Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【オーストラリア】シンガポールレストラン 新ヌードルに挑戦

シェアブログ1732に投稿

シェアブログに投稿するために必要な表示です


来客が先週からあって 接待に追われる日々。

ゴハン作りもさすがに飽きたのと アジア人にはアジア料理だろう という はからいで お気に入りのシンガポールレストランへ。

来客1は 安全策 と 言って 海南チキンライス。

しかし 問題は 来客1は アジア人でも フィリピン人でした。
海南チキンライスの 頭二つを見ないで チキンライス と 頼んだため どうやらお気に召さなかったらしく 残していました。

来客2は マレーシアの有名ごはん ナシレマク。
完食。

同居人は シーフードカレーで これは まあまあだったらしい。

さて 当のワタクシはというと 先日食べた麺が 正直まずく 残してしまったので 今回はそれだけは 食べるまい と 頑張って捜したものの 記憶に名前は残っていなかったので とりあえず 周りの人が食べてるもので おいしそうなものを捜してみました。

すると 2つ向こうのテーブルに座っている アジア系の男性が なにやら観たことのないものを 食べているではないですか。
食べたことをないものを 食べるのが 醍醐味。

というわけで お店のおじさんに 

「あの人が 食べてる あれが いい」

と 言うと

「あれは ミゴレン だよ」

というではないですか。

インドネシア料理のミゴレンなら 好物。

というわけで 注文。

出てきたのは これ。
ミゴレン

おや?

なぜか シーフードが たっぷりと。

そして 何か色が違うような・・・。
ミゴレン2

赤い!

赤いぞ!


食べてみると

この 赤いのは






ケチャップ



でした・・・。

しかも トマトも一緒に炒められておりまして まあ シーフードだの かまぼこだの 大量に入っていたので まずくはないし 満足したのですが

シンガポールでは これが ミゴレン なのね

と わかったので 

シンガポールに行っても ミゴレンは 注文しないようにしよう・・・

と 固く固く 心に誓いました とさ。
スポンサーサイト

| 日々の話 | 19:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/253-bab0664a

PREV | PAGE-SELECT | NEXT