Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【映画】 マイケル・ムーアのシッコ

シェアブログ1571に投稿

シェアブログに投稿するために必要な表示です


今 日本でも公開中の シッコ
こちらでは もう3週間前くらいに公開になり しかも雑誌の抽選でチケット当たったので 観てきました。

観客層は 予想通り 年寄りばかり・・・。
まあ 日曜の夜に観に行ったので 仕方ないような気もしますが それにしても哀しい~。

この映画 本当に夏にピッタリ。
もう その辺のホラー映画よりよっぽど怖い。

最初が お金がなくて保険料が払えず 自分で傷を縫ったり 指をなくしたり という人を出しておいて 

貧乏だから・・・と 思ってる人 保険に入ってるから大丈夫・・・と 思ってる そこのアナタ!
実はアナタもお仲間です!

と 二段オチ。
最初は生理的恐怖 次が 精神的恐怖 という 二段構え。
職人芸としかいいようがありません。

内容については 比較例として挙げられている フランスやイギリスは 税率の高さとか 病院倒産とか 悪い点は伏せられている とか 映画の中で使われている統計は 都合のいいところだけだ とか 批判は色々ありますが (中でも紹介されている フランスの一家なんて 絶対高額所得者で 映画中で紹介されている アメリカの普通の人たちとは 比べ物にならない生活してるのは 明らか) ついでに 

保険制度を批判する前に マイケル・ムーア痩せろ!
といわれてたりもしますが それでも

世界一の国 アメリカ

の 影を描く という 姿勢と意図は 十分に伝わってきます。

個人攻撃ではなくて アメリカという国は 世界一で素晴らしい国 と 疑ってやまない人々へ こんな側面もあるんですよ ということを ショックでもってわからせよう としているので 多少の誇張はやむをえないかな と。

そういえば前に観た Supersize Me という 同じようなドキュメンタリー映画で 一躍有名になった モーガン・スパーロック という人もいましたが 彼と マイケル・ムーアの違いは なんだろう と 思うに 結局モーガンはテレビで 30日間でどうなるか・・・という ちょうちん持ちみたいな番組をやるに至ったわけです。 

二人の違いはもしかして モーガンは たまたま そういうアイディアを思いついただけ。
その一方 マイケル・ムーアは アメリカと言う国がダイスキだけど どうにもいい方向へ進んでいないのが 気に入らない 弱者の立場で物を言いたい!という 考えがその根底にある。

のではないかしら?

日本も 今住んでるオーストラリアも 医療サービス という点では どんどん悪化しているみたい。
決して満足してるわけじゃないけれど 映画で観たような状況にだけはならないでほしいなぁ・・・と 心から思った次第です。

さて Sicko というのは アメリカのスラングで そのまんま

ビョーキの人

という意味で まあ 変態とかそういう意味があるらしいのですが これって やっぱり アメリカの政治家とか 製薬会社のことを 指してるんでしょうね。

日本語にすると ちょっといいづらいので 配給会社さん 少し日本向けにタイトルを考えてくれてもよかったかも?

関係ないけど オーストラリア

Sickie

という言い方がありまして それが何かというと

Sick Leave = 病欠

で なんでも 最後伸ばしがちの オーストラリア です。
スポンサーサイト

| エイガ | 16:41 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【映画】オーウェン・ウィルソンが 入院

シェアブログdokidokiに投稿

シェアブログに投稿するために必要な表示です

普段あんまりゴシップめいたことは書いてないのですが 昨日からニュースで話題になってます。

オーウェン・ウィルソンが自殺を図ったという事件。

幸い命には別状がないようで ほっと一安心。

特にファン という俳優さんではないのですが 好きな映画に結構出ています。

例えば

ズーランダー 
ハンゼル

で 主人公デレク・ズーランダーのライバルとなる モデルのハンゼルを 嬉々としてオバカに演じ
その他も シャンハイ・ヌーンで ジャッキー・チェンと共演。

おなじみベン・スティラーとの共演も ズーランダーから スタスキー&ハッチ
スタハチ

とか ナイト・アット・ザ・ミュージアム にも及んでいます。

その他 ヴィンス・ヴォーンと共演の ウェディング・クラッシャーでも 大人気。

クラッシャー


前にこちらの新聞のインタビューで読んだのですが のんびりしたテキサス訛りに 穏やかな口調で 全然スターっぽくなかったそうで そんなところにも好感を抱いていました。

しかし お笑いだけ?と思ってると (そういや ミート・ザ・ペアレンツの2 にも出てたっけ) そうではなくて

ロイヤル・タネンバウムズ
ロイヤルタネンバウムズ

とか ライフ・アクアティック
ライフアクアