Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Go Card その後

シェアブログdokidokiに投稿

前にも書いたGo Cardなのですが 先日街で無料で配られている M!Xとかいう新聞で読んだところ なんと未だに問題続出。
読み取り不可能 ならまだしも 多重読み取りを起こしたりしてるとか。
つまり二重取りされちゃって利用者に損が出てたりするのですが そんな状態にこの新聞の読者が文句をつけているらしい。 らしい と 書くのは毎日街へ行くわけじゃないので 毎日この新聞が読めないからなのですが。

それに対して 交通局かどこかのお偉いさんが 反論。

曰く

「毎日Go Cardを買う人が続々と増えてます。
文句を言うなら 交通機関では紙のチケットを販売していますので そちらを使っていただいてもいいのです。
Go Cardを使うと決めたのは お客様の判断です!」

まあ 一瞬ごもっとも…とも 思ったのですが 上のような事態を読むと Go Card買ってる人たちは事実を知らないで買ったのかもしれない という疑いが出るし この新聞を読んだ時 私に怒った事態をご紹介すると 紙チケット買えばいいだろ は ちょっと乱暴かな とも感じます。

この新聞を読んだ日 外出の予定があり 一応エコな生活を試みているので 電車に乗りました。
時間は6時半。
まだまだ外も明るいし ホームには結構人がいました。
金曜日なので お酒のんで車運転するのもなぁ…って人が多いからでしょう。

さて チケットを買う段になり 硬貨がほんのちょっとだけ足りないことが発覚したので 新しい券売機でチケットを買おうとしました。
古い券売機は硬貨しか受け付けないけれど 新しいのは紙幣も受け付けるんです。

って それは通常大都市では普通ですが つい最近まで少なくともブリスベンでは 硬貨がなければ駅で人からチケットを買うしかなかったのですが 人がいないこともしばしばあり そういうときは降車駅でチケットを買います。

そんな状態が解消されるのは嬉しいのですが なんと紙幣が入らない。
どうやら紙幣入れるスロットに棒が下りていて受け付けなくなってる!
仕方ないので開いている窓口に行って 

「すいません チケットを…」

というと

「あーだめだめ もう営業終了」

と言い放つではありませんか。

ここまで読んで

「普通両替機あるだろ」

と思ったあなた それはオーストラリアをかいかぶっています。
少なくともブリスベンでは両替機があった記憶があるのは おそらくサウスバンク駅くらい。
しかもそれも壊れていて使用不可でした。
あれはお金を盗む人がいたんでしょう。

何!と思い それでも行けるとこまで行って行き先で精算しよう…と 思っていると電車が来てしまい

 
これを逃すと次まで30分待たなくちゃならない! 

というわけで乗ってしまいました。

最近はしかも取り締まりが厳しくなり こんな理由があっても いきなり罰金を食らうこともあるとか。
まあ 今回は降車駅でチケット買えましたが 正直に申告する人もきっと少ないのでしょう ってか 学生とかだと明らかに無賃乗車 と思われる人も見かけます。

かくのごとく 紙のチケットを買おうにも 設備が微妙に信頼がおけない。
カードもだめだし 紙のチケットもだめなら 残るは無賃乗車か 車しか考えられません。
二酸化炭素排出量減少の努力に水を差されそうです~。

電車に乗ってから 一緒にいた同居人に ふと

「あなた こんな時こそ こないだ買ったGo Card使えばよかったのに!」

というと

「使えない~って職場の人に見せようと思って 持って行ったっきりだもん」

だそうで 持ってないと使いたいときに使えないのでは??? と ちょっと思った次第。
ま それほど GO Cardの内容を知ると 使いたくなくなる という 一例でした。

改札のところにチケット通さないようと プラットホームへ下りられないように工夫したら こんなカード作るより有効に料金回収できるんじゃないかなぁと思うと同時に (でもコストが高すぎ?) せめて格駅に両替機を置いてほしい。
新しい機械を導入するのはお金がかかるというのなら 券売機がお金をきちんと受け付けるようにしてほしい って それは高望みしすぎなんでしょうか。
せめて 券売機3台置いてほしい…って それもだめでしょうか QRさん???
スポンサーサイト

| オーストラリア | 22:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/471-51dd8eca

PREV | PAGE-SELECT | NEXT