Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アジア人の定義

シェアブログdokidokiに投稿

友達に誘われたので あるネットワーキングサイトに加入しているのですが たまに知らない人からメッセージが来ます。
知らない人と話すのはめんどくさいし そのサイトには本当の友達しか入っていないので たいていは放置しているのですが 先日ふと気が向いたので お返事を書いてみました。

お返事を書く と 言っても 届いたメールの内容は

「Hi How are you?」

だけだったんで 

「あれ もしかして この人昔の知り合いだったかしら???」

と思ったもので。

なので簡潔に

「私 前にあなたとメッセージのやり取りとかチャットしてたかしら???」

とメッセージを返したところ さっそく返事が。
どれどれ…と 開けてみると

「いや 全然。一度も話したことないよ」

と書いた続きが

「I love Asian ladies. Do you wanna chat???」

とありまして。

はあ~ アジ専なわけね。 

お気に召していただいたのは 大変ありがたいのですが アジア人って一体何???と ふと疑問。

アジアは広いですし 時にはトルコの人なんかも アジア人の仲間 って 言ってくれることもあるくらい。
カザキスタンとかウズベキスタンも 一応アジアだけど 顔立ちは濃いし イギリスで観た

「アジア流お見合い」

ってのはインドの話だった。
ハンガリー人も実はアジア人って話もあるし 大体日本だって 北と南じゃあ 肌の色も 顔立ちもずいぶん違ったりする。

地理的にも人種的にも共通してるところは多いけど 衣食のバラエティは様々で どうもこうやってひとくくりにする人ってステレオタイプなんじゃないだろうか と よく思う。
とかいうと 同じ地域なんだから団結しなくちゃ と 言われることもあるが こっちが好きで団結するのと 誰かからこうやってひとくくりにされるのは どうも気持ちが違う。
そういうのは差別的感情だ と 思う人もいるかもしれないけれど ヨーロッパ人だって たとえばチェコの人に

「あんた チェコスロバキアから来たんでしょ」

というと

「いや違う 自分はチェコだ スロバキアと一緒にしないでくれ」

と返してくるし しかも

「あんた 東欧出身なんだよね」

と聞けば

「いや 違う 中欧だ 一緒にしないでくれ」

とか 返されたこともある。

イギリス人だって

「イギリス人はね」

といった途端に

「いや 自分はスコティッシュだから一緒にしないで」

と憤慨されたこともあり きっとこれは南米やアフリカでも一緒なんだろう。
どこかの国に生まれた人は やっぱり自分の国をアイデンティティの根源として生活してるだろうから それを地理的な問題でまとめて全部ひとくくりにするのはちょっと乱暴なんじゃないだろうか。 
とか 考えると この人のような 似たような地域・大陸から来てるから 相手のくくりは その辺一緒くたでいいよねっていう人って 少々視野が狭いのかな とも思う。
自分で たとえば ニュージーランド出身だから オセアニア出身って言っていいよ とか シンガポール出身だから アジア人って言っていいよ っていうのとは 全然感覚が違う ってことでしょうか。

まあ そういうこと言ってても仕方ないし そういうことをこういうタイプに言うと 論争になってめんどくさいので まず ひととなりを知ろう と プロフィールを見に行ってみたら 

…やれやれ…

と 溜息が出そうなくらいに アジア女性が「オトモダチ」に並んでおり それはまだしも

「あなた どうして私に返事書いてくれないの」
「あなた なんで私を友達リストから消したの」
「あなたへの私の気持ちはホンモノよ」

とか 一体どこのメロドラマか と 思わせられるようなメッセージが続々。

きっとこういう人って こういうサイトの出身地とか写真とかそういうのをずーっと眺めて 手当たり次第にメッセージ送ってるんでしょうね。

そういう人に対してお返事再度するのもめんどくさいな とも思ったけど 無視するとしつこくメッセージが来そうだなあと思い直して 一応お断りのお返事を書きました。

「Thank you for the message. Unfortunately, I am NOT interested in Caucasian men at all」

その後返事が来ることはありませんでした。
私が書いた返事は失礼だったのでしょうか。

スポンサーサイト

| 日々の話 | 22:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

言ってやってください

ぎゃはははは!言ってやって、言ってやって!

すいません、久々にコメ頂いて、遊びに来てみたら、面白い記事がいっぱいあるので、立て続けにコメしてしまいますが、許してください。

私もアジ専大嫌い。アジア人だから、って声かけられると、人間性を否定されたような気持ちになります。私も白人専なんで、相手を同じ気持ちにさせないかいつも気を使います。

『Blind Date』という映画、このテーマにちょびっと沿ってるかな~と思うので、TBさせてください。

| チュチュ姫 | 2008/03/30 03:07 | URL |

チュチュ姫さんへ

いえいえ コメントお好きなだけ残してください!

アジア専門とか 日本専門とか 難しいですよね。
そこで例えば

「白人は太りやすいからいや」

という物理的マイナス要因が原因で選ばれるならいいのだけれど そうじゃなくて ステロタイプで来る人が多いのがいやなのかなぁとも思います。

私は白人専門ではなく どこの国の人でもいい人なら誰でもOKなんですが K国の人は押しつけがましくて図々しい人が多いので苦手です。
その国の女性はかわいいし 気配りしてくれる人が多いのでむしろ好きなんですが。

そういえばイタリアで見た アフリカンのドアマンさん 背が高くてお尻がキュッと上がってて足が長くて しかもとっても微笑みが素敵でした…。
あの人はもてるでしょうねぇ~。

| プリシラ | 2008/03/30 09:33 | URL |















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/481-55735e83

PREV | PAGE-SELECT | NEXT