買ったのを思い出しました。このご時世なら皆さんそういういところで買い物されているんでしょうね。自分はそんなのばかり買ってるので 時代に追い付かれたというかなんというか…(勘違いしてます)。

でも日本って面白いシステム考えつきますよね。やっぱり工夫の国かも。

| プリシラ | 2009/06/01 18:48 | URL |















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/788-f1ab3a10

PREV | PAGE-SELECT | NEXT