Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【オーストラリア】 働きすぎと 結婚生活の 関連性

シェアブログ1732に投稿

シェアブログに投稿するために必要な表示です


オーストラリア人といえば

のんびりしてて 怠け者

仕事は適当

という イメージがありますが そうじゃないんだ!と 力説するような 研究結果が発表されました。

2500組のカップルを 調査した 結果 男性で週に50時間以上働いている場合 婚姻関係(事実婚含む)にひびが入ることは ないものの 35時間以下の場合 働きすぎの男性の関係が終了する確率は 50時間以上 働いている男性の 2倍。

一方 週に 50時間以上働いている女性の場合 離縁につながる可能性は極めて高い。

この結果から この研究者は 

いまだに職場は男性優位で 男性が長く働くほど 昇進・昇給など優遇される。

その一方 女性は 子育ての役割が期待されているため 男性パートナーから 仕事をやめるか 離婚か の選択を迫られるにいたることが多いのではないか

と 結論づけている。

しかし これに別の研究者は 

男女の性差より オーストラリアが徐々に 働きすぎ文化になってきていることの方が 問題なのだ と している。
そのため 政府は労働環境を向上させる政策を施行するべきだ と している。

この研究者を支持しつつ 長時間働く男性は 同様に長時間働く女性よりも 自分の仕事を管理できる つまり管理職であることが 多いため 収入も多く より選択肢が多い と指摘する声もある。

週50時間でわいわい 言ってるとは・・・

と 過労死大国 日本から来たワタシは ちょっと ビックリしましたね。

1日10時間 ということは 前に働いていた職場を例にとると 

8時40分始業

7時40分終業

1時間休憩含む

ということで それは 別に特別なことではなかったのですが・・・。

やはり オーストラリアは のんびりしてるかもしれません。
だって 管理職で それでいいんですものね。

いや 日本が やっぱり 働きすぎなのか。

というわけで 日本の皆さん 研究によれば 働きすぎは 体によくないそうですので 早速 明日から 働く時間を減らすように 上役にかけあってみてはいかがでしょうか?
って そんなこと できれば 問題ないんですけどね・・・。

詳しくは こちらのサイトを ご参照下さい。
スポンサーサイト

| ニュース | 22:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

旦那も

実はオーストラリア人はよく働くんだよ。
と云ってましたが、なんでかどうしても信じられなかったのは、日本と較べてたからなのか!
と急に気づきました。
どうやらドイツ人などはるかに上回るほど働いている。
と云い切るのですが、ホンマやろか。
確かによく働いているオーストラリア人は見るんですけども。
やっぱり日本人が働きすぎか!
(私は除く)

| siorin | 2007/06/27 22:43 | URL | ≫ EDIT

Siorinさんへ

同居人だの その友達だの 見てると 一日12時間くらい 働いてる人 割と多いですよ。
今日行った 獣医さんは 7時から7時まで 一日12時間営業。
ということは それ以上 働いているわけですよね。

その反面 ブルーカラーの方は 忙しい日と そうじゃない日がばらついてたり。

ドイツ人は年に8週間の休暇があるので 絶対 オーストラリア人より 働いていません。
こちらは 4週間ですもんね。

しまった~ ドイツかフランスに 暮らせばよかった~ って どちらの言葉もできないんですが。 

| プリシラ | 2007/06/28 20:18 | URL |















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/243-0a45728c

PREV | PAGE-SELECT | NEXT