Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ここがヘンだよ オーストラリア

こんにちは。

にゃんにゃんにゃんの日 我が家の猫には 牛ステーキがあたりました。
贅沢です。
とはいっても キロ800円くらいだったので 安いんですが。

そんな猫とのだれだれな日常は置いておいて 最近 ブリスベンでちょっぴり話題なこと。
それは GO CARD なるものの導入。

実は前々からこのGO CARDの読み取り機械は 鉄道駅には設置されていたのですが カード自体使えなかったので単なるチケット自販機と化している または 単なる棒が突っ立ってる 状態だったのですが この自販機 まあ 使いづらい使いづらい。
タッチスクリーンなのはいいけれど 感度が鈍いせいか 押してもたまに反応なし。
そのうえ 行き先ボタンを名前にすると 綴りが正しくないとなかなか出てこないので苛立つ。

地名 難しくないだろう!と 思われる方も多いかもしれませんが アボリジニの言葉が由来の地名の場合 綴り自体が非常に難しく また長いため なかなか覚えられないこと多し。

だからと言って 路線図から選ぼうとすると 行きたい先が表示されなかったり というわけで あまり使い勝手がよくない。

そして 全部で20ヶ国語入ってる! というので 大喜びで日本語にしたら 間違っても一番最初に戻れない という 有様。

しかし カードが導入されたら そんな手間もなし。
専用のカード読み取り機にかざせば それでOK!
出る時にまたかざせば 勝手に引き落とししてくれる。
これは便利。

と 思ってたら 実は落とし穴がいろいろありました。

まず 地下に入るとカードが読み取れないそうで…。

なかなか すごいシステムです。
誰が設計したんだ???と 疑問が湧きます。
電車は地上しか走らないわけじゃないし 地下とか建物内にある駅も結構あるんですが それは想定されてなかったのでしょうね。

そして購入可能な個所も 110地点と 現在の300地点から激減。
売り場も主に 都心部のニュースエージェント と言われるキオスクで 都心以外で利用する人には買いづらい。
州政府は ネットや電話でも買えますよ とは言うものの その場合 クレジットカードじゃないと買えないとか。
ネットも持ってなくって クレジットカードも持ってない人はどーなるんでしょう???
申込用紙に記入して送るんでしょうが・・・さっといって ぱぱっと買えないなんて めんどくさい…。

駅の機械を見たら とりあえず 銀行のカードから引き落としはできるし バスにもその機能は 備え付けされてるっていうんだけど 見たらバスは現金のみ。
しかも駅の機械はNotes onlyって そりゃー紙幣しかダメってこと?

…すっごく不便。

そして バスはお金でいい って書いてるけど つまり今の通り 誰かが運転手さんにお金渡すんでしょうか???そしたら

カードかざす
  ↓
お金足りない
  ↓
運転手さんにお金渡してリチャージ

で 時間短縮に必ずしもつながらない かと。

都心からのれば その辺のニュースエージェントでチャージできるけど 必ずしもそうできる とも限りませんものね。

で 現在使われている 10tripカードというのがあって これは 10回分の料金で12回乗車可能(ただしバスのみで 電車には使えない これまた不便すぎ) そして 複数人数での使用が可能。
つまり 子供が二人いて通学してる場合 (ここでは子供のために スクールバスとか提供してる学校はほとんどなく 親が送り迎えするか 公共交通機関に乗せることが多い) 今までは1枚のカードを二人で使えたけれど 以降は子供一人につき一枚ずつカードを購入せざるを得ない。
そして 今までの紙のカードだと 約20%引きが常に保障されていたけれど 新しい値引き状況はこう↓

”Regardless of whether you travel
by bus, train or ferry, smart card will provide a 50% discount
on every trip taken after your sixth journey made in a seven day
period from Monday to Sunday. This resets each Monday, with
no discounts carried over from the previous week.”
(情報はここをクリックしてください)

つまり 月曜から日曜までの一週間で6回利用しないと その後の割引なし。
前の週からの値引きはなし。

…なんか 週に6回利用しないと 値引きがないような気がするんですが???
それに加えて 調査によると 週に6日以上働いている人には 現行システムより割高になるとも。

そのうえ 住んでる場所によっては 今までよりも 23%もの値上がりになるとのことでして その対象になるのが Zone11 というから結構遠いところで つまり元々交通運賃も高いところに 23%の値上げ。
23%というと 2 と 3 が並んでるから なんとなく低額なような気もするけど 約4分の1なのですよね。
たとえば言うなら 100円が125円に 200円が250円に。
そりゃー 相当な値上がりではないでしょうか。
具体的にはどれくらい遠いのかな と 思って 鉄道路線図を見てみたら 一番わかりやすい例では ブリスベンから ドリームワールドのある Helensvaleは Zone12。
この間通勤してる人 結構多いですよ。
そして 料金は A$8.4だから 840円。
往復で 1680円。
これに 25%割増すると 2140円。
…そりゃ 高いわ。

まあ 今は週単位月単位で定期が買えるのですが 当然遠くに住む人はそっちに流れるでしょうね。

それに加えて気になるのが 週末の割引は引き続き適用されるのかどうか。

今は 週末とお昼間 午後9時から3時半までの間 夜7時以降は オフピークといって 2割びきされたチケットが買えるのですが これもこのGO Cardにはあてはまらなさそう…。

