Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【留学】英語学校 何が勉強できる?

この記事は大人のための留学・ホームステイアイデアのテーマに投稿しています。

さて 人気のある英語学校について 続きです。
巷では

「日本人のとある英語学校で英語を習うと オージー訛りに
なってる人が多い」

そうなのですが それに対して

「日本人なのに オージー訛りだってよ へっ」

みたいな意見も先日読み それじゃー私は一体どうしたらいいのかしら・・・と 悲しくなった次第です。
そんなにオージー訛りはだめなんでしょうか?
いや ワタシも確かに

ぐっだい まいと!

といわれたことはないけど いわれたら やっぱりちょっといやかもしれない とも思うけど 同居人に

「おーけーの言い方がオーストラリア訛り」

と指摘され 

「そ そんな細かいところに・・・」

と びびりました。
まさか そんな 二文字言葉に訛りが出るとは。
予想外。

というわけで 訛りが身についてしまうかもしれないものの 本場のオーストラリア しかも 移民が多い ということで お勧めできるのが英語教員養成コース。

これは語学学校でも TAFEでも 大学院でも開講されているくらい人気のあるコースで 日本でも多分昔から人気のあったコースです。

さて 英語教員養成コースというと すぐ

TESOL

というものが 頭に浮かびますが 実は三種類ほどあるそうです。

まず最初にあげた TESOL の他に 

TEFL

TESL

があるのですが それぞれの正確な名称を以下にあげておきます。

> TESOL: Teaching English to Speakers of Other Languages
> TEFL : Teaching English as a Foreign Language
> TESL : Teaching English as a Second Language  

一体どこが違うんだ!

という声が聞こえてくるようですが ワタシもそう思ったので調べてみると こういう違いがあるとか。

TESOL -> 英語を母国語とする国で移民を対象に英語を教えるコース
TEFL -> 英語を母国語としない国で その国の英語以外が母国語の人に英語を教えるコース

だそうで TESLは アメリカ・カナダで使われるTEFLの言い方で 違いはほとんどないそうです。

というわけで 外国で英語を教えたい人にはTEFL 英語を話す国で教えたい場合はTESOL というのが 本当のところなのですが しかし まあどちらにしても 英語を教えたい と言う人にはよいコースだと思います。

特にこれから日本で英語教員になろうとしてる人には 大変お勧めです。

または あまり知られてないコースですが CELTA というものもあり これは TESOLよりさらに厳しいコースで ケンブリッジ大学が母体です。
英語が母国語の学生さえ音を上げたりするそうです。

TESOLとの違いは TESOLはあちこちの大学や教育機関で提供しているので 質などが一様ではないけれど このCELTAはケンブリッジが一貫してチェックしているため 質が安定していることから 英語教員資格としての効力がTESOLより高いところ。
期間は4週間ほどですが パートタイムで12週間というコースを提供している学校もあり 何か他のことを勉強しながらできるのも 魅力ですね。
TESOLとCELTAの両方を受講することも可。

今回はとりあえず専門的なコースをご紹介しましたが 次回は一般英語などをご紹介したいと思います。

[ブロ記者]

↓記事が気に入ったらポチッと一押し どうぞよろしく
スポンサーサイト

| 留学 | 21:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

誤解してました

私、今の今までTEFLって、イギリス国内外で 「外国人」 を対象に英語を教える資格なんだと思ってました。
でもイギリスは英語が母国語だから、イギリス国内で教えたい場合には正確にはTESOLコースを取るべきなんですね。
勉強になりました。^^

| 日本カモシカ | 2007/10/11 03:34 | URL | ≫ EDIT

日本カモシカさんへ

なんかよくわからないですよね~。
ワタシはTEFLとか知らなかったんですが TESOLが一番通りがいいようではあるとか。
でも それはやはり オーストラリアにいるからなんでしょう。

いかがですか 日本カモシカさんも受けてみては?^^
面白いかもしれませんよ!

| プリシラ | 2007/10/11 15:44 | URL |















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/363-0074aaf5

PREV | PAGE-SELECT | NEXT