Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【旅行】旅のはなし その9 -ヨーク編 その1-

シェアブログdokidokiに投稿

こんにちは。
イギリス旅の話 まだ続いてます。
長いです。

イギリス本格的滞在の最終日 日曜日は ヨークまで行きました。
大聖堂で有名な街です。

しかし 本当の目的は別の所にあり。

実はこの街には イギリスで最高の 

鉄道博物館

があるのです…。(サイトは⇒ここ

それを 鉄道オタクの同居人が逃すはずもなく もう 行く前からワクワク。

「すごいんだって~ 世界の電車が勢ぞろいしてるんだってさ 滅多に見られないよね そんなの」

うーん 確かにそうだけど 面白いんだろうか…。

と 疑いましたが イギリスは鉄道発祥の地。
そういうのって なかなか見られないので 行ってみる価値あり。

というわけで 話に乗りました。

しかし 鉄道オタクとはいえ 知らないこともあった。

実は 日曜日 鉄道の本数は異常に減るのです。
宿泊先 ストーク・オン・トレントからの始発は 10時15分。

うーむ ブリスベンの電車もとんでもない と 思ってたけど これよりはちょっとマシかも。

マンチェスターとか主要都市なら7時台からあるようですが 地方都市からだと どっと本数が減るらしいです。地方都市にお泊りの際は お気をつけください。

電車の情報を知るには 何がいいかというと 駅に時刻表が表示される機械があるので それを使う方が便利です。
というのも 駅に紙で置いてある時刻表 便利そうで実は結構不便。
イギリスって民営化が進んで 複数企業が運行してるので 時刻表には表れていない列車が実はあったりします。
その点 この機械は自動的に計算してくれるので 安心。

というのも 時刻表で調べた と 言い張る同居人 実は 時刻表が土曜まで有効で 使用した日曜日には新しいダイヤになってたの 気付かないで

「この機械間違ってるよ 困ったもんだ」

とか言ってたんですよね。
実は自分の方が間違ってたのに それを気づかせないロイヤルレイル。
つわものです。

さて ロイヤルレイルのすごさはこれだけで終わりませんでした。

ウスターで見かけたキャンセルではなく 乗り換え駅リーズで起こった出来事。

元々は12時くらいに到着し 12時半までヨーク行きの列車を待つ予定だったのですが 何気なく見上げた時刻表に

ヨーク行き12時10分出発 XXプラットフォーム

なんて表示が煌々と輝いてるじゃーありませんか。

ひやああああああああああああ

と 今までにないくらいのスピードで急いだ私と同居人。
いやーあんなに急いでる人は あの駅では他に見なかったかも。

無事乗ってから気づいたのですが 時刻表はヨーク版は間違いなし。
つまり 前の列車がものすごく遅れたようです。

こんなときはとってもありがたいのですが どうやら 遅れは20分以上だったらしいので 万が一自分が定時に来て待ってたら 頭から湯気が出るほど頭に来ていたことでしょう。
昨日 センター試験だったので センター試験に出そうなイディオムとしては hit the roofってやつでしょうか。

