Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Yeppoonでの宿泊先

小雨が降ってるブリスベンからこんにちは。

Yeppoonでの話続きます。

Yeppoonでの宿泊先は Rydges Capricorn Resort だったのですが Yeppoon近辺では一番の高級リゾート。
リゾートなんてはるか昔にグアムに行ったくらいで とんと縁がないのでドキドキしました。

しかし 誰もリッジスなんていいやしない。
誰もかれもが

「イワサキでしょ?」

と言うじゃないですか。

イワサキなんて書いてないけど…と思ってよくよく話を聞くと日本人の岩崎氏が開発したリゾートで80年代 そうバブル期に大いに観光客が集まっていたそう。
ケアンズからもブリスベンからも遠いのになぜ?と言う疑問はあるものの Yeppoonで会う人たち 私が日本人とわかると

「イワサキって有名なんでしょ?」

と聞いてくるけど そんな方 全然お名前をうかがったことはございません。

最近権利を取り戻したそうですが いまだに誰もがイワサキと呼ぶこのリゾート。
しかも予約した部屋はオーシャンサイトだかで 一番お値段が高い部屋。
お部屋はふた部屋のスイートとかで 地元札幌のロイヤルホテルでたまたま空きがあったから・・・と 泊めてもらったくらいなので楽しみにしてました。

それがどんなかというと…。

イワサキリゾート1




メインの部屋の片隅に クイーンサイズのベッドがあり 向こう側にはソファがあるのですが。

イワサキリゾート2

なんかだだっ広いだけで味気ない…。
かつてはベッドを2つ入れていたと思われますが それほど需要がないので家具を入れただけ。
スぺアの部屋はシングルが2台で テレビもありません。
なんか 寝るだけ…って雰囲気が漂ってました。
ゴルフしに来たおじさん達が 日本食レストランでご飯食べてお酒かっくらって寝るだけ!ってな感じ。
でも トイレとお風呂場が別なのはよかったですね。

着いたその日にテレビがつかず Aがキレる…とか 予約がなぜか2部屋になっており しかも片方が喫煙というわけのわからない事態があったりしたのはマイナスですが 文句もいわず片方の部屋のキャンセルしてくれたり で ちょっとプラス。
でも 宿泊する人が同じ人たちで 2部屋あるスイートをなぜ2つ予約するのかとか 電話で予約したにもかかわらず そのときに確認しないのはオーストラリア・クオリティですね。
テレビも人をよこしてくれたのですが その人にもわからず 最後に電源を見たら前のお客さんがプラグをテレビだけ抜いていたことが判明。でも それをするには床にはいつくばって 家具を取り外したりしなくちゃならないのですが いったい誰がそんなことを…。よほどの暇人としか考えられない。

そして湿気が多いのか 部屋に一歩入った途端 カビ臭い!
Aは 「湿気が多いところはどこもそうだよー」と気にしない様子でしたが 鼻つまりでもそう言う匂いは嫌いなので 寒かったけど窓を開けて臭い消しに努めました。
だけど においは一向に消える気配はなく 仕方なく一晩窓を開け放して寝ることに。
寒いので毛布を持ってきて防寒対策。

