Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メルボルン行ってきました~カフェ編~

またもや真夏に逆戻りしたブリスベンからこんにちは。

さて、ジジママさんからリクエストいただいていたカフェ情報です。

今回一人で行ったわけではなかったので、5日間の旅行でも遊べた時間は正味2日。
その中でメインの買いものに加え、友人と会ったりしたので、行動範囲は限られてしまいました。

メルボルンに行くにあたって、友人知人から勧められたのがSt Kilda。
電車で都心から30分なので行きたかったんだけど、どうにも都合がつかず断念しました。

なので足を運んだカフェは都心が2軒、
泊っていた友人のおうちがFitzroyだったので、Fiztroyで2軒となります。



まずお友達に連れていったもらった都心の2軒から。

最初がシティライブラリーにあるJournal & Canteen
図書館に併設で、普段は結構混んでいるというこのカフェですが
行った日が月曜だったせいか空いていました。
メルボルンならカフェはどこでも夜中まであいているのだろう、と思っていたのですが
実際はそうでもない、とのことで、図書館では色々な講座を受けられるため
夜間講座を受けたあと、みんなでお話するのに最適な場所となっているようです。

残念ながら写真は撮らなかったのですが、こちらのサイトでどんな感じか見ることができます。
学生街っぽい感じでいいですね。

主にサンドイッチやサラダ、今日のスープなんかで、
確か注文したサラダ、15ドルくらいだったような記憶があります。

次の日、違うお友達に連れられていったのがLanewayにあるこちらのカフェCafe No.5

Cafe No 5

小さなお店で3時には閉まってしまいます。
お値段も良心的でお勧めです。
雰囲気はなんというか、異常にカジュアルです。
カジュアルなオーストラリアでもこんなにカジュアルなところは久しく見てないような気がします。
大体、営業時間が9時から3時ってところに、もうやる気がないな、と思えます。
うちの近所のカフェ、6時から3時で文句言ってたんですけど、このお店に比べたらはるかに働き者!

Laneway、こんな感じで、我ながら「旅行っぽい写真撮れた!」と嬉しくなりました。

Laneway


以上の2軒で、Journal & Canteenがおしゃれっぽく、リラックスした雰囲気ならNo.5です。

次、Fitzroyですが、まずこちら。
ホットチョコレートのお店でフランチャイズがCarltonにもあったSan Churro。
チュロス

土曜日に見つけてからずっと行きたかったのですが、なかなか叶わず、ブリスベンへ戻る前の晩にようやく行けました。

内装はスペインっぽい感じで、10時から11時まで営業しています。
ホットチョコレートしかないのですが、せっかくの旅の記念に!ということで
シナモン&チリなるものを注文してみました。

San Churro2

お値段は6~7ドルくらいだったかと思います。
その分たっぷり入っていてお値ごろ感があるのですが
…いやぁスパイシーでした。
多分普通のホットチョコレートを注文された方がよろしいかと。

最終日、朝からCarltonまで散歩したのですが
Fitzroyへ戻る途中で見つけたこのお店、Atomica Caffeです。

外から見るとちょっと入りづらいのですが、勇気を出して入ってみました(大げさな…)。
Atomica Caffe

ここ、一番のお勧めです。
Atomica caffe 3

接客態度よし、コーヒーもおいしい、雰囲気最高、ロケーションも最高。
気に入ったらコーヒー豆も買えるし、ケーキも全部お店で作っているそうです。
残念ながらお部屋の冷蔵庫にケーキがあったので試すことはできませんでしたので
次回は絶対!食べます。

Atomica Caffe 2
ラテグラスをナプキンで包んでくれたらもっとよかったけど、文句は言いません。
地元の人たちに愛されているようなお店でした。

Fitzroyには他にもベーグルカフェや、チョコレート屋さん、
素敵なクラブもあったりして、非常に楽しいひと時を過ごせました。

楽しみにしていたCarltonなのですが、外からちらっと見た限りでは
ちょっと商業色が濃すぎて今回は遠慮しました。
もっとじっくり見る時間があればまた違った感想だったのかもしれませんが。

この他にもFederation Squareに大きなスクリーンがあって
旅行者向けのインフォメーションセンターによって地図をもらった後
周りにあるカフェでお茶を飲んでもいいかもしれません。

で、最終日、美術館に行って慌てて飛行場まで戻る前にお昼を食べなくちゃ
でも空港だとぼられるし、でも時間はないし…
と困っていたところ、ふと思い出したのがこのお店。
バゲットカフェ


よくよく眼を凝らすと読めるかと思いますが、
Cathedral Arcadeにある小さなバゲットサンドイッチばかり売ってるお店が右手側にあります。
ここ、ミニバゲットとか言ってますが十分大きなサンドイッチで
お値段3.5ドルとお手頃。
種類もチキン、サーモンその他2つありました。
お店の人はベトナム人でしょうか、これまた愛想のよい人で好感度大。

ここでサンドイッチを買ってトラムに乗って慌てて空港行きのバスに乗り込みました。
時間もお金もない人にお勧めです。
スポンサーサイト

| オーストラリア | 22:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

行くぞ!!

プリシラさん、MEL情報ありがとうございます。
写真綺麗に撮れていますよね。どこも雰囲気が良いなぁ♪
で、Jornal&Canteen行こうかどうか、迷っていましたがここも行ってこようっと。なんだか、学生時代の学食気分でわくわくしそうな場所なんですよねぇ。
ちなみに最近、PCの前に座っている時間が長くなってきて首や肩が痛いのに、MEL検索がやめられません。
行くのは5月なのにぃ。
ずいぶん先ですが、行ったら報告しますねー。
…そうそう、映画ですが。
やはり、痛そう…って却下されました。
Hoytsの割引もあるし、週末のSYD暑かったし行く気満々だったんですけれどねぇ。
でも、Sanctumは来週あたり観に行こうか?と言っているけれど、仕事で急に駄目…なんてならなければ、感想お知らせしますね。最近のSYDの気温差で若干風邪気味のジジママより。
プリシラさんは、風邪なんて引かないように健康にお気をつけてくださいね。

| ジジママ | 2011/02/22 00:35 | URL | ≫ EDIT

ジジママさんへ

写真褒めていただいてありがとうございます。
半分死にかけのコンパクトデジカメなんですよ…最近では勝手にビデオ撮影を開始します涙

Journal&Canteen、雰囲気いいのでお勧めです。通路に座るとちょっと人通りが気になるかもしれませんので、内側にある長いテーブルに座られるとよいかも。

私もいつもPCの前に座っているので少し運動しなくちゃな~と思ってます。

127時間、男性にはきつそうです。失神した方もいるとか…。
Sanctumの感想、楽しみにしてます!

かぜも早く治りますように…。

| プリシラ | 2011/02/22 08:01 | URL |















非公開コメント

http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/tb.php/1002-a930fd1b

PREV | PAGE-SELECT | NEXT