Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【映画感想文】イン・ブルージュ

小雨混じりのブリスベンからこんにちは。

とはいえ 山火事の被害で多数の死者が出て あまり明るい気分に慣れないオーストラリア。

そんな中 がんばって観ました コリン・ファレルの映画。
イン・ブルージュ

イン・ブルージュ

これしかレンタルしたいのなかったから というごく簡単な理由からだったのですが
実はあんまりコリン・ファレルって好きじゃないんです。
見た目も映画も。
この人の出た映画で面白かった!とか印象に残ってるのってなんだろう…と記憶にないくらい
興味なし。
マイアミ・バイスくらいでしょうか でもあれもあんまりおもしろかった覚えなし。

でもこの映画 コリン・ファレル アイリッシュ訛り バリバリ。
いつも眉毛が八の字で 困った犬のよう。

とはいえ わかんないよー!アイリッシュ訛り 
てか わかっても苦労したくない 日曜の晩には。

字幕つきで観始めたのですが 最初 コリン演ずるレイがとにかく嫌な奴で ブルージュ組んだり来て ぶうぶう文句言いまくり。
わたし一回行ったことあるんですけどね
とってもきれいな街なんですよ。
運河もきれいだし のどかだし。
一日歩けば全部見て回れるくらい小さいんです。
女性にはお勧めの町。

なので レイを評して 連れのケン曰く

「おまえは最低の観光客だ」

というだけのことはある。
こんなひとが連れだったら旅行相当つまんないだろうなー と思うのですが
ロンドンでバリバリ殺し屋やってて いきなり古都ブルージュを楽しめ!って言われても
若い男性ならそれはちょっと無理 と 納得もする。
それが証拠に パブに入って 「これこれこれだよー」って言ってたし。

まあ あれですね 若い男は酒とオンナさえあれば満足ってことですね。

かたや連れのケンはさすが中年だけあって ガイドブック片手に真剣に観光客してるのも笑える。

そんな殺し屋二人の運命が ブルージュの街で出会う 小人症の俳優や ブルージュの街っ子ドラッグ・ディーラー 宿屋の妊娠中の持ち主とからみ 次第に変なふうに転がって行く様子は 最初ののれなさを乗り越えれば 爆笑はしないものの にんまりと笑えるものになっていきます。
特に酒場で俳優と売春婦と交わすレイの会話や 最後の方のハリーと街のチンピラエリックの会話を代表に 反応のヘンさは ボディーブローのように効いてきます。

実はカソリックの罪の意識 というものを底流にしながら あくまでも笑えぬ笑いを古都ブルージュを背景に アメリカ人嫌いを前面に押し出すこのへんてこりん映画 イン・ブルージュ。
コリン・ファレルはこの映画のおかげで ゴールデン・グローブ賞主演にノミネートとかなので 演技の質はお墨付きかと思います。

そういえば いつも上品な役の多い ラルフ・ファインズ(でも スカイ・ハイ・クラブに入会してからは 私の中でグレードダウン…)が Fワードばりばりのハリーを演じてて いつもと違う感じです。
シンドラーのリスト(リーアム・ニーソンだった!イングリッシュ・ペイシェントだ!)とか この人って貴族っぽい顔してるのですが いつまでもそれじゃあダメだ!って思ったのかしら。
リーアム・ニーソンとか 結構幅広げてるから負けじ魂に火がついたのかも。

ものすごーく面白いわけじゃないけど スルメみたいな後から味が出てくる そんなヘンな映画でした。
スポンサーサイト

| エイガ | 20:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

この映画、今晩、FOXTELで観たんです。 ぶり太郎が去年の10月にロンドンへ行った時、飛行機の中で観たそうで、面白かったからってことで。
や、まじで。 私、わかりませんでしたっ! 英語がっ!! コリン・ファレルだからアイリッシュ訛りだよなぁと予想していたんですけど、モノの見事に頭の中に?????が並びました。
でもわからないなりに、クスっと笑える場面も多々あったので、字幕付きで観られたら良かったんですが(英語字幕すらナシなのですよ...)。

古都ブルージュ、行ってみたいんですが、冬じゃないほうがいいなぁ。 

| kitkat_jp | 2009/05/13 22:48 | URL | ≫ EDIT

Kitkat_jpさんへ

ご覧になりましたか。
ホント 何言ってるかよくわかんないですよね アイリッシュ。
お前の英語聞き取り能力が低いからだ!と言われてしまうとそうですか としか言いようがないのですが…。
そういや一度アイリッシュの人に話しかけられたことがあって それがしかも飛行機で 逃れることもできず あなたの言うことがわかりません とも言えず(人懐こそうな人だったので・・・)と大変つらい12時間を過ごしたのを思い出しました。

古都ブルージュ 私は10月に行きましたが とってもよかったです。
是非秋にどうぞ(航空料金も安めだし)。

| プリシラ | 2009/05/14 22:14 | URL |















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/730-28028251

PREV | PAGE-SELECT | NEXT