Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【オーストラリア】久々にオーストラリア人にイラついた

シェアブログ1732に投稿
シェアブログdokidokiに投稿

シェアブログに投稿するために必要な表示です


随分オーストラリア人にも慣れたと思ってきましたが やっぱり 久々に

バカ・・・?

と思う事態が発生。

私の交通手段は大体電車。
15分に一本来る という こちらにしては大変恵まれた環境なので ありがたく利用しております。

バスは 本来ならば 各停留所停車で 10分に一本 急行で 15分に一本 なので バスを使った方がベンリなのでしょうが 何せ 時間が全く読めない。
10分待ちは当たり前。
そのくせ たまぁに早く来る。
ひどいときには 無視して走り去る。

精神的によろしくないので 少なくとも遅れは5~10分程度で乗りこぼしがない電車の方がマシ。

というわけで 久々に入手した日本語の本を抱えて 友達とのランチの待ち合わせに間に合うように電車に乗り すいた車内だったので 4人用の座席に座り 早速読書。

こんな本が800円で手に入るなんて 日本って文化的に豊かだよなぁ・・・と しみじみと感謝の気持ちを噛み締めながら (というほど 高尚な本も読んでなかったのですが) 一ページ一ページ大事にページをめくっておりました。

3駅ほどして 若いガテン系の男性が3人乗り込んできて 一人が私の斜め向かいに腰を下しました。

それはいいんです。
席はあいてるんだし 3人だから少しでも楽な方がいいでしょう。

そして 私に向かって

はろ~

と言って来たのもいいでしょう。
一応 友達になりたかったのかもしれない(そんなことはありえないでしょうが)し 非常にフレンドリーな人かもしれないので。
というわけで ニッコリとだけ笑って またもや本へ戻りました。

そしたら なんかグズグズうるさいんです。

それが 例えば

何の本読んでるの?

とか

どこから来たの?

とか 好意的な とか 好奇心丸出し とかなら いいのですが なんとなぁ~くネチッコイ口のきき方で

ヤバイ 下手したらからまれる!

と直感的に感じ ひたすら無視。

そしたら 反対に座ってたその男の連れが

「こいつらアジア人は 英語わかんないから」

と一言言い放つじゃないですか。

思わず

「あ~ら あんたたちの国では 鉱山のために たくさん中国人がやってきて 100年以上住み着いてるし ベトナム人もたくさん移住しているわよね? その人たちは 英語わからないわけ? おかしいわねぇ~ 大学院とか博士号 あなたたちの大学で取ってる人たちの中に 中国名とかよく見かけるけど 気のせいかしら・・・」

と 口に出しそうになりました。

勿論そんなことは言いませんでしたが。
いえる語学力もないし あったとしてもこんな人たちじゃその後何されるか わかりませんから。
とにかく ひたすら無視に限る。

それが面白いのか面白くないのか 大声で 

「アジア人はさぁ~」

と わめき散らす人種差別の男たちと 向かい側に座り どっかりと私の隣の席に土足を乗せ 挙句の果てに 放屁する男。

・・・誰がこんな人たちと話をしたいでしょうか。

席を移ろうにも出口は足でふさがれ 斜め後ろに男性が座ってるのでちらりと助けを求める視線を投げるも こちらからは目をそらして見て見ぬフリ。

・・・オーストラリア男性には 騎士道精神はないのか・・・。

3駅先でこの3人連れは下車しましたが 最後までこの屁こき男 ゲップまでして 必死に気を引こうとしてました。
こういう輩って 外国人の女性だと 抵抗しないだろう 言葉ができないだろう と 嵩にかかってやりたい放題やるタイプ だと思います。
ホント 女性にもてないのは こういう態度だからだって わかってなくて それを弱い(と勝手に決め付けている)相手にぶつけるタイプ。
洋の東西を問わず こういう人間はおりますが 実際に出会うと本当に悲しくなるばかりです。
少数派の人のせいで イメージ悪くなっちゃうんですよね。

同居人は 前からこういう人がいるんだって といっても それは少ないサンプルでものを見ているし 最近は保守的なブリスベンの人も少しは開けてきてる と 信用しないのですが この話をしても

「そりゃ 遠くのレッドネックが」

と言い出して

「いいや 大学の傍の駅から乗った」

と 言い放つと絶句。

まあ こういう人は多分最近少数派になってるのは事実だと思うし 外国人が増えてきて 食も多様になってるから 皆さん慣れてきた人が多いのが実態だろうとは思うけど 留学生なんかで まだ18歳とかで こんな人にばっかり出会ったら そりゃーショックも大きいだろうな~ オーストラリア きらいになっちゃうだろうなぁ~ と すっかりオバハンの私は 憂うのでした。

・・・いや それとも

「若いと思われた? まだまだイケル?」

と いい方に(勘違いして)考えた方がいいのでしょうか?
ま 腹立ててるより精神衛生にはいいかも(皺も減るかも)。

↓ポチッと一押し どうぞよろしく
スポンサーサイト

| 日々の話 | 22:37 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

おひさしぶりです!

