Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ご近所のねこ

オーストラリアの人は犬が好き。
そしては 庭を荒らすし 貴重な野生生物を取るから ということで 嫌ってる人が多い と 前に書いたような気がします。

そう言われてしまうと 確かに我が家のは毎週のようにでっかいネズミを捕まえてきては 家の中に放し 結果的に上を下への大騒動になってしまうことが多いので 気持ちはわからないでもありません。

我が家は3がテリトリー争いをしており 昼は我が家のが優勢 玄関前の植え込みは 向かいの家の雄と共有 夕方になり うちのが家に缶詰めになると どこからともなくやってくる グレイ猫と絶対誰にも触られたくない 向かいの猫が庭と隣の駐車場を駆けずりまわっています。

なんだ 結構猫好きな人多いじゃん 

と思ってたら 今日 新しい子を発見。

郵便局に荷物を取りに行く途中 乳母車を押したおばあさんが何やら子供に見せてるのでなんだろう と 思うと こんな子が近所のお宅の前にちんまり座っていました。
ご近所猫1

写真で見るとよくわからないのですが 左目が感染症にかかっていて 痛そう。
ひどく痩せてるのでたぶん どこかから拾ってきたみたいです。
ちょっとビクビクさんだけど 呼ぶと近寄ってきたので それほど人が嫌いなわけではなさそうです。

おばあさんと同様に

「車道へ出たらいけないよ 危ないからね」

と言い聞かせて 郵便局から帰ってくると 既にベランダでまったりしており 呼んでも来る気配なし。

そして2軒先にいるもう一匹が 小雨の降る中お出迎え。
カトリーナ

雨なのに 全開です…。

このネコの名前はCatalnaといい (猫だからCATalinaなんだとか…)去年10週間家出をしていました。
もう帰ってこないんだろう と思ってたら何事もなかったように戻ってきたとか。
たまぁに子どもと散歩しています。
非常に人懐こい タートルシェルの子です。
カタリーナ2

自宅へ帰って自分の猫を見ると太ってることに呆然。
明日からダイエットをさせなくては!と 思うものの そうするとネズミをものすごい勢いで捕ってくるので なかなか難しいのが現状です。
ネズミはおもちゃのネズミで我慢してもらいたいものです。

スポンサーサイト

| 日々の話 | 20:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/478-001f015d

PREV | PAGE-SELECT | NEXT