しかし近所では大酒食らってる酔っぱらいの騒ぎ声が聞こえ 眠れないよー とか思ってるうちにいつの間にか寝入ってしまって 明るい朝日に目が覚めました。

イワサキリゾート3

鳥の鳴き声と遠くの波の音しか聞こえない 最高の目覚め。

我が家の朝5時のトラックとは違う…。

真ん中には大型プールとビーチカフェとレストランがあり リゾート気分を楽しみたい方にはお勧め。
イワサキリゾート4

そしてなぜかわからないけどこんなのがリゾート内を練り歩いていました。
イワサキ孔雀
オスが二羽。
メスは地味ですから飼っていないのでしょう。

次の日 半地下の駐車場へ行ったらそこも二羽で練り歩いててびっくり。
我が物顔とはあのことです。

泊まっていた建物の向かいにはこんなのが↓
イワサキ謎の建物

なんだか非常に和風。
Aいわく 

「あの屋根の瓦は日本から輸入したに違いない オーストラリアにはあんなのないもん」

だそうですが 輸送は重量に基づいて算出されるので いったいいくらかかったのか考えるのが怖い…。

リゾートを出る日にレセプション前にこんな記念碑があるのを発見
イワサキリゾート記念碑

九州の方だったそうで 北海道出身の私には聞き覚えがない理由がはっきりしました。

それにしてもカプリコーンって何で言うんだろう?って聞いたところ The tropic of Capricorn にあるからだよ~と言われ なんじゃそりゃ?と思って辞書を見たら 「南回帰線」だそうで そういや高校生くらいのときに ヘンリー・ミラーのそういうお題の本読んだ!と思いだし ついでにウィキペディアなんか見たら トロピカルって熱帯…と思ってたのが どうやら Tropic=回帰線が先にあってその周りの気候の方が 回帰線にちなんだようで これまた一つ物知りになりました。

スポンサーサイト

| オーストラリア | 19:31 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

楽しい旅日記でした。ふむふむ、かび臭い・・・・っと。(そこかっ
もう、お具合は大丈夫ですか?

>イワサキ

存じませんね~、イワサキって言ったら岩崎恭子ちゃんしか思い浮かばず(><;

|  百 | 2009/05/07 01:34 | URL | ≫ EDIT

Yepoonいってこられたんですね。私も昨年Yepoon(目的地はKeppel islandだったんですけど)に行って、あの辺りに住みたくなりました。
カビ臭って・・笑えました。。あの辺りでは一番いいリゾートなのにぃーって思っちゃいますね。

| 美愛 | 2009/05/07 15:09 | URL |

百さんへ

そうなんです カビ臭かったんですよ~。
皆気にならないのかなー。

> 存じませんね~、イワサキって言ったら岩崎恭子ちゃんしか思い浮かばず(><;

そうですよね。でも日本で15番目の富豪でいらっしゃるそうで 事業も手広くされてます(と サイトで知りました)。

おかげさまでずいぶん具合はよくなったのですが においが全然わからないので食べる楽しみは半減してます。

| プリシラ | 2009/05/07 19:58 | URL |

美愛ちゃんへ

Keppel行ってらしたんですねー。よかったですか?
聞いた話だと一番のリゾートが閉鎖されたそうで…あと 老舗のレストランもオーナーの急逝により閉鎖 と読みました。悲しい。

一番のリゾートなのにカビ臭いなんて~。
でも ホテルの方たちはとっても対応よかったですよ!名誉のために付け加えておきます。

| プリシラ | 2009/05/07 20:00 | URL |

プリシラさん、こんばんは♪

イワサキさんだけでなく、Yepoonも知らなかった私です。総合的には良かったみたいですね!

お約束のように、予約ミス…私も何度同じようなことがあったことか…これは避けられませんよね。(笑)

かび臭いのは辛いですね…ニオイはどうしようもないですからね…風邪を引いていたのに、窓を開けっ放し…大変でしたね。

| ディーチ | 2009/05/07 20:45 | URL | ≫ EDIT

実はヤプーンの話が始まった最初の写真で、ああここはイワサキのビーチだなってわかったんです。でもイワサキって書いたらわからないかもと思って(笑)。
私がロッキーに住んでたときにはもう正式にはイワサキの名前はなかったと思いますけど。
このリゾートができる前、地元では反対運動があったそうです。

あのビーチはいいですよね。

でも私も泊まったこと一度だけあって、うーん、たこ部屋かと思いました。。。

あとよくお寿司は食べに行ってたんですよ。シェフにいっつも大おまけしてもらって。お昼食べたら、プールが使えたのでプールでゆっくりしたり。

今は昔の物語です。

ああ、それから、ロッキーの観光案内所のところに南回帰線が走ってるんです。建物の前に標示があります。

| triple D | 2009/05/07 21:07 | URL |

ご無沙汰しております

プリシラ様

ご無沙汰しております。ブログ、いつも覗かせて頂いておりましたが、コメントを残すのはかなり久方ぶりです。

Yeppoonにいかれたんですね!というのも、僕もイースターホリデーの週末に、友人に会うため、Brisbaneから列車でBundabergに1泊、そしてRockhampton/Yeppoonに1泊したんです。写真を見て「あ~、Yeppoonビーチだ~」とあって、びっくりしました!

