Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【映画感想文】 エッジ・オブ・ラブ - The Edge of Love

まだまだ暖かいブリスベンからこんにちは。

先日チョークと同じ日に観たこの映画 エッジ・オブ・ラブ(The Edge of Love)。
エッジオブラブ
最近は時代ものばかりの キーラ・ナイトレイが主演。
ドミノとか 彼女のフィルモグラフィから消したいだろうな~ と思うくらい最近はロマンチック&古典路線を突き進んでます。

しかしそういうのってあんまり観ないのですが たまには気分を変えて守備範囲外の映画に果敢に挑戦した結果…。






見事 撃沈。

あらすじは ウェールズの大詩人ディラン・トマス(マシュー・リース)とその妻ケイトリン(シエナ・ミラー) ディラン・トマスの幼馴染のクラブ歌手ヴェラ(キーラ・ナイトレイ)の関係は ヴェラをひたすら愛するウィリアム(キリアン・マーフィー)がドイツ戦線へ参加して ウェールズへ疎開してから劇的に変化。
ディラン・トマスという共に愛する男を軸に 女同士の絆を深めるケイトリンとヴェラ。
戦争という避けられない死への可能性を感じてか浮気をしあい 次第に気持ちが離れていくディランとケイトリン。
一方ヴェラとディランは心の絆を深めていき 戦線から心を病んで戻ってきたウィリアムにとって二人の深い結びつきは耐えきれないものとなる。
その結果 ウィリアムが起こした行動が4人の運命を大きく変える。

と書くととってもドラマチックで わくわくするのですが 実際映画を観たらj非常に退屈。
戦争を背景にした映画って 戦争の悲惨さや死を感じるあまり刹那的な行動に走るなど ドラマが成り立つ要素が山盛りで この映画もその例外じゃあないのですが なんだか肝心の戦争は遠い向こうの話で ウェールズでぐうたら暮らしてる傲慢な人たちとしか見えないので 底の深い人間の持つ謎を書こうとした試みはわかるのだけど 失敗に終わってる。

ディラン・トマスをはじめ 出てくる人たちがわがままで底の浅い人間としか見えないので 誰にも共感することなく平坦なストーリーを観続けなくてはならない。
盛り上がるはずのシーンでは急にメロドラマ化して鼻白むし 最後の締めもなんとなく「ありがち…」としか思えない。

戦争映画の盛り上がりと 人間ドラマの持つどろどろを期待してみると肩透かしを食らわされます。

キーラ・ナイトレイもきれいはきれいなのですが ちょっともうおなかいっぱい って感じで コスチューム系ばかりでてるせいかいつも同じような演技しかしてない印象が強い。
夫役のキリアン・マーフィーも影が薄く 前半の真摯な青年が戦争のせいでダメージを受けてしまうということなのでそれはそれでいいのかもしれないけど なんだか勿体ない使い方。

不思議なことに この映画で一番よかったのは シエナ・ミラー。
特に美人でもないのですが なんだかとても魅力的に見えました。

なんだかいい材料ばかりを使ったものの調理法を間違った料理みたいでした。

スポンサーサイト

| エイガ | 20:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

参考になりす。

初めまして!まさに今この映画のサンプルを視聴しながらこのサイトを見つけました。
DVDメーカーの仕事していてリリースするかどうか視聴しています。今頃のリリースですが日本で未公開作品はこんなタイムラグがあるのです。大手で売れ残りと言うこともありますが!!今後感想文は続けてくださいね!意外と参考にしています。
体調に気を付けてお過ごしください。
少し早いですがMerry Chritmas!

| TakaFuku | 2011/12/10 20:12 | URL |

TakaFukuさんへ

はじめまして。お返事遅れて申し訳ありません。

DVDメーカーのお仕事、羨ましいです!ご趣味とお仕事が一致しているなんてすてきです。
それにしても公開するか未公開になるかの決定はどこにあるのでしょうか。
そのあたりも教えてくださると嬉しいです。

先ほど記事にも書きましたが、来年はお引っ越しか模様替えを考えています。
なので感想文はどうなるかわからないのですが、続くようならたまに読んでやってください。

少々早いですがよいお年をお迎えください。

| プリシラ | 2011/12/27 11:47 | URL |















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/770-dbd3415d

PREV | PAGE-SELECT | NEXT