Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うちのグアバ

シェアブログdokidokiに投稿

ハーブを植えるついでに 1年半ほど前に庭に植えた グアバがとうとう実をつけました。
しかし 夜中にポッサムが熟したのを食べているらしく なかなか口にすることができなかったのですが やっとおおきなのが何個か無傷でとれました。
グアバ


普通 ブリスベンで見るグアバの木は 果物が黄色くて 大きさも3センチくらい。
ところがこのグアバは ハワイアンだとかで 全長10センチくらいととても大型。
熟しても皮は緑色のままです。

最近どこも宅地開発が進んだため グアバの木なんか見ることはないのですが 昔はブリスベンの家にはどこでも グアバ マンゴー ブラックベリー みかん レモン と言った果樹が植えられていたそう。
それが ブリスベンの人たちが 広い敷地を求めて郊外へ住んだ理由の一因でもあるとか。

つまり ガーデニングなんてものではなく 庭で野菜や果物を植え 鶏を飼って 自給自足の生活をするのに 広い庭が必要だっただけ。

なので 古い家がきちんと保存されていると 庭にはいくつか果樹があるはず…。

そういえば 前に住んでいたシェアハウス みかんとレモンとブラックベリーがあり ちょっと道を歩くとグアバの木がありました。
どちらの家も宅地開発のせいで取り壊され 今では味気ないコンクリートの家が建てられており 庭の木ももう切り倒されていました。

開発は必要なのだろうけれど そういうのを見るたびになんだか悲しくなりますね。


スポンサーサイト

| オーストラリア | 21:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

ステキですね~!

お庭でグァバが収穫できるなんて!立派なグァバ!
美味しそうです。食欲だけでなく、生活が豊かですね。
いいなぁ。
私はガーデニングより、自給自足的な生活に憧れます。

うちの家の周りに杏と金柑の木を親が植えて、
成長して、金柑の実がよく実った!と思ったら、
盗られてました。すっからかんでした・・・。
父が手塩にかけた紫陽花の大きな鉢も、
一番綺麗なときに、盗まれました。
台車を使わないと、無理な重さなんですが。
あと、わざわざ、やっと綺麗に咲いたお花を、
ポキッと折って捨てていかれる人もいて。
ふと悲しい思い出が溢れてきましたw

花泥棒も実泥棒も罪ですよねぇ。
動物は罪にならないですけど、私としては。←親は違うみたいですが

| おこうちゃん | 2008/03/10 01:15 | URL |

おこうちゃんさんへ

グアバ 養分が足りないのか 微妙に酸っぱいのですが 健康にはよさそうです。結局5個収穫しました。まだまだ実がたくさんなってます。

それにしても泥棒というか いただくときは 迷惑にならない程度に…というのが普通だし 敷地内からならおうちの方に一言断るべきですよね!

お花を折って捨てていく っていうのもよくわからないのですが それは単なるいたずらでしょうか?悪質すぎますよね。

動物は 人間のせいで食べるものがないので 半分わけでいいと思ってます。人間はお金出せば食べ物は買えるけど 野生生物はどこかからとってくるしかないんですよね。そう考えると半分じゃあ あっちには足りないのかも(汗)

| プリシラ | 2008/03/10 12:17 | URL |















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/468-038ee0ca

PREV | PAGE-SELECT | NEXT