Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スパイダーウィックの謎 

しばらく映画を観ても何も書いてなかったのでずいぶんたまってます。
ここで順次ご紹介していこうと思います。

とりあえず観た映画一覧

スパイダーウィックの謎
シューテム・アップ
大いなる陰謀
NYカンタービレ
アイアンマン
I am Legend
インディ・ジョーンズ~クリスタル・スカルの王国
モンゴル

ではまず スパイダーウィックの謎から。
スパイダーウィック


「チャーリーとチョコレート工場」(邦題はそうだったような気が)や「ネバーランド」 そして ミュージカル映画と大活躍の子役 フレディ・ハイモアくんの新作で こういう映画好きの同居人ホクホク。
しかし 私 この双子の主役級のガキんちょジャレッドが めっちゃ気に入らない。

そりゃー やるな って言われたことを破るのは王道だけど あんた わがまま過ぎるよ! いい加減にしろよ! お母さんの気持ちもわかってやれよ! おねーさんと双子の弟のことも考えろよ!

などとイライラ。

確かに現代のアメリカ家庭の問題たる離婚問題に正面から取り組み 親子愛の美しさを描いたのはよかったけど 主役の子供を見るたびに 

「こんな子供 イラナイ…」

と思ってしまい いま一つのめりこめずに終わりました。
妖精とかよくできてますけど やはり主役が嫌いだと映画は好きになれません。

素直な方 子持ちの方 ファンタジーが好きな方にはお勧めではありますが (私のように)ひねた人 うるさい子供が大嫌いな人にはちょっと向いてません。
とはいえそんな私が我慢できたのは 肝心のスパイダーウィックおじさんを演じた デビッド・ストラザーンのおかげ。 御年60近くですが 優雅で素敵です。
ラストシーンは彼のおかげでじわっとしちゃいましたので 彼の素敵なお姿を眺められただけでも ま いっか。






FREE TIBET
信仰信条の自由を求めるだけで弾圧されることのないように
微力ですが サポートを表明します。

国旗
スポンサーサイト

| エイガ | 19:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

おおっ

この映画ではなく、見たんですねすでにインディージョーンズ。
私も見たい、とか思っていたら、SBSの映画紹介番組でけなされてました。
スパイダーウィックはなんか、ファンタジー? 私の専門から離れてます。
(ハリポタは見てるんだけど)

| siorin | 2008/05/27 20:24 | URL | ≫ EDIT

Siorinさんへ

はい~日曜日に観てきました。
感想は また次にw

スパイダーウィック やっぱりデビッド・ストラザーンですよ! ステキ~ あんなお父さんほし~い!って思うこと請け合いです。

| プリシラ | 2008/05/27 21:21 | URL |















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/522-763f2657

PREV | PAGE-SELECT | NEXT