Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【映画感想文】Mary and Max

ANZACデイでお休みのブリスベンからこんにちは。

お休みっていっても土曜日と重なってるので 普通に月~金で働いてる人には何の恩恵もないのですが NSW州以外はだからといって月曜に振り替え休日なんて気の利いたことはしないでそのまま続行。
肝心の退役軍人さんたちがそれでいい って言ってるからそれでいいのでしょうが 祝祭日がただでさえ少ないのだからこんな風に無駄にしないでほしい…と思ってる人が多いんじゃないかしら。

さて先日観た Mary & Max。
Mary & Max

なんとクレイアニメで 以前に賞をとったオーストラリアアニメ作家さんの作品。
そのせいか声優さん達もオージー揃い。
映画の舞台の半分がオーストラリアだからそれも当然っちゃ当然なんですけどね。
いつも参考にしてるABCテレビのデビッドとマーガレットも オーストラリア映画なせいもあるでしょうが 高評価をしてました。


観終わったときは結構普通?とか思ったんですが あとになって振り返るとしみじみとした だけどずいぶんこれまたダークな映画だな と。

オーストラリアのコドモとNYの大人がともに孤独な中で友情を深めていく というのが中心テーマ。

オーストラリアのコドモ メアリーは オーストラリアといって普通イメージされるのと違う ダークな環境で育ってて お気楽!レイジ―!とかやってますが ホント オーストラリアってかなり病んでる人が結構いるというのがユーモア交じりで語られます。
そのユーモアがまた黒くて 笑っていいのやら悪いのやら困ってしまいます。

メアリーが恋する男の子が実はギリシャ系だったり ってのも オーストラリアらしいです。
ギリシャ国外で一番ギリシャ人が多いところが メルボルンだったりするっての あまり知られてませんが本当。

一方NYのマックスは超デブのユダヤ人男性で 極度の人嫌い。
マックスがパニック状態になったときにとる行動 笑っちゃいけないけどついつい笑ってしまう。

そんな問題だらけ 人嫌いなマックスなのに地球の裏側にいるメアリーと友情を築くことが出来たのは 子どもの持つ純粋さと無邪気さもあるでしょうが 距離があるからこそ直接顔を合わせなくてもいいからこそ 正直な気持ちを伝えられる というのもあったのかも。
ブログやチャットなんかで顔をあわせなくてもコミュニケーションがとれる顔も見たこともない人。 
そういう人の方が直接顔を合わせる人たちよりも 濃い話ができたりする というのがありますが この映画が舞台になった時代にはテクノロジーはないので 文通。
だけど 文通であることで 物を送れる=触覚に訴える=相手がそこにいる という実感がわく という点で そして 手紙を待つ という 時間の無駄といえば無駄ではあるけどゆとりのあった時代の方が 待ちわびる気持ち という点で 通信技術に頼りきりの現代よりある意味ずっと豊かだった という感覚もつい湧いてしまう。 

この孤独という以外何も共通点のない二人が友情をはぐくむ様子を眺めてると 年齢や国境 性別 そんなものは関係なくて ただ相手を思いやることがきちんとできて 間違った時には謝ることができて それを許せるだけの気持ちがあれば難しいことじゃないんですよね と どんな関係にもあてはまるとは思うけど ついつい忘れがちなことを改めて実感。

オーストラリアのベースカラーが茶色で ニューヨークがグレーというテーマカラーをはじめとする アートワークも目の肥やしでした。
スポンサーサイト

| エイガ | 12:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

そのABC

で、監督のインタビューを見て(TVをつけたら、ちょうどやってた)、おもしろかったので、旦那と一緒にもう一回強制でインタビューを見たのは私です。
エキストラ(インタビュー)もあるので、HPで見るとなんか得した気分。
そんなわけで私たちもコレを見たいと思ってるんですが、DVDが出てからですね、ウチは。
楽しみです。

| siorin | 2009/04/25 22:20 | URL | ≫ EDIT

Siorinさんへ

あの監督さんウィットがありましたよねー。
確かにサイトだとおまけもついててお得です!
私も気になる映画のときはみてます。

DVDで見るともう一回観たいところが確認できていいですよね。
カットしたシーンなんかも楽しめるのがお得感あり。

| プリシラ | 2009/04/26 22:23 | URL |















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/772-cf972c34

PREV | PAGE-SELECT | NEXT