「岩崎」のことは全く知りませんでしたが、写真を見て気付きました!鹿児島では、岩崎バスとかを経営している、九州人なら誰もが一度は聞いたことがある会社です。福岡で言う「西鉄」みたいなとこかな? まさか鹿児島とYeppoonが関連しているなんて・・ びっくりでした。

ちなみに、Rockyの友人にYeppoonに連れていってもらったのが日曜日。唯一日曜日にCapricornエリアで運行されている、Rock - Yepponnバスに乗ってビーチに行きました。 でも、ちょっと寂れているような感じは、プリシラさんの写真でもわかりましたし、僕が行ったときにも感じました・・・ そういうことだったんですね。参考になります。

| kyohhei_in_brisbane | 2009/05/09 01:00 | URL |

ディーチさんへ

私もYeppoonなんて知らなかったので同じです。

予約ミスって電話で確認しながらなのに どうしてなんでしょうね?(笑)
タイプミスなんでしょうか。しかも片方は喫煙になってるところがかなりすごいです。

風邪はひいてましたが潮風のおかげでYeppoonにいる間はそれほど悪化せずに済みました。静養 と言う言葉の意味がわかりました!

もう1週間で入院ですね…お気をつけて無事にご出産なさってください。

| プリシラ | 2009/05/11 18:49 | URL |

Triple Dさんへ

後で調べたらリゾート建設反対運動の一部に爆破事件というのがあったそうで…怖いですね。

それにしてもたこ部屋だなんて せっかくのリゾートなのに残念でいらっしゃいましたね。私のはそこまでひどくはなかったのですが写真でおわかりでしょうがとにかく殺風景でした。なんか飾りが欲しいとこです。

お寿司なんていいですね~。日本人ならっておまけしてくれたんでしょうか 素敵。

南回帰線 全然気づきませんでした。色々と事情があり 落ち着いて観光もできない状態でした…。

| プリシラ | 2009/05/11 19:26 | URL |

Kyoheiさんへ

こんにちは。
学校大変なようですが QLDの教師の待遇よくなりそうでよかったですね。航空関係よりいいかも・・・。

やはり九州では「岩崎」有名なんですね。
九州人なら一度は聞いたことがある というのは北海道で言ったら加森観光みたいなもんなのかなー。でも日本で15番目にお金もちなんてすごい さすが外国にリゾート開発するだけあります。

さびれているのはもの悲しいですが そのさびれっぷりがちょっと魅力的だったりして…あそこのビーチ沿いにある高層ビル 滞在型アパートだそうなのでそこに泊まってみるのもよさそうです。

| プリシラ | 2009/05/11 19:29 | URL |

ストライキが来週行われるみたいですね・・ でも、僕の教育実習先は私立なので、まさに「そんなの関係ねぇ」ですね・・・ 本心は休みたかった・・ あまりにも教育実習が疲れるので・・・

そうです!北海道でいう加森観光ですね! Lone Pineだけでなく、最近は九州人なら誰もが知っている「スペースワールド」なるアミューズメントパークも加森の傘下になりましたし・・ 加森の力、恐るべし。

| kyohhei_in_brisbane | 2009/05/12 21:36 | URL |

Kyoheiさんへ

教育実習疲れそうですね。しかも外国語で元気いっぱいの高校生相手。日本人なら少しは遠慮もあるでしょうが オージーなら全然そんなのなさそう。
がんばってください!としかかける言葉がありません。

「スペースワールド」ってあるんですね~そんなに色々買収してるとは 恐るべし加森観光。

| プリシラ | 2009/05/14 22:02 | URL |

The tropic of Capricorn

へ~~~!!
勉強になりました。全然知らなかったです。
あやうく
「熱帯の山羊座?? なんだそれ?“南の魚座”は知ってるけど… (・_・")?」
となるところでした。

対になるのは 「The tropic of Cancer」。
「熱帯のかに座」じゃないんですね、はい…。(w

| valvane | 2009/05/22 08:34 | URL | ≫ EDIT

Valvaneさんへ

かに座どうして?って最初調べたとき思ったんですが 考えたら山羊座の反対なんですよね。
ホント 私もここに行くまで知りませんでした。
日本語と全然つながるものがありませんよね~。

| プリシラ | 2009/05/25 22:42 | URL |















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/780-4d596493

PREV | PAGE-SELECT | NEXT