Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハッピーオーストラリアデイ

今日はオーストラリアデイ。
つまりは建国記念日。
ということで Googleさんもこんなかわいい仕様になっています。

オーストラリアディ

オーストラリアの代表的な動物たちが勢ぞろい。
左から

エミュー
コアラ
貝???
黄芭旦オウム
カンガルー
ヘビ

となっています。

昨日休むと4連休 明日休むと6連休
ということで ズル休みしてる人が多いらしいです。
Sickie(病欠)はオーストラリアン・カルチャー!と言ってた人もいますが
経済的影響が大きいとお冠の経営者も多く
今後は病欠の際は 診断書を提出!と言ってる人も多いです。

とりあえずよい休日を。
スポンサーサイト

| オーストラリア | 09:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【映画感想文】カールじいさんの空飛ぶ家

蝉の鳴き声響くブリスベンからこんにちは。

これからちょっと忙しくなってブログ更新
皆様のブログ訪問も滞るかと思いますがご容赦を。

その前に備忘録としてこの映画の話だけ簡単に。

きっとね あちこちでもう色々書かれてるから別にいいかな
とも思ったんですけどとりあえず。

老人と少年ってパターン 冒険!とは言ってるけど
昔の映画で『少年は虹を渡る』とかスプーンおばさんとかあったし
それほど画期的ではないかもしれませんが
主役にアジア系少年を配したり
大手にしたら冒険なのかも。
それくらいアメリカって多様化してるんですね。

こういうある意味パターンを踏襲しながら
泣ける作品を作れるのって
ディズニーくらいですよね。
子供向けだからこそできる
正統派映画です。
大人向けでこれやったら 「あざとい」「パターン!」とか
たたかれるもの。

しかし何より気に入ったのは

秘境の鳥が極彩色だったり
チョコ大好きだったり
バウリンガルみたいな装置のおかげでしゃべる犬の発言だったり
リスと聞くと途端に反応したり
ボール大好きだったり

ベタだけど笑ってしまいました。

リスの何がそんなにおかしいんだ?って聞いたら
英語のSquirrelってそれ自体が面白い名前なんだそーで
そこまでネタにしなくてもいいのにってくらい
子どもの心に訴えています。
うまいぞ!

バウリンガル首輪 欲しい~!
と映画を観ながら心底うらやましくなりました。
さらに進化したバウリンガル またはニャウリンガル首輪
どこかの会社発売してくれないかなー。

| エイガ | 06:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【映画感想文】マイレージ、マイライフ(Up in the air)

まだまだ夏のブリスベンからこんにちは。

ジョージ・クルーニーの「マイライフ、マイレージ」。
原題の「Up in the air」も
主役のライアン・ビンガムの生活と状態をかけていて洒落ていましたが
ビンガムはマイレージを貯めるのが人生の目標なので
この邦題も映画の内容とマッチしています。

マイレージマイライフ

実は 映画を観終わった後ではそんなにいい映画とも思っていなかったのですが
後からじわじわ…と効いてきました。
どの映画評も傑作!傑作!と言ってるのでちょっと疑ってたのです。


≫ Read More

| エイガ | 06:49 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

可哀想なコアラ

朝は涼しいブリスベンからこんにちは。

昨日一昨日と報道されていた事件。

ブリスベンから車で1時間くらい行ったところにある
Morayfieldというところ。
結構田舎なので 馬好きな人なんかが大きな敷地で馬を飼ってるような
そんなところですが
そこで起こった話です。

そうした住民が木の根もとにうずくまっている子コアラを発見。
上を見たらお母さんコアラもいて
すわ病気?
とRSPCAへ連絡
お母さんコアラは逃げ回ったりでなかなかつかまらなかったのですが
コアラは発見者の女性によりかかって逃げる様子なし。

さてRSPCAへ連れて行って検査をしたところ
なんと 胸とおなかの二カ所から銃弾が発見されたそうです。

ダグコアラ
Brisbane Times 1月20日版よりお借りしました

重体だったので 緊急ケアを受けた子コアラ ダグ。
点滴 酸素吸入 鎮痛剤など行うほどの容態でした。

お母さんコアラのメリルも撃たれていましたが
足だったので命にかかわることはないとのこと。

犯人はまだ捕まっていないのですが
専門家によれば
少年による犯罪の可能性が高いとのことで
こうした人は 自分には力があり 無力な人や生き物を傷つけたり ひいては殺すこともできる と感じていて
こうした行動をとることで 少なくとも短い間ではあっても 自分が他より優れている と 確認できる
と プロファイルを行っています。

銃を使って しかも被害にあったのがオーストラリアの象徴であるコアラだったので
今回は結構重罰が下される様子で
罰金3万ドル(300万円相当)または2年間の懲役だそうです。
前にも猫をけり殺したりした事件もあったので
早く犯人を捕まえて きちんと罰を受けさせてほしいものです。

元記事⇒Koala culprits could have major disorder: criminologist Brisbane Times

| オーストラリア | 06:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【映画感想文】暴走特急 シベリアン・エクスプレス

最高気温36度のブリスベンからこんにちは。

いつになったら暑さが治まるのか。
毎日だらっとしています。

そろそろ試験が近付いているので
その前に観ておこう!と大量に映画観ました。

そのうちの一つがこの映画
暴走特急 シベリアン・エクスプレス
でした。

タイトルに偽りあり
の邦題です。

英語のタイトルは Trans Siberian
シベリア横断
今は亡き 水野晴朗さんのシベリア超特急をほうふつとさせます。

これ サスペンス映画で アクション映画ではないので
レンタルされる方はご注意を。

内容は微妙…。

≫ Read More

| エイガ | 20:35 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【映画感想文】シャーロック・ホームズ

