Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【オーストラリア】オーストラリアで高いものといえば

シェアブログdokidokiに投稿

シェアブログに投稿するために必要な表示です


オーストラリアで高いもの。
日本では安いので 全然気づかない上に とっても身近なので考えもしないもの。
多くの発展途上国を旅する人なら必須のもの。

さて それは何かというと 答えは



どうしてかはわからないけれど オーストラリアには製紙工場はほとんどありません。
タスマニアに一つ 他にもう一つ あるくらいでしょうか。

なぜかこないだある方から教えてもらったのですが それは

川が少ないから

だそう。
製紙業には水が大量に必要だそうで 確かにオーストラリア 水はないですね。
というわけで ほとんどが輸入に頼っているとか。
まあ 日本はものすごく紙が安い国だそうなので そのせいもあって 違いがしみじみと感じられます。

なので オーストラリアへ旅する方は ティッシュペーパーなど 街で配っているのを 多目に持ってくるといいと思います。
女性の方は 生理用品は必需品。
こっちで買うと

「一体これは何十年前のもの?」

と思うような分厚いものが多くて しかも量は少ない上に高い と 三重苦。

よく 海外在住の人で

「旅行でもういらないからって 不要な生理用品押し付けるなんて非常識!」

と怒っている方もいるとか聞きますが オーストラリアにいる私にしてみれば そんなことしてもらったら 嬉しくて嬉しくて 感謝感激でしかありませんが ところ変われば品変わる ってヤツなんでしょうね。 
恵まれてるときには 気づかないものです。

なくして初めて気づく ものの大切さ。



スポンサーサイト

| オーストラリア | 20:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

紙が高いのか、製紙技術・印刷技術の問題なのか

ヨーロッパ&アメリカで思ったことの1つに、「レターセットがバカ高い」と言うのがありました。ノートはそこそこのがあるけど、きれいな or かわいいレターセット(ないし便箋)はなくて、たまに見るちょっとクラシカルな感じのきれいめレターセットには「贈答品か?!」というような値段が付いていて、びっくりしました。オーストラリアでも、そうなんでしょうか?

なお、外国人に尋ねたところ、日本のポケットティッシュみたいなのがないのは、薄くて柔かい製品を作る技術が今一つだから、という回答でした。

| valvane | 2007/11/03 00:19 | URL | ≫ EDIT

Valvaneさんへ

そうそうレターセット高いです。
スウェーデンからの輸入品とか 本当に高くて高くて。

オーストラリア一応ポケットティッシュあるんですが 4枚重ねとかにはなってるものの ビミョ~~~~~に固いんですよね。その辺の紙ナプキンよりは柔らかい程度です。
普通のティシューですが 柔らかいのありますが しかしお値段が・・・(滝汗)。

| プリシラ | 2007/11/03 20:57 | URL |

ほんと、高いですよね~

プリシラさん、こんばんは~

戻ってきました…
日本は本当に便利な国ですよね。

紙の値段にはおどろきですよね。
そうなんですか、水が関係あるんですか…
私は鼻炎なので、特にティッシュが必要ですが、
1箱で日本なら5箱買える値段ですよね。
私も生理用品、コットン、買ってきましたよ。(笑)

| ディーチ | 2007/11/04 19:32 | URL | ≫ EDIT

ディーチさんへ

おかえりなさ~いw

>1箱で日本なら5箱買える値段

スーパーで5箱で300円とかですもんね・・・。100円ショップで生活用具揃っちゃうし。
生理用品 コットン 必需品ですよね!私も買ってこなくちゃ。

オーストラリアは今 金満なので 何でも高くても大丈夫かもしれないけど 景気悪くなったらどうするんでしょう?ちょっと心配。

| プリシラ | 2007/11/04 20:35 | URL |















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/390-12e75d85

PREV | PAGE-SELECT | NEXT