Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【映画】 ザ・ショック!

シェアブログ1571に投稿

シェアブログに投稿するために必要な表示です

ザ・ショック ザ・ショック
ダリア・ニコロディ、ジョン・スタイナー 他 (2005/06/25)
紀伊國屋書店
この商品の詳細を見る

ずっと前に購入したまま 放置されていた イタリアホラー映画の巨匠 マリオ・バーヴァの 映画をやっと鑑賞。
万が一 ものすごく怖かったときのために 夕方明るいうちに 観ました。
しかし これ 確か子供のときに お昼にテレビで観た かすかな記憶が。
このジャケットにある 子供の白目むいてるのだけ 記憶にあります。

さて 映画ですが 

ダリア・ニコロディって きれいな女優さんなのに どうして こんな映画に出てたんだろう・・・
ダリオ・アルジェントとか。

そういう疑問はさておき。

ホラーでも エッチなシーンがあったり どうもショットが いやらしげだったり。
イタリア人って エッチなのかしら? という 疑問がふつふつと湧きました。

でも できれば ダリア・ニコロディのヌードの方が その旦那役のお尻よりは よかったんですが。

映画は 昔懐かしの 70年代プログレロックをがんがん鳴らしがら 進みます。

そして これがまた 怖くない・・・。

先日のフランス映画のほうが まだドキドキしたよなぁ。

まあ 怖い子供っていうのは オーメンとか エクソシストとか 古くはねじの回転とか あるわけですが この子供の怖いのは やっぱり白目だけなんですよね・・・。

でも 土曜の昼下がり 家族でホラー映画を観た 懐かしい記憶が蘇りました。
とはいえ 土曜に一家でホラー観てる家族って 一体・・・。
スポンサーサイト

| エイガ | 18:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/273-7df056b5

PREV | PAGE-SELECT | NEXT