Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【留学】英語学校 何を勉強できる?

この記事は大人のための留学・ホームステイアイデアのテーマに投稿しています。

オーストラリアへは 英語学校に勉強に来る方 多いです。
当然ですよね 大体 英語漬けになれる環境ですし お金と時間があるなら 日本の英会話学校より 外国の英語圏の学校で英語を学ぶ方がいいでしょう。
そしてできれば治安のいいところがいい。
オーストラリアの人気がよくわかります。

それに

オーストラリア訛り かっこわる!」

という人もいますが そりゃ

「日本語勉強したの 博多? 博多訛り かっこわる!」

っていうようなもので 失礼な話ですよね。
どこで学んだって 使えればいいわけですから。
しょせん 英語はコミュニケーションの道具。
使えればそれでよいのです。

さて 英語学校も含め オーストラリアでは一応 政府が品質保証をしております。
なので きちんと要件を満たさないと 次の年から免許がおりない と 聞いたことがあります。
大体 それが産業ですから 品質が悪いと国の収入が減ってしまうので 政府も頑張ります。
なので 学校の先生は一応きちんとTESOLの資格を持ってる人じゃないと雇ってもらえません。
それだけでも 日本の英語学校の先生よりましかもしれませんね。日本の英語学校の中には 大学を出ていないうえに 資格もない人を 英語が母国語だから・・・と言う理由で 雇うところもあるとか。

というわけで オーストラリアの英語学校は 一応質はしっかりしてるよ と わかったところで どんなコースがあるか。

基本的に 一般英語 

これは おしゃべりクラスで ゲームしたり 実際に英語を使う状況に放り込まれたり と 実践を通して英語を学んだり 教科書を使って文法も勉強したり テレビや英語教材を観て 内容を理解したり それを観た後 内容を作文にしたり 自分の意見を書いたり など。

でも 基本的に 和気藹々 と した感じで 夏休みに一ヶ月くらい受講するのは大体これです。

さて 大学に行こうとか言う場合 受けるのが EAP と略されるコース。
このコースは 大学で使うような英語を勉強するので エッセイという 課題の書き方や 習う英語も難しくなります。
そのほか 大学の授業を受けるのに必要なスキル 例えば ノートの取り方やリサーチの仕方 まあ 要はインターネットでのサーチの仕方なんぞを習います。
日本の学生にそんなものは必要なさそうだけど・・・。

その他に人気があるのが IELTS準備コース。
こちらの大学に入るのに必要な試験準備。
日本では知名度が低いですが とりあえずイギリスでは広く使われ 移民の人が英語力の証明に使用するため オーストラリアでは必須みたい。
大学に入るために必要な点数は 普通の大学だと6 有名大学だと6.5 となっており なかなか取れないらしいです。

また イギリス仕込ということで ケンブリッジ英検という試験準備コースもあり これはヨーロッパでは大変有名な試験だそうで ヨーロッパから来た生徒さんは このコースを取っている人が多いです。
きっと 国へ帰って英語ができる証明になるのでしょう。

そして アジア圏ではとても有名 TOEICコースもありますが これはアジア圏で有名なので 基本的にアジア人 特に日本人向けです。
内容は・・・書かなくてもわかるので割愛。

そしてちょっと変わったのでは 英語とインターンシップのコンビネーション。
これは 英語を勉強しながらインターンシップで実務経験を積む というわけで 例えばホテルで働きたい人などにはよさそうです。
ホテル側も人が足りないだろうし 受ける生徒も仕事の経験を履歴書に書けるので ただの語学留学より 就職に有利かも。

または 英語と馬術を学ぶ とか 英語とボランティアとか オーストラリアならではのコースも各学校によってそろえているようです。
日本語サイトを持っている学校も多いので 興味のある分野があれば ちょっと検索してみるといいかもしれません。

せっかく外国に来て 英語を勉強するというならば やはりただ 英語だけを勉強するより 英語を使って何かを勉強した方が 英語の力も伸びるし その他のことも覚えられるし 個人的には 英語ができない・・・と言う方でも 最初の何ヶ月間か英語を集中的に勉強して その後 何かプラスで勉強された方が 後になって役に立つのでは・・・と 思いますが。

でも 中には 専門学校へいっても 

やっぱり英語の会話力に磨きをかけたい!

と英語学校に戻る人もいますので 自分が目標にするものに的を絞ってから 決めた方がいいのは言うまでもありません。

せっかくオーストラリアに来たのだから 英語が話せるようになりたい!

