Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オーストラリアで健康診断

シェアブログdokidokiに投稿

外国でお医者にかかる。
これほどいやなことはありません。

何せ言葉が通じないし 症状を伝えたくても前もって準備しておかないと医学用語はラテン語から来てるので 日本語と違ってすぐには出てこない。
言葉を忘れたので・・・と言って症状を伝えていって一言で返されるときほど悲しいことはないかも。

そんなことを書いているのは久々に病院へ行くことがあったから。

ずっと診察を受けてないのでちょっと心配なことがあったため予約を取って行ったところ 優しそうなきれいな女医さんが

「あ~それは専門医の診察を受けた方がいいわね!」

とすぱっと言ってくれてしまったので仕方なく診察を受けることになりました。

女医さんはなおも続けます。

「でもその前に 超音波診断と血液検査を受けないとだめだわ~」

ええ~そんなに!

と思うと同時にいっぺんにいくつもの病院名と検査とを言われてあたふたしてると

「書いてあげるわね♪」

と番号付きで書いてくれました。

「いち~ 超音波診断の予約を取ること に~ 血液検査を受けること あ これは予約不要ね さん~ 専門医の診察を受けること ま 一ヶ月くらいかかると思うけども そのあとに結果持ってまた来てくださいね♪」

というわけでまず予約の電話からスタート。

そしたら専門医の予約がとれるまでに2か月かかる とか。

危ない状態の人なら死んでるよ…汗

気になって聞いたら結構緊急と言えば すぐに診てくれるらしいのですが そんなことにはなりたくない…。。

そして超音波診断ですが 我が家からバスで15分くらいの大型病院で受けることになりました。
そこなら女性専門だからいいわよ!とのお勧めだったのがその理由。

さて 後ほど 

「あなたの予約は~」

と書いてある確認の手紙が届きました。移民局と違ってきちんとしてます。さすが私立。
診断も丁寧かつ検査写真も1時間でできますよ と 言われたけど信用してなかったので 1時間10分後に行ったらきちんとできてました。すばらしい!やればできるじゃあないですか。

しかし私立と言うのはすなわち高額。超音波診断料金180ドル…。 半分返ってくるからまだいいのですが いいサービスにはお金を払えってことでしょうか。

さて 次の関門は 血液検査。

これは買い物にInalaというところにいったついでに 血液検査場所と思しき場所があったので入ってみました。
土曜で11時までで入ったのが10時40分。ぎりぎりです。

なのに係のおばちゃんはいやな顔一つせず 

「は~いじゃ検査表出して~ 住所とか確認しますね~ 今朝は何か食べましたか? はーい じゃあ好きな腕ありますか?」

などと親切というか なれてる感じ。
まあInalaなんていう ベトナム移民だらけの場所なので 外国人慣れしてるんでしょうね。

それで血液検査の段になったのですが なんかいや~に時間がかかるし しかも何やら ズッコン ズッコン と ポンプの音が。
怖いからそんなの見ないで おばちゃんと世間話をしてたのですが 約3分くらいで終了して 何気なくトレイを見ると 血液をとったシリンダー3本。

「めまいとかしませんか~?」

って優しく聞いてくれて

「だ ダイジョブです」

と答えたけど そんなにとるとは知らなかった…。
貧血起こすよ フツー!てか 日本じゃそんなにとられたことないのに!

そんなことを考えただけで気分が相当悪くなったので 速攻でトイレへ駆け込み その後ベトナム甘味をバカ食いして 気持ち悪さを収めましたとさ。

最後の関門は専門医なのですが 今度は自分の症状を説明するために 医学用語の勉強をしていかなくては…トホホ。
自分のことだから頑張るけど 本当にめんどくさいです 外国で医者にかかるのって。 お金もかかるし。

