Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【日々の話】お久しぶりのブロギング

シェアブログdokidokiに投稿

シェアブログに投稿するために必要な表示です


ホントにお久しぶりのお久しぶりのブログです。

いや 真面目に時間がないってこういうことを言うのねー と しみじみ。
昔日本で働いてた時は 睡眠時間4時間とかでも がんばってネットに向かえたのに やっぱり年をとったのねぇ と 実感。
さすがに先週一週間は 疲れが出たのか もう ニュースも見る気力なし。

起きる → 働く → 寝る

これだけ・・・(合間に ゴハンとお風呂あり)。
社会生活から切り離された気分。

しかし 今日からは多少忙しくなくなるので 微妙にブログも書けそうですが しかし 再来週からは旅に出ます。
3週間の旅のあと その借金を返すために また働くという 人生自転車操業状態です。

さて そんな忙しい中でも 選挙は見逃しませんでした。

昨日 総選挙があったのですが 新聞でも報道されているように 労働党が11年ぶりに政権奪回。
労働党の党首の ケビン・ラッドさんは 外交官出身で 北京語が堪能。
一度テレビで北京語でスピーチしてたんですが 友達の話してるのとイントネーションが本当に同じで 本当に上手なんだろうなぁ~と 感動。
オーストラリア人の同居人は

「きっと中国人が聞いたら 『ヘンな中国語!』とか 笑っちゃうのかなあ」

と言ってましたが 友達数人に聞いたら

「いや~ 本当に上手だったよ」

だそうです。

お嬢さんが既に結婚してる(かなりキレイな人)のですが その旦那様も中国系とかで なにかと中国との関係の深いご一家のようです。

ケビン・ラッド氏 あだ名はピクシー だそうですが 実物は結構背が高くて 割とステキ。 

というのも 実は しばらく前に 映画を観に行ったら 本人に遭遇したので・・・。
奥様 お母様 お嬢さんとその旦那様 という顔ぶれで 家族仲がいいんだなぁと 感じさせられました。

冬だったので 赤いセーターを着てたのが 結構印象的で しかも足が長いので やっぱり外国人ってスタイルいい人もいるんだぁ~ 年齢じゃなく 遺伝子なのねぇ と 同居人に言ったら怒られました。

いや 先日 気になったので パンツの丈を自分のと比べてみたんです。

私→日本人 背は150センチ強。
同居人→イギリス系オーストラリア人 背は185センチ。

パンツの丈 ほとんど変わりません・・・。

しかし ここには秘密があるような気が。

というのも 私は日本の習慣でパンツの丈は少々長め。
しかし オーストラリアって 見てるとパンツの丈は 微妙に短めなことが多く くるぶしにかかるくらいが 多い気がします。
今では ピタピタジーンズが流行したおかげで見かけることもありませんが かつては 太いジーンズが主流だったので 裾上げをしてもらうのもめんどくさかったのでしょう 縫い目のところをジャキジャキッと切って 裾を引きずって穿いてました。
もしかして この反動なのかもしれません。

とりあえず 同居人の名誉のために つけたしでした。

スポンサーサイト

| オーストラリア | 09:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/400-39009113

PREV | PAGE-SELECT | NEXT