Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フィギュア観てびっくり

まだまだ暑いブリスベンからこんにちは。

オリンピックは夏より冬が好きなのは北国生まれなせいでしょうか。
スキーは嫌いでしたが 滑降なんかを夜中放映されてたの いつも楽しみにしてました。
フィギュアも毎年NHK杯なんぞを楽しく観ておりましたが
オリンピックをきちんと観たのは長野が最後。
その後オーストラリアに来てしまったので
選手が出場しているモーグルなんかは見られますが
フィギュアや複合 クロカンなんぞはさっぱりです。
クロカン面白いのに。

で 今年はとうとう仕事もやめちゃって
学校は始まったけどまだ一週目だし…と
日本から帰国して観ているのですが
どうも報道がオーストラリア選手の「活躍」ばかり繰り返しで
つまんないんですよね。

で フィギュアも諦めてたのですが
男子はとりあえず日本選手3人も出てる!って言うので観たけど
なんかあれれ?みたいな感じの選手が金でちょっと不思議。

ま 後は女子とアイスダンスだし放映されないかなー
とか思ってたらジョニー・ウィアー様のおかげでオージーの皆さんに注目されたのと
今回15歳だかのオージー選手が出場してるということで
女子も放映されるというので12年ぶりにオリンピックフィギュアを鑑賞。

楽しみにしてたのですがビックリ。

まず音楽 韓国の選手 007。

こんなのエキシビジョンでしか許されなかったような覚えが。
なんか軽い…。
一般に受けるっていっても これ競技なんですけど
評価するのは審判員なのですが 審判員って素人だったのですか?
前はクラシックとか せめてそれっぽい映画音楽だったのに
アイスショー観てるみたい。

そんでジャンプとかもあんまりぱっとしないのが多いし
前ならとにかく滑ってないと
スローにするならこまめにステップ入れて
とにかくサボらない!っていうのが基本で
それが表現力と技術を発揮する場だったのですが
エキシビジョンっぽいことやるのが今の表現力の主流?
知らないうちにものすごく変わってるんですね。

あと 何気にステップ躓いてた気もするのですが
ミスしても点数マイナスされないシステムに変わっちゃったんでしょうか
足元ぐらついてもできてればOKなんでしょうか。
前ならガンガン引かれた点数がマイナスしてないってどーなってんの。

なんか男子でも思ったんですが
こう「気迫のある」人ってあんまり点数出ないで
とりあえず滑っときました!みたいな人が点数出てるみたい。

表現力とかって言っても
放映されてた選手たち 皆さん同じくらいよかったので
なんか一人だけやけに高いのも意味わかんないし。

フィギュアスケート観なくなってからずいぶんレベル下がったのか
それともルール改編でもあったのか。
久しぶりに観るフィギュアスケートは
採点基準がなんかよくわからない競技になってしまっていて
観なくてもいいやって感じ。
日本選手だけ観て後はとばそうかな と。

とりあえず他の競技観ておきます。
スポンサーサイト

| オーストラリア | 12:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リングマフラーはたまた

風が吹いて少々涼しかったブリスベンからこんにちは。

涼しかったのですが気温は高いです。
高いのですがせっかく編んだのでしまう前に
リングマフラーをアップしておこうかと。

こんなです↓
腹巻1

とりあえず友達に見せたら

「…腹巻?」

と言われてしまって愕然としたのですが
確かに腹巻にもなるし 寒い時は腰に巻いてスカート代わりにしてもよさそう。
これで家にいるとき腰もあったかです。

あと 一昨年買ったミニポンチョが暖かくて本格的な冬の前に便利。

腹巻2
寝る時も肩が冷えないように着てたりしてたので
洗い替えに便利かも。

そしてがんばれば首にも巻ける。
腹巻3

参考にした市販のリングマフラーのサイズではややきついと見た。
今後の修正課題。

日本では釧路までSL乗りに行ってきたんですが
その日釧路の最低気温マイナス13度。
体はでっかいダウンコートで
手は手袋2重
腰にはカイロ装着で暖かかったのですが
頭は忘れてた~。

代わりにリングマフラーを首から頭に巻いて
寒さをしのごうと思ったのですが
これがオーストラリアでその辺で売られてるアクリルだったせいか
それともモヘアでふわふわだったせいか
穴あきのデザインだったせいか

寒!

