Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヒース・レジャー 続報

先週お知らせしたヒース・レジャーのその後 分かった情報を ご参考まで。

家族がLAへ到着し G'Day LAというイベントは 元々はオーストラリアをプロモートする企画だったのが 急きょヒースを悼むものになり お父さんがそこで弔辞を述べたそうです。
そして 残された 2歳になるヒースの娘 マチルダが ヒースの遺産を相続することになるそうですが 家族は マチルダが無事に成長することだけに専念するそうです。

なお 遺体のそばで見つかった 丸まった20ドルに違法薬物は発見されなかったそうです。

また 前につきあっていた オーストラリア女優 ナオミ・ワッツは 参加していたサンダンス映画館もキャンセルしたくらい この知らせにショックを受けていたそう。

Stand By Me に出演した リバー・フェニックスに彼を重ねてみる人も多いようで この映画の監督 ロブ・ライナーも ショックを表明していました。

また ヒースが最後にモデルとなった絵画も発表されています。
遺族の了承を得たそうですが なんだか 彼の運命を思わせるようなものです。
ヒース絵画



悲しい画像を見たところで ネット上で見つけた ヒースの素敵な笑顔の写真です。
ヒース笑顔
スポンサーサイト

| オーストラリア | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/428-e4af48ec

PREV | PAGE-SELECT | NEXT