まだまだ夏のブリスベンからこんにちは。

お正月映画ということで
アバターには負けてましたが 大画面で観てきました。
シャーロック・ホームズ。

子どものときから読んでいたシャーロック・ホームズなうえに
ロバート・ダウニーJr ジュード・ロウと
素敵な殿方がそろい踏みで
こちらの若い女性も

「ジュード・ロウが出てるからとっても楽しみ!」

とインタビューに答えてました。
私はロバートの方が好きなんですけども。

ホームズ1

で 正直な感想といえば
面白かった~。

≫ Read More

| エイガ | 12:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オンラインデート

日の光ふりそそぐブリスベンからこんにちは。

ちょっと事情があって オンラインデートについて調べ物をしています。

…すごいね外国の。

≫ Read More

| 異文化体験 | 14:30 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【映画感想文】ラブリー・ボーン

まだまだ夏のブリスベンからこんにちは。

とはいえメルボルンはブリスベンより暑く
最高気温は40度近いとか。
そんなときは映画館で涼むに限ります。

そこで観てきたのが この映画
ピーター・ジャクソン監督で
オスカーの声も高い
「ラブリー・ボーンズ」

ラブリーボーンズ

なんというか
結構期待外れ???

≫ Read More

| エイガ | 21:04 | comments:8 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

ニットキャップ編みました

毎日30度超えのブリスベンからこんにちは。

暑いのですがニットキャップ編んでみました。
かかった日数はテレビを見ながらで2日弱。
小物は時間がかからなくていいですね。

なぜ暑いのに編み物したかというと
日本行きが近づいてきているから。

そして地元北海道は冬真っ盛り。
しかも東北を回っていくので冬支度は必須。

そんな中

「ねーねー帽子必要だよね?
冬用の帽子って持ってないんだよねー
そういえば 去年帽子編んでくれるって言ってたよね」

とねだる人がいたから。
ああ ほんの少しの時間で済んでよかった。

出来上がりはこんな。
cap 1

編み図はこちらのサイトから拝借しました⇒Cocoknit.com Slouchy Hat
お金を払うものもありますが これは無料でした。

かぶった感じはこんなです。
キャップ2

とっても寒ければ裾のところを二重折にしてもよさそう。

簡単なので初心者や時間のない人に最適。

糸の太さが違うので サイトと同じ目数ではちょっと小さかったので
作り目は108目。
一目ゴム編みでぐるぐる編んで 長さ30センチになったらひっくり返し
とじたら端同士をつなげて 表に返して出来上がり。

使ったのはこちらでサイズ10の糸です。
編み図では使用するのは1玉ですが 2玉使用しました。
私は糸の引きが強いので この太さなら通常は8号を使うけれど
今回は10号を使用。
おかげでふんわり出来上がりました。

| 編みもの | 19:41 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【映画感想文】アバター3D

毎日30度超えのブリスベンからこんにちは。

観ました!大評判のアバター。

2回トライして両方とも満席で断念。
ボックスオフィスで大好評!とのことで
確実に席を確保するには…と朝一番で観ることにしました。

行ったら一番前。
しかしですね
安いサウスバンク・シネマへ行ったせいか
入口のところにここに並んでください と書いてあるにも関わらず
列に並ばないで入口付近をじわーと囲んでいるんですね
家族連れが。

「ここにこうやって書いてあるだろー 見えないのか」

とぶつぶつ言うA。
まあ そういうの気にする人もいるんですね
おおらかとか言われてるオージーにも。

田舎出身の女の子が先頭に並んでいて
なにやかにやと会話を続けるA。

女の子 前回は端の席で観たのですが そのせいか頭がくらくらしたので
今回は早く来て真ん中で観ることにしたそうです。

そのアドバイスのおかげで無事真ん中の席を確保。
その子たちも後から隣に座り おじさんAと何やら会話。
ブリスベン出身の子と違って
人懐こいというか。

≫ Read More

| エイガ | 18:59 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【映画感想文】かいじゅうたちのいるところ

曇り空のブリスベンからこんにちは。

昨年の話です。

年の瀬だったのですが 大掃除もやめて 映画を観てきました。
今月の頭から公開していたのですが なにやかにやで見逃しそうだったので
ここは思い切って朝から子連れに混じって観てきたのが
「かいじゅうたちのいるところ」

かいじゅうたちのいるところ

≫ Read More

| エイガ | 08:27 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

【映画感想文】イングロリアス・バスターズ

やっと時間ができたので DVDレンタルにて鑑賞しました。

ブラピさん ノリノリでした。
ブラピさんは バカな役が一番似合ってるようです。
ハンサムなのにバカな役が似合う男。
それは自分を笑うことを知っているということで
頭のいい男の証拠。
頭ワルイという噂もありますが
もっとがんばってバカな役をやってください!

≫ Read More

| エイガ | 19:30 | comments:6 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

年末からの悩み そしてその後

暑いブリスベンからこんにちは。

昨日のかわいいパディメロンちゃんとはうってかわり
年末から暗い気持ちになった話。
長いから 別窓で。

≫ Read More

| 日々の話 | 06:33 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お正月ですが

あけましておめでとう

などという雰囲気も特になく
クリスマスイブパーティー
というか よそのお宅に集まって
出前の中華食べたりしたくらいで
特に何もせず迎えた新年です。

大掃除も特にしないまま。
だって一人だけで掃除するの
なんとなくさびしい…。

お正月前にいやなことがあったのですが
そんなの新年から書きたくないので
楽しいことから始めようかと。

さて
お正月前のことですが
ブリスベンの都心よりちょっとはずれたところにある
マーター病院にある知らせが入りました。



≫ Read More

| ニュース | 09:37 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月