Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オリンピックのテーマ曲

遅い冬を迎えたブリスベン
猫は寒い中も早起きして外出しますが その後帰宅するとまたベッドへ戻る日々が続いてます。
そう 私という湯たんぽがあるから・・・。
ベッドから起きようとすると 寝巻に爪を立てて 行ってはダメ と 命令お願いされました。
これは朝寝坊をしている言い訳ではなく あくまでも本当のことを語っているんです 本当なんです。

そういうわけで朝ぽーっとテレビを見てると スポーツバカ一代のオーストラリア 一番お得意と言ってもいいようなスポーツ 水泳が今真っ盛りのため 観たくなくても観てしまうんですよね オリンピック。
とりあえず 北島さん おめでとう。

そんなわけで コマーシャルにもオリンピックがあふれており それをふと見たシュレックさん ぶはは と 吹き出してたんで いったい何が面白いの??? 私にはわからない 何か面白いジョークでもあるの??? と 思って聞いてみました。

以下説明

We are one but we are many って歌詞あるだろー これってさぁ 聖書にあるんだけど 悪魔にとりつかれた多重人格の男が言った言葉とおんなじなんだもーん

だそうです・・・。
おそろしや。

これ調べたらわかるよ って 教えてくれたのが Legion で 発音はリージョンと言われたけど 考えたらレギオンか! ガメラかよ! と 思ってしまった。(興味のある方は Wikipediaでレギオンを引いてもらうとわかります)

聞いてみたいなぁという方に Youtubeで発見したコマーシャルそのものをお届け。


歌詞そのものもなかなかいいこと歌ってるので 紹介しておきますね。

(Bruce Woodley and Dobe Newton)
I came from the dream time, from the dusty red soil plains,
I am the ancient heart - the keeper of the flame,
I stood upon the rocky shore, I watched the tall ships come,
For forty thousand years I'd been the first Australian.
We are one but we are many
And from all the lands on earth we come,
we share a dream,
And sing with one voice,
I am, you are, we are Australian.
I came upon the prison ship bound down by iron chains
I cleared the land, endured the lash and waited for the rains.
I'm a settler, I'm a farmer's wife on a dry and barren run
A convict then a free man, I became Australian.
I'm the daughter of a digger who sought the mother lode
The girl became a woman on the long and dusty road
I'm a child of the depression, I saw the good times come
I'm a bushy, I'm a battler, I am Australian.
We are one but we are many
And from all the lands on earth we come,
we share a dream,
And sing with one voice,
I am, you are, we are Australian.
I'm a teller of stories, I'm a singer of songs
I am Albert Namatjira, and I paint the ghostly gums
I am Clancy on his horse, I'm Ned Kelly on the run
I'm the one who waltzed Matilda, I am Australian.
I'm the hot wind from the desert, I'm the black soil of the plains
I'm the mountains and the valleys, I'm the drought and flooding rains
I am the rock, I am the sky, the rivers when they run
The spirit of this great land, I am Australian.
We are one but we are many
And from all the lands on earth we come,
we share a dream,
And sing with one voice,
I am, you are, we are Australian.

(source;http://www.lyrics007.com/Various%20Lyrics/I%20Am%20Australian%20Lyrics.html)

本当にみんなこんな気持ちだったら さぞかし暮らしやすいところなんでしょうが…。 これから不景気になるらしいから もう少しみんなやさしくなるかしら? とりあえず 自分はそういう風になれるよう心がけようっと。
スポンサーサイト

| 異文化体験 | 22:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

ちょっと時間差のコメですが。。。

この曲前から好きだったし、元同僚がギター弾きながら子どもたちと歌ってるの良いなーって見てたこともあるのですが、いかんせん、聴解力低いので歌の歌詞はさび以外聞き取れない私。こんないいこと言ってたなんて知りませんでした。歌詞掲載どうもありがとうございました。

| triple D | 2008/08/16 11:00 | URL |

>Triple Dさんへ

Yahooでこのページがあったんですよ~。
やっぱり歌詞を知りたい!って需要はあるんですね オーストラリアでも日本でも。

前にケビンも犯罪者の子孫で そんなのを誇りにしてるオーストラリア人って…みたいなことで ネット上ではちょっと不思議がられてたのを見たりしたことがあるのですが この歌詞を見たら 犯罪者の子孫で…が誇りになるのもなんとなくわかりますよね(しかも パン一個盗んだくらいで20年だの投獄されてた時代なので)。

| プリシラ | 2008/08/16 11:25 | URL |















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/604-3ba5d438

PREV | PAGE-SELECT | NEXT