な~んか 大量のお金を投入して 利用者の使い勝手が悪いシステム導入するなんて いったいどういうこと???と 思ってしまう。

聞けば 鉄道はチケット買わないでただ乗りしちゃう人が非常に多く それでいくら損してるか!ってことで とりっぱぐれがないように こんなシステムを導入したのかもしれないけれど ゲートもない鉄道駅が多いのだから仕方ないと思う…。
パリだって ゲートがあったのに 改札機を飛び越えて行ったり 前の人がチケットなくても通れるようにわざと手で押さえて通してくれようとしたこともあったりなので 一概にゲートがあれば防げる というものでもないとは思うけど それでも現在よりは幾分ましじゃないかしら。

まあ 詳しくは週明け月曜にわかるってことですが・・・カオスをひそかに予想(オーストラリアだし)


スポンサーサイト

| オーストラリア | 22:29 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

一言!

以前、Translinkの人に聞いたのですが、Go Cardの一番のターゲットは、土日にCityへ遊びに行ったりする人たちをターゲットにしているとか。そうすることで、土日の混雑の時間解消に役立てるとか・・

しかもGo Card、週に4回以上公共交通を使う人はMonthlyとWeeklyのほうがお得らしいです・・Cityにいる大半のOfficeworkerは週5日は通っているはずなのでGo cardを買う意味がないですね・・

| kyohhei_in_brisbane | 2008/02/25 15:08 | URL |

kyoheiさんへ

さすが 交通好きのKyoheiさん いろんなことご存知ですね!

しかし 週末に使うって 一日チケット買った方が安いじゃないですか。何をもって 週末に使ったもらえるなんて 甘っちょろいことを考えているのでしょうか。車社会で公共交通機関を使う人なんて 貧乏か 車を持つほどの期間暮らさない学生・ワーホリか(持ってる人も多いけど) 環境問題に熱心な人くらいじゃないですか。
そんな人たちが GO Card使うんでしょうか…。

おっしゃる通り会社員は都心に通う人なら定期を買うし 郊外に努めている人なら車乗るし どっちにしても利用されないような気が。
そう考えていくと 毎日学校行かない学生さんが一番損かもしれませんね。 10Tripもなくなっちゃうし。

| プリシラ | 2008/02/25 19:58 | URL |

そのとおりなんです

別に交通ネタだから引っ張っているわけではないですよ。笑

でもそうなんです、僕は週に3回しか大学に行かなくていいので、実質的にGo Card使うべきなんですが、移動手段はバスでほぼ毎日使うからなんだかんだで定期になっちゃうんですよね・・

あと、Ten Tripをなくして少しでも利益を得ようとしているのでは?とも思います。

例えばZone1-2のMonthlyを持っていて、Zone1のCityからZone4のSunnybankへ行くとしましょう。そうすると、1-4の移動になるので、StudentSingle1.8、Daily3.5となります。Go Cardを使ってもそうなります。ただこの場合、運転士に「Zone2までのMonthlyはあるから3-4のチケットを」といえば、そう売ってもらえます。そうなると、3-4の移動で、Student Single1.4、Daily2.7。Adultだったら夫々の料金が2倍にするので割安になります。10Tripを持っていても同様で、この場合1-2のMonthlyを見せつつ2Zone分のTen Trip差し込めばそれでOKになるんです!

こんな、少しでも安く安く、、なことがGo Card導入でできなくなるなんて・・しょせん、40c~80cの差なんでしょうが、それが積もっていくと確かに利益は多少は生まれそう・・

| kyohhei_in_brisbane | 2008/02/26 12:14 | URL |

kyoheiさんへ

大丈夫 普通のオージー そこまでやらないから・・・。
絶対知りませんよ そんな生活の知恵。
知っててもめんどくさい!って言って無視。

でも そうやって積もり積もったものは絶対大きいですよね。
一度ずつでは瑣末な額でも 一年単位で見たら相当な額になってると思います。

| プリシラ | 2008/02/26 13:22 | URL |

感心です!

コメントも含めて読ませていただきました。
kyohheiさん、定期券など使いこなしていらっしゃるんですね。
お二人のやりとりに感心しました…

Go Card、気にはなっていましたが、自分に関係ないと思い、
全く情報収集していませんでした。
プリシラさんのブログで勉強になりました、有り難うございます。
しかし、私も使わなそう…
何が悲しいって、10Tripチケットがなくなるのですか?
あれは使い勝手が良いだけではなくて、
計算上は出てこないお得な点があってよかったんですけどね。
読み取り機が良く壊れているんですよ。
だから、ただ乗り…運転手が「機械が壊れているからいいよ。」
と言ってくれるのに…
平均して10回に1回は壊れていましたよ。(笑)
だからなくなるのかな???

| ディーチ | 2008/03/05 11:59 | URL | ≫ EDIT

ディーチさんへ

10Tripなくなるのは決定らしいです。
機械をNSW州にうっぱらった とも 読みました。

私は残念ながら 無料乗りではなく 多くとられたことが何度かあります。
バスを乗り換えたら そこでも記帳されてたり 前のバスの運転手がゾーンを直していなくて 多くゾーンを請求されたり。
そういう故障があったりして 苦情も多かったのではないかと思うのですが Go Cardもその二の舞になりそうな予感。

| プリシラ | 2008/03/05 19:51 | URL |















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/452-6508b6a7

PREV | PAGE-SELECT | NEXT