やっぱり健康が一番ですね (とか言いつつ 今度は歯医者へも行かなくてはならない)。






FREE TIBET
信仰信条の自由を求めるだけで弾圧されることのないように
微力ですが サポートを表明します。

国旗
スポンサーサイト

| オーストラリア | 22:59 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

大変ですねぇ・・・

私も最近、検査ばっかりです。
幼少から病院漬けですが大嫌いです。
ましてや海外で・・・なんて考えられない!・・・怖い!
10年以上前、中の国で入院させられそうになりましたが、
余りに病院がすごすぎてw死にそうなくせに、
元気ぶって無理矢理ホテルへ逃げ帰った経験があります。

そんなことより、お体、何もないことを願っております。

| おこうちゃん | 2008/06/02 01:31 | URL |

病院

豪州の病院はとにかく親切!だけど、まずGPへ行ってから専門医へ・・。
面どくさいことこの上ないですよね。
プリシラさんの検査結果が「異常なし!」でありますよに。

| U-SHA | 2008/06/02 07:45 | URL | ≫ EDIT

はじめまして
めんどくさいなって思いますよね、医者に行くの。高いし。GPでレントゲンでもやっぱりそれぐらいとられますね。高いと日本でぼやいたら、日本も最近は医療費安くないんだとか言われましたけど。その上、私田舎在住なので専門医でチェックとなったら200kmドライブ。歯医者なんて6ヶ月待ちですから、王冠って言うんですか被せがとれたぐらいでは行かなくなりました。ちなみに私も今朝GP予約したんですけど、うちのせんせー忙しいのか釣りに行ってるのか来週の火曜日まで空きなしって。

リンクフリーということなのでブックマークさせていただきます。映画評楽しみにしております。

| triple D | 2008/06/02 10:40 | URL |

おこうちゃんさんへ

ご心配いただきありがとうございます~。でも 私よりおこうちゃんさんの方がどっちかと言えば心配ですよ!あまり無理なさらぬように…。

中の国の病院 10年前だけにその様子はなんとなく想像がつくような。
何もなくてよかったですよね。

| プリシラ | 2008/06/02 19:27 | URL |

U-SHAさんへ

本当にめんどくさいですよね~。
自分の勝手な判断でテキトーなとこに行って 治るものも治らなくなるよりかはマシなのでしょうが 待ち時間が長いのが玉に瑕でしょうか。

ご心配いただきありがとうございます!

| プリシラ | 2008/06/02 19:29 | URL |

triple Dさんへ

はじめまして。ご訪問ありがとうございます!

triple Dさんは強気でいらっしゃるんですね…。私はまだまだダメです。詰めものがとれたらすぐにいかないと死にそうになります(悪夢を見て眠れない)。

やっぱり地域は医療提供がまだまだなんですね。広いので仕方ないのでしょうが研修医制度とかもっと取り入れていくしかないのでしょうか。日本も同様だけどお医者は一体どこにいるんでしょう?

自分がなればいいんでしょうが 上記のように血液検査だけで具合悪くなるのでかなり無理ですよね…。

| プリシラ | 2008/06/02 19:43 | URL |

なるほど...

私、血液検査で気分が悪くなったことないですし、検査用に血を抜いている(?!)場に問題なく立ち会えます。 それもこれもかつての職場で目の手術のビデオを山のように見たからかなぁと(苦笑)

医者もそうですけど看護士も足りないそうですね。 でも看護士はなぁ...私には無理だと思います。 それにかつて目指したこともないですし。

健康であるのが何よりですけど、誰もがなりたくて病気になるわけじゃないですもんね。 私も病院のお世話になる日も遠くはないかも。

| kitkat_jp | 2008/06/02 23:37 | URL | ≫ EDIT

kitkat_jpさんへ

目の手術のビデオ…涙
そんな職場 私は3日で退職すると思います。弱虫です ごめんなさい!

看護師は…いい仕事だと思うんですが やっぱり絶対途中で倒れてはあまりにも迷惑すぎるー!

これ以上病院のお世話にならないよう がんばりたいと思います。 

| プリシラ | 2008/06/03 20:29 | URL |















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/537-d7d7c8e3

PREV | PAGE-SELECT | NEXT