こんなうれしいハプニングのおかげで 予定より30分早くヨークに到着できました。

ヨークの駅は こんなで
ヨーク駅1

こんなものもあって
ヨーク駅2

なかなかきれい。
つーか イギリスは主な鉄道駅はみんなきれいなんですけど。

さて 目指すは鉄道博物館へ一直線。
カメラは同居人に奪いとられ渡しました。

↓世界からてっちゃんが集まるであろう鉄道博物館
ヨーク鉄道博物館

もう 撮るわ撮るわ 撮りまくり。

こんな列車や
ヨーク列車1

こんな列車があり
ヨーク列車2

中にはこんなのも
新幹線

日本の新幹線でした。
やっぱり鉄道と言えば 新幹線 みたいですね。

なんだかんだで過ごすこと2時間。
ヨーク観光というより 列車見に来たみたい…。

「さ オヤジにお土産買わなくちゃ」

親子二代で鉄道オタクのオーストラリア人。
レアですね。

私もおつきあいで売店を覗きましたところ 猫のドアノブかけサイン と 猫の缶に入った石鹸が目を引き 値段との兼ね合いで石鹸購入。
それを見た同居人

「うちの母さんにも買ってやろうっと」

ということで もう一つ購入。

お父さんへのお土産は何だろう?と見てみると

「なんかさー ここ いいものなくって どれもこれもC国製なんだもん」

ということで イギリス全土の時刻表購入してました。
鉄道オタクのニーズを満たしてないようです ここの売店。

というわけで 今度こそヨーク観光へ。

なのですが ヨーク観光はまた明日に続きます。
すいません 長々と続いてて。
おつきあいくださってる方に感謝 です。
ついでに ヨークの簡単な紹介は ここ(⇒サイト)をクリックしてください。
でも 情報は微妙に古いようですが・・・。

スポンサーサイト

| 異文化体験 | 22:21 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

朝食食べながら旅の話を読ませていただきました。

「イギリス全土の時刻表のお土産」が渋くてかっこいいです。

あと、新幹線の前の...どなたかは存じませんが(?).....足の組み方や右手の位置がぬいぐるみみたいでかわいい。

やっぱり30分くらい早めにいって待っておく
という心がけがよかったんですね。

世界中のお土産屋さんからC国製のが
なくなったら.....あんまり残らなかったりして。

| Happy Gilmore | 2008/01/22 07:04 | URL |

Happy Gilmoreさんへ

イギリス全土の時刻表 しか 鉄オタにアピールするものがなかったそうです(苦笑)
でも 子供の心をそそるものは 結構ありました!
トーマスのグッズとか…欲しいなぁと思ったけど 置くとこないからいいか と なりました。

30分前はそれしか鉄道がなくって 仕方なく…というくらい 日曜はどうもあてになりません ロイヤルレイル。もう少し何とかしてほしい と 思ってるのは旅行者だけじゃないハズ。

C国製の代わりに 近辺の途上国を使ってもいいと思うんですよね。有名安もの ファッション志向のブランドでは ルーマニアとかカンボジアが多かったので いけるのでは???

| プリシラ | 2008/01/22 08:36 | URL |

親子で

てっちゃんだったんですか、オットーさん。
そんな風には見えなかったのに。っていうか、てっちゃんってどんな風だと云うんだ。考えてみたらよく分からない。
思ったんですが、やっぱり鉄道シュミレーションとかのゲーム、やったらはまりますかね、オットーさん。
日本語だからダメかしら。

| siorin | 2008/01/22 18:02 | URL | ≫ EDIT

Siorinさんへ

そう 親子でてっちゃん。

てっちゃんというと やっぱりカメラをぶらさげて 三脚かついで ホームの先端にいる…。
あー そういや 電車とか地下鉄乗る時も 絶対先頭に行く!

電○でG○ですね…はまると思います。
でも あれなら 私も遊べそう。

| プリシラ | 2008/01/22 20:22 | URL |

ヨークの駅

こんばんは♪

ヨークの駅、古いけど、綺麗ですよね。
ちょっと寒々しい感じはしますが…
鉄道博物館、私も行きたいです。
特に鉄道に興味があるというわけではないですが、
展示の鉄道がピカピカですね~
ホグワーツに行けそうなのもあるし…(笑)

| ディーチ | 2008/02/04 22:59 | URL |

ディーチさんへ

こんにちは♪

イギリスの鉄道駅は大体どこもきれいです。
観てないけど セント・パンクラス駅は本当にきれいだそうです!

鉄道博物館 あの中の一台は 絶対ホグワーツ行きです。
そういえば 機関車トーマスといい イギリス人は鉄道好きですよね。なぜかしら???

| プリシラ | 2008/02/05 16:45 | URL |















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/419-4efa7039

PREV | PAGE-SELECT | NEXT