Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

電気自動車 という 理想

先日、Who killed the electric car? という 映画を観ました。ものすごく疲れていたので 寝たりしたので よく内容はわからない というか 誰もが気づいているようなことを 改めて解説する内容の ドキュメンタリーでした。

ただ 印象的だったのは 誰が悪い とか 犯人探しをヒステリックに叫ぶ映画ではなく 企業の欲など 指摘しつつも 消費者側にも 問題あり と 指摘し、さらに未来への希望を持たせる 終わりに とても好感が持てました。

老経営者夫婦が 「まだ時間はあるから」 と笑う姿に 自動車だけではなく 簡単に諦めて犯人探しに奔走するのではなく 自分ができることを 少しずつやっていけば という ゆとりをなんとなく 感じました。

人気blogランキングに 参加しています
スポンサーサイト

| エイガ | 20:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/12-fbb2b687

PREV | PAGE-SELECT | NEXT