Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の新作

シェアブログdokidokiに投稿

私の人生慾まみれ。

といっても高いブランド物や家なんかには手がとうてい届かないので 安いもので代用してます。
そんな私のお気に入りの場所 それは


チャリティショップ

古道具屋さんと同じなのですが 福祉団体が寄付金だけじゃ足りないので 利益を挙げるために普通の人から寄付してもらったものを適当な価格で売っており 学生時代からのお気に入り。
昔は服ばかり買ってたけど 最近では新聞で 古道具ばかりを買うようになった人の話を読み

「そうだよね 環境のためには安くて使い捨てより 安くて中古の方がさらにいいよね!」

と勝手に理屈をつけて さらに悪化。

日本にいるときから 道端の拾ってください だの かつてあった大型ごみの日のこっそりもらい…とかやってましたが よい理由があれば手を出さないわけがない。そのうえ確か ヨーロッパへ行った時 蚤の市で 小さなグラスだの 置物だのを買っていたので もしかしたら元々古道具が好きなのかもしれません。

そして最近では食器をちょっとこじゃれた店で買おうとするとすべて

Made in China

の文字が躍っており なんだかなぁ…と感じてたところへ 古道具なら イギリスありオーストラリアありニュージーランドありイタリアありスペインありフィリピンあり そして 日本 あり。
70年代日本が経済成長をなし遂げつつあったころ 食器がたくさん日本から輸入されてたので そのころのものが ちらちらと発見できます。

そして 去年購入した外付けハードディスク。
毎日箱に入れてしまっては 使うので出してはケーブルをつなぎ…を繰り返しているので かえってそれはプラグによくないので どこかに置いておく方がいい ということで テーブルが必要。
某北欧巨大家具チェーン店で買うのもいいけど 古道具に目覚めたので ぜひとも購入してみたい!

ということで 今日はチャリティショップで家具を扱ってるところまで行くことになりました。

その前に友達の家にちょっと寄ったら不在。 目的地に行く前に その近所にあった古道具屋さんとデリカテッセンへ行ってみましたが 期待外れ。
本物の古道具屋さん 意外にお値段が高め。壊れたような椅子まで 90ドル とか法外な値段がついてました。まあ その近辺は結構高級な住宅街なので 仕方ないのですが。
デリカテッセンもそんな感じ。
置いてある商品は どれもこれも どこかから買ってきたものを並べてるだけで カウンターで売ってるのもオリーブとかそんな感じ。
な~んか どこででも見るお店。
まあ 地元の人にしてみれば 高級住宅街にあるような店が近所にもできたから わざわざ足を運ばなくてもいいわ…ってとこなのでしょう。
アイス

とりあえず クィーンズランド内で作られているので カーボンマイレージは低いのがとりえ。
肝心の味はというと・・・

う~ん 何かが足りない。
カロリーは高いくせに どうもこう ミルク感が足りず 半分シャーベットみたいな味とでもいえばいいのでしょうか。
コーヒーの苦みばかりで 甘みとのハーモニーが微妙に足りてませんでした。

さて アイスで涼しくなったところで 目指すは Lifeline。

日本の 「いのちの電話」 ですが 他の福祉団体より値段が微妙に高いのと お店の展示の仕方が微妙に好きじゃないのでひいきじゃないのですが 家具を扱ってるのはここと サルベーション・アーミーくらいだそうなので ここにしました。

結構広い倉庫に山のように品があり とはいえ ギチギチ感はあまりないのがちょっとさびしい。

色々探した結果 一番小さいコーヒーテーブルを購入。お値段 19ドル。
しかし 二スが剥げてるので ニスの塗り直しをすることにしました。
同居人は

「どうせ上にものを置くんだからわからないからいいよ」

と しぶってましたが どうせ家の中に置くなら きれいな方がいい!

ついでに こまごまとしたものを購入し 古いノリタケのボウルも購入。

そして同居人の選んだものはこれ↓
ポット

底を見ると 

Made in Japan

の文字が。
昔むかし 日本からオーストラリアにやってきた 小さな植木鉢でした。
これにハーブを植えるそうです。

テーブルはニスを買ったりなんだりで 結局4000円くらいかかったのですが しかし そこに私の人件費を加えるとすると 合計で1万円くらいになるでしょうか。

…意外に高くついたような気がするんですけど それは気のせい???

スポンサーサイト

| 日々の話 | 23:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

ウチも...

得意ですよ、チャリティショップ。 ウチの場合はサルベーションアーミーで、食器(大皿とか)や陶器の飾り物だったりします。 初めて行った時は馴染めなかったんですけど、今じゃぁ一人でも行きますしね。 楽しいですよ~、宝探しは(笑)
そうそう、意外と高くついちゃったりもするんですが、でもクオリティが悪くないので、それでもOKと思います。

| kitkat_jp | 2008/03/09 23:47 | URL | ≫ EDIT

kitkat_jpさんへ

じゃあ 次回はkitkatさんのごひいきサルボに出現してみますw
タンスあるかなぁ~。

そうですね 低価格で高クォリティが古道具のいいとこですよね。今では手に入らないような一枚板のテーブルなんかありましたもの。
もしかして そのうち大工仕事が趣味になったりして…やだな。

| プリシラ | 2008/03/10 12:11 | URL |















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/467-8eaa7eb5

PREV | PAGE-SELECT | NEXT