Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

境目がムズカシイ

学校で習ったお別れ時の挨拶。

そう、Good Bye。

そんなのオーストラリアで聞くことは 滅多にありません。よほど気取った人か 英語をきちんと話すことに固執している人 または ガイコクジンくらい と言ってもおかしくないほど 使われていません。

代わりによく聞くのが 「じゃあね~」 程度の See you later とか お店なんかでは You have a good afternoon などなど(You は 省略可)。

さて、afternoon の 代わりに 夕方あたりは Eveningを当然使うのですが いつから eveningが始まるのか 微妙に悩みます。4時くらいでも Afternoon って言う人もいれば evening という人もいて こちらとしては 「よし!今日はeveningだ!」と思っていても あちらが afternoon で来られると 調子が狂ってしまいます。

一番いいのは 「have the good rest of the day」とでも言えば 時間なんて気にしないでいいからいいのだろうけれども。

とりあえずは 何も言わないよりは マシってことは確か。

人気blogランキングに参加しています。クリックしてくださると嬉しいです☆
スポンサーサイト

| 英語 | 20:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

今日

GPに電話したら、受付の女性が、Good morning と挨拶したのですが、すでに昼過ぎてました。
ワタシ、ぼんやりそれでいいのかな~と思ったのですが、向こうもおかしいと思ったんでしょう。
Sorry, good afternoon と云い直してました。

ワタシ、なんて云ってるだろう。
云ってないかも。
とりあえず、See you は云っておきますが。
あとなんでもHello イタリア人はなんでもChao!
でいけるようなので、その真似。
(勝手な)

| siorin | 2006/12/11 15:58 | URL | ≫ EDIT

siorinさんへ

あ~同じこと、ワタシもしました。
電話に答えたときに 12時を微妙に過ぎてたけれど 気持ちはまだ朝。

オージーも たまに Ciao って言う人いますよ~。

| プリシラ | 2006/12/11 17:25 | URL |















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/41-f720af37

PREV | PAGE-SELECT | NEXT