長いこと南国で暮らして北海道の厳寒をすっかり見くびっておりました。

編み図ですが
ずっと昔にネットで見つけた編み図を参考にしたのですが
そのサイトが見つかりませんでした。
参考にしたマフラーは
幅20.9センチ 横39センチX2
というサイズで輪にしてひたすらぐるぐると。

最初と最後をガーターで編んで
あとは15目位?メリヤス編みにして
1段 裏編み
1段 かけ目 2目一度
1段 裏編み
っていうパターンの繰り返しです。

| 編みもの | 22:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【映画感想文】ようこそゾンビーランドへ

死ぬほど暑いブリスベンからこんにちは。

飛行機の中暇だったので4本も映画観ちゃいました。
観ようかなーでももう大人だしなー と観てなかった映画もいくつかあったのですが
この「ようこそゾンビーランドへ」もその一本。

しかし ようこそは一体???

ようこそゾンビーランドへ

見逃さなくてよかった!
傑作!

≫ Read More

| エイガ | 20:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

編み物その後

まだまだ暑いブリスベンからこんばんは。

さて 旅行のために!と編んだ帽子と
最近はやりだというリングマフラー
Vogue knittingなんぞを見ると
「カウル」という名でも呼ばれています。
どっちでもいいのですがあんまり使ってる人は
見かけませんでした。
寒い時は頭にかぶったりしてとても便利でしたが
さて Aにかぶらせてやった黒の帽子。
重宝していたようなのですが
札幌から東京へ移動する前日

なくしやがりました。

さすがなくしもの大王。
玄関を出て地下鉄駅についてから
「あ ない…」
と気付いたようですがその日はそんなに寒くなかった
(とはいえ最高気温マイナス1度くらいだったのですが)
ので そこまで気付かなかったそうです。

本人は「家に置いてきたんだよ!」と言い張ってましたが
帰宅したら案の定ありませんでした。
前日の行動を聞いた結果 多分帰り際に一人で寄ったパン屋で
手袋も帽子もまとめてなくしたと予想されましたが
取りに行ってる時間もなかったのであきらめました。

「まったくモノをなくすのだけは上手だよね」

という嫌味を言う私も買ったばかりのiPodを置き忘れてしまったのですが
そしたら鬼の首でも取ったように勝ち誇る。

「これでものをなくしたとき 俺に優しくするよね???」

だそうなのですが
私は置き忘れた場所も覚えているし
Aが放置して寝てしまった荷造りや掃除や洗濯片づけものまでして
夜中までがんばっていたので比べ物にならないと思うのですが。

とりあえず携帯電話カバーもすぐなくされたことだし
奴には頼まれても何も作らないことに決定。
リングマフラーは後日UPの予定です。

| 編みもの | 22:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

帰国

所用がありしばらく日本へ戻っていました。
久々の日本ですが 不景気不景気と騒ぐものの
モノは種類も豊富質も上等
サービス業の方たちも親切丁寧プロフェッショナル
低賃金でものが売れないゆえリピーターを求めるのがその理由なのでしょうが
とってもとってもいいところでした。
英語と中国語と韓国語が氾濫してましたが
それだけ観光客が増えたんですね。

雪まつりで暴風雪に遭遇しダウンコート着てても寒かったのもよい思い出です。
でもトイレに紙置いてないのはどうかと思うよ雪まつり実行委員会。

まだまだ疲れが取れないのと真冬の日本から真夏のオーストラリアへ逆行したため
預けられてしばしパニックだった猫とともどもしばらくぐったり
と行きたいところなのですが 学校が始まってました。
こんなんで大丈夫なんだろうか。
我ながらちょっと心配です。

| オーストラリア | 14:12 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月