プリシラさん、こんにちわ~☆
すっかりご無沙汰してすみません。
トンだヤツらに出くわしましたね。
でも、こういうアホな人種は世界中どこにでもいるのでしょうね。
無視してきっと正解だったのではないでしょうか。
こういうアホと話をするなんて、まったく時間の無駄ですよ。
変に絡まれたらもっと時間の無駄ですし、バカとかかわると身が危険ですからね。
きっと、プリシラさんが若く見られたのは間違いありませんよ。
防犯用のペッパースプレーを持ち歩くのもいいかのしれません。

| tess | 2007/09/30 13:20 | URL | ≫ EDIT

tessさんへ

おひさしぶりです!
確か 日本に帰国していらしたのですよね?
十分充電なさっていらしたことと思います。いいなぁ♪

>変に絡まれたらもっと時間の無駄ですし、バカとかかわると身が危険ですからね。

そうなんですよね~。こちらの人はやっぱりどでかいので 何かあっても怪我するのはこちらなんですよね。
でも オンナだから 外国人だから と なめられてるのは 本当に腹が立ちます。

ペッパースプレーいいですね。今度捜してみます!アドバイスありがとうございました!

| プリシラ | 2007/09/30 22:15 | URL |

災難でしたね

こちらにも。

そういう輩、たまにですが電車で見かけますね。
被害はなかったようでよかったですね。
(精神的にはあったでしょうが…)
私は今は殆ど電車を利用していないので助かっています。
私自身は絡まれたことはないのですが、
バスに乗っていたとき、
すごく空いていて他に座る場所がいくらでもあるのに
たくさん荷物を持った私を肘でつついて、
どかせようとしたおじさんはいましたよ。

メルボルンでは、電車、バスをよく利用していましたが、
気になったのは、精神が不安定な人達…
かなりの数ですね…
わめいたり、壁をたたいたり、一人でずっと文句を言い続けていたり…
私はすぐに離れるようにしていますが、
案外、他の人達は見て見ぬふり、確かに止めることは出来ませんが。
かなり危険を感じます。
ある一人は、電車の停止ボタンを何回も押していました…
ちなみに電車は止まりませんでした。どうなっているんでしょうね。

| ディーチ | 2007/10/01 12:00 | URL | ≫ EDIT

ディーチさんへ

バスも最近では 大音量で音楽を聴いている子供なんかがいて どうしてオーストラリアの大人は注意しないのか 不思議でしょうがありません!
でも 日本でも 最近は危ないので そんなことはできないんでしょうね・・・。

それにしても 他の席じゃなくて ディーチさんをどかせようとするのは 一体何故?不思議な人がいますね・・・。

それにしても怖い人に遭遇するんですね メルボルン。
旅行で行ったときに 

あ、なんかヤバイ!

と感じることが何度かありました。
つい最近(でもないか)も 朝から銃撃事件があったり と なかなかですよね。
そういう人たちは 田舎におくって 規則正しい生活をしたら治るんじゃないでしょうか と 適当なことを言ってます!

| プリシラ | 2007/10/01 19:03 | URL |

>「あ~ら あんたたちの国では 鉱山のために たくさん中国人がやってきて 100年以上住み着いてるし ベトナム人もたくさん移住しているわよね? その人たちは 英語わからないわけ? おかしいわねぇ~ 大学院とか博士号 あなたたちの大学で取ってる人たちの中に 中国名とかよく見かけるけど 気のせいかしら・・・」
って思ったのでしたら、そのときに言った方がいいと思います。言わずにブログでグチる方が、私はイラッとします。
オーストラリア人全員が100%紳士であるわけはないので、オーストラリア人のかたを持つつもりはありませんし、その3人組は非難に値するヒドイ人たちだと思いますけど、私個人の意見としては、負け犬の遠吠えみたいな言い方は、あんまり好感持てません。非難するようで申し訳ないのですが。

| オーストラリア在住アジア人 | 2007/10/01 20:18 | URL |

オーストラリア在住アジア人さんへ

そうですね~ 正面切っていえたらいいですよね~。
ガテン系のわかーい男性に何かされてもいい覚悟があれば それもできるんですけどねぇ。
やっぱり身の安全が大事ですので せめてブログで愚痴らせてください!
お目汚し 申し訳ございません!

| プリシラ | 2007/10/01 20:40 | URL |

わたしも...

プリシラさまと同じで
言い返すことばがのどまで出かかっても
口には出しません。 特にこういう人たちには。

こんな人たち(low self-esteem)に、
これだけの対応ができて
そして何事もなくって本当よかったです。

| Happy Gilmore | 2007/10/02 21:53 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007/10/02 22:09 | |

Happy Gilmoreさんへ

あんまりこういう人 最近見なかったんですけどもねぇ。
土曜のお昼って 珍しいけど 遊びに行く途中でウキウキしてたんでしょうね。
若い人は仕方ないですよ(多分16歳くらい?)・・・。

| プリシラ | 2007/10/03 11:18 | URL |

ナイショコメさんへ

どうもありがとうございます!まったくもって同感です・・・。

お心遣い どうもありがとうございました。

| プリシラ | 2007/10/03 11:24 | URL |















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/345-b89f0710

PREV | PAGE-SELECT | NEXT