っていうのに 毎日 本ばかり読んだり 作文ばかりしてても 意味ないなぁ・・・っていうのも わかりますので。

ただ 英会話ができるようになりたい と 漠然と思うより 英語を話して何かをする と 目標を決める方が 英語の出来が違ってくると思うのです。
それがオーストラリア人の恋人を作るとか そんなものでも目標はないよりマシ。
別れちゃっても英語の力は残りますので 財産は出来ます。

自分の投資から利益を確保する!という意気込みが 留学には本当に必要だと思います・・・。





[ブロ記者]
スポンサーサイト

| 留学 | 22:16 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

ふむふむ...

私は留学カウンセラーではないですが、日本から来た留学生(ワーホリ含む)の現地でのサポートを少しやっていたりします。 
で、今年の4月からワーホリで来ている男の子が、8週間の語学学校を終え、イチゴのピックングを今週一杯までやり、来週中頃にはアデレードへ移動するので、昨日会って少しお話をしたんです。 どうやら大学へ進みたいらしく、日本人が少ないんじゃないかということでアデレードを選び、まずはIETLSのコースへ行き、スコアが取れれば...ということらしく。
なかなか道は容易くないと思いますが、若いっていいなぁと思いましたねぇ(苦笑)
何故アデレードなのかな、と思い、私は女の子(GF)と一緒なのかなぁと思いましたが、そうじゃなかったみたい。 でも、女の子と一緒だったとしてもいいと思ったんですよ、きっかけなんてなんでもいいというか。 不純な動機(笑)だとしても、プリシラさんのおっしゃるとおり、「自分の投資から利益を確保する!という意気込み」が大切ですもの。 

| kitkat_jp | 2007/10/19 11:37 | URL | ≫ EDIT

kitkat_jpさんへ

アデレード いいところらしいですね。
やっぱり 日本人が多いといっしょに遊んでしまうので・・・。
自分はあまり日本人と一緒にいないようにしてましたが 言葉が通じるキラクさはわかりますよね。

若いってホントにいいですよね!いやいや 今からでも遅くない・・・と 言い聞かせたりして。

動機なんてなんでもいいんですよね 結果さえ伴えば・・・と 今 日本の大学のスペイン語の先生のこと 思い出しました。
「スペイン語に興味がある という人は出ていってください。そんな人は来なくていいです」
といわれたので 出ましたよ ハイ。
こういう人が向学心を奪うんですよねー。

| プリシラ | 2007/10/19 19:13 | URL |

なぜに?!

「スペイン語に興味がある」じゃいけないんでしょうね?! 勉強するからには興味があるからなんだと思いますが。 じゃあどんな動機だったら講義を受けてもいいんですかね(怒→苦笑)

アデレード、私は未踏の地なので、いつか行ってみたいんですが。 というか、AUSの中で未踏の地が多すぎる私です(笑)

| kitkat_jp | 2007/10/19 23:23 | URL | ≫ EDIT

kitkat_jpさんへ

なぜスペイン語に興味がある だけではいけないのかを その言葉にめげずに授業を取った知り合いに後に聞いたら

「そういう人は語学が上達しないとやる気をなくして授業の妨害になるから」

だそうですが・・・。
じゃーなんですか 例えば スペイン人の彼氏が欲しいとかでもいーんでしょうね って なってしまい しかしそういうことを言うと こういう先生って キーってなりそう(男性でしたが)。

アデレード どころじゃなく 本当に行った所私も少ないです。
今年初めて バイロンベイ行った位ですし・・・。
どこも遠いですからね~。

| プリシラ | 2007/10/20 15:58 | URL |

英語の向こう側

>英会話ができるようになりたい と 漠然と思うより 英語を話して何かをする と 目標を決める方が 英語の出来が違ってくると思うのです。

ホントにそう思います。
この前友達と話したところなんですけど
その言葉を使って何かしたいと思う、言語の向こう側の目的を持っていれば勉強も苦じゃないんですよね。

| usamsmb | 2007/10/20 22:22 | URL |

usamsmbさんへ

そうなんですよね。

きっと日本の学校で英語の勉強がいやになってしまうのは 英語を知るために勉強するからであって 英語を使って何かするためじゃないからなんでしょうね。
言葉だけを勉強して楽しいのは 語学オタクだけ・・・。

| プリシラ | 2007/10/21 09:02 | URL |















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/374-2a656846

PREV | PAGE-SELECT | NEXT