Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【ニュース】 携帯電話が 関係構築の中心に

シェアブログ1732に投稿

シェアブログに投稿するために必要な表示です


日本では誰もが持ってるという携帯電話
コミュニケーションの中心は 携帯電話
寝ても覚めても携帯電話
朝起きるのは 友達からのメッセージで♪

というのは オーストラリアでもなんですが それを検証した学者さんがいます。

1300人を対象に行われた調査で 携帯電話の家族間での使用は 仕事用をはるかにうわまわる数だったそう。
特に女性にとって 携帯電話は必需品。
といっても 友達とのお喋りよりも 家族との連絡を 取ったり 幼稚園にコドモを迎えに行く順番 時間を決めたり 買い物をするために などなど。
携帯電話があるおかげで ずっと安心できる と 回答した女性が多かったそうです。

さて 実際調査でわかった結果。

- 収入にかかわらず 殆どのオーストラリア人が1台か それ以上の携帯電話を所有。
- 90%以上が 「携帯電話が突然なくなったら 正常ではいられない」と回答。
-  携帯電話使用者の通常パターンは 「比較的 しょっちゅう電話するほうではない」と答えており 回答者の28%が 一日の通話回数は 一回に満たないそう。
- 12歳から14歳の年齢層では 12%だけが しょっちゅう電話を使わないと答えているが これが18歳から39歳だと 94% が恒常的に使用している。
- 殆どが配偶者間で通話しており、女性では子供 両親 その他親戚に 男性では 仕事の通話が多い。
- 10%が映画館で 50%がレストランで 電源を切ることはない。

・・・最後の人 迷惑ですので 映画館では電源切ってください~。

とはいえ こちら バスや列車の中でも 声高に通話してる人 たまに見かけます。
一時期 バスで通話してると 運転手さんに怒られたモンですが 最近では それもなくなりました。
苦情でも来ちゃったのかな・・・。
ちょっと残念ですね。
やっぱり 疲れてるときとか 調子悪いときに 近くで大声で個人的な話を 長々と語られると 正直しんどいので。

電話してもいいけど 小声で 短く で お願いします。

英語の豆知識(興味ない方は 飛ばして下さい)

日本の英語番組なんかでは 携帯電話は 

Cell Phone (cellular Phoneの省略)

と 言われてますが こちらでは 

Mobile Phone

が一般的。
パブかなんかで会った人に モバイルナンバー教えて って言われたら 電話番号を聞かれてるので いいなぁと思った人には 渡してもいいかも。
残念ながら そういう経験は 私にはありませんが・・・。
スポンサーサイト

| ニュース | 17:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/261-c6aa4437

PREV | PAGE-SELECT | NEXT