Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レシピ覚書 鮭のバターしょうゆ焼き

あくまでも覚書。

キロ30ドルもする鮭を買ったものの 余りの厚みにおののき 失敗しないよう 簡単なバターしょうゆ焼きにしてしまいました。
ワイン蒸しにしたかったのですが お酒を飲まないうちには 白ワインなどありませんでした 残念。

<材料>
鮭 2切れ (しかしオーストラリアでは巨大なので 1切れ買って 半分にするとよいでしょう)
玉ねぎ小1個
バター 大さじ3 (けちらない!)
醤油 大さじ2くらい
塩こしょう 少々

<作り方>

鮭を水洗いしてペーパータオルで水気を拭く。
まな板の上にサランラップを敷いて 鮭を載せて塩こしょうして手でなじませる(このとき ラップをかけてやると手が臭くならずにすみます)。
ラップをかけて冷蔵庫で30分ほど寝かせます。
玉ねぎを輪切りにして フライパンにバターを大さじ半分入れ 平たい状態で玉ねぎを熱する。
わりと火が通ったかな というところで バター大さじ1 1/2をフライパンに入れとけたら鮭を皮を下にして入れる。
半分くらい火が通ったら裏返して 残りのバター投入。
8割くらい火が通ったら 醤油を回し入れる。
鮭をひっくり返して 全体的に味をつけたら 玉ねぎと一緒にお皿に盛る。
フライパンに残ったしょうゆバターにちょっとお湯を足してこそげ落として 少し煮詰めて 鮭にかけて出来上がり。

鮭はともかく 玉ねぎが火が通りすぎず カリカリした食感なのに調理できてて 玉ねぎがあまり好きではない私にでも おいしかく思えました。
鮭がイマイチ 分厚すぎて 食べてて気分が悪くなったので写真なしです。
スポンサーサイト

| 日々の話 | 21:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

思わずごっくん。

鮭は私の大好物で、会社の冷蔵庫に安売りで買った
Smoked Salmonをいれてランチタイムにオープンサンドにして
すこしづつ食べたりしているんですよ。

いやあ、あこがれの切り身ですか。
キロ30ドル!(ため息~)。 いつもスーパーでみて
買えたらな~って思っています。

気分が....?? タマネギのほうがおいしかった、って
ことは、さすがにないですよね、ね?

| Happy Gilmore | 2009/04/19 14:39 | URL |

Happy Gilmoreさんへ

鮭お好きなんですか。
私も好きなんです!

キロ30ドルは私も高い と 思いましたが フィレミニヨンを買ったと思ってイースターのご馳走にしました。
玉ねぎの方がおいしかった ということはさすがになくて両方ともおいしかったのですが 玉ねぎ いつも炒めすぎなのか クタクタで水っぽくてうーん と思いがちだったので 予想外のおいしさにビックリしたのでした。ご安心ください!

| プリシラ | 2009/04/19 19:50 | URL |















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/764-c0f1f0f0

PREV | PAGE-SELECT | NEXT