Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カンタス大トラブル

シェアブログdokidokiに投稿

昨日一昨日とカンタス便4便が遅れに遅れ 中には24時間遅れ 要は一日遅れ という恐ろしい事態が発生。

遅延状況は以下のようになってます。

シドニー~ロンドン便 24時間遅れ
メルボルン~ウェリントン(NZ)便 22時間遅れ
JetStar メルボルン~バリ便 12時間遅れ

Jetstarでは技術的問題ではなく 月曜のバンコク便の遅延による影響と発表しています。

カンタスでは月曜からトラブル続きで サンフランシスコ便 バンコク便が それぞれ22時間 18時間遅れとなっていたそう。
24時間遅れという事態に業を煮やした乗客が空港係員に詰めより 警察を呼ぶ騒ぎにもなったとか。

ロンドン行きの乗客の人たちは本当に悲惨だったようで 以下がその詳細です。

月曜午後4:55離陸予定がエンジントラブルを通告される。
午後10時 エンジンに問題が発生 乗客 降機させられる。 ホテルへ送られ 翌朝10時半離陸と保障される。

火曜日 税関通過後 再度午後1時まで遅延を告げられる。
午後1時 離陸寸前に トイレが詰まっているということで 整備士が呼ばれ 機長からトイレが複数詰まっているとアナウンス。

さて 4便と書いたのに 1便足りない と 気付かれた方はいるでしょうか。
最後の一便それは

ブリスベン~東京便 

8時50分発が 夜11時まで遅延…。

今 東京経由で旅行を計画しており チケットも押さえています。すでに支払い済み。
頼む!私の時にこんな事態にはなりませんように!


元ネタはこちら⇒Qantas hit by long delays

新聞の英語ですが タイトルが現在形だったりすることが多いですよね。
この場合は受け身なのですが Be動詞なんかもよく省かれます。





FREE TIBET
信仰信条の自由を求めるだけで弾圧されることのないように
微力ですが サポートを表明します。

国旗
スポンサーサイト

| ニュース | 23:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

最後の東京便は・・

プリシラさんに(てか、English sourceに)異議あり!

最後の東京便は、QANTASではなく、QANTAS便とのCode-shareの、JAL(JALWAYS)です!!!!!!

QANTASもBrisbane→Tokyoの自社運航便を持っていますが、これはCairns経由でしかも、Internationalを10時に出発して20時にTokyoに着きます・・逆も同じようにCairnsを経由してBrisbaneに戻ってきます。

何を隠そう、初渡豪時にはこのCairns経由Brisbane行きを利用しました。値段も安かったので・・でも、こっちに来てからは福岡へ一番楽チンに帰れるSingapore Airlineを利用してますが。。)

8:50のTokyo便は、JAL/JALWAYS運航なので、QANTASの責任ではないんですよね・・・Code-shareでJALのトラブルも被られてしまったようですね。

JAL便は、今まで豪州線に使用されてきたされてきたB747-300という20年ものが使用されてきましたが、最近Brisbane線を最後に引退したはずなので、プリシラさん利用時には、B747-400テレビ付の機材があたるはずです。あと、運航担当のJALWAYSは、今年からフィリピン人客室乗務員を採用していますし、日本人乗務員もほとんどがJALを退社後に経験者枠で再雇用された、いわゆるCasual Workerの割合が増えているので、日本人の年齢層がバラバラだったり、かつ国籍も現行の日本・タイに加えてフィリピンも加わり、ますますmulticulturalになっているはずです

| kyohhei_in_brisbane | 2008/06/05 19:24 | URL |

kyoheiさんへ

こっちの人にしたら カンタスはカンタスで JALなんて考えもしないから…。だけどコードシェアだから責任ない とは言えませんよね。経費節減のための手段で コストシェアも一緒なら 責任だって一緒のはず。

とはいえ 最初オーストラリアに来たとき ものすごーく客室乗務員も明るくて「こりゃカンタス最高!」って思ったのだけど 帰国するときにJAL便であまりのボロさに愕然としたことを思い出しました。あの落差はすごかった~。なのでJALのせい ってことにしても一向に構いません!

去年帰国した時はテレビなどついた最新機でした♪嬉しかった~。

フィリピン人さんが来るとは知りませんでした。かわいい人が多いんでしょうが 男性のすてきな客室乗務員も増やしてほしいなぁ~ と KLMの素敵なパーサーを思い出してしまいました。

| プリシラ | 2008/06/05 21:39 | URL |















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/541-8fda5728

PREV | PAGE-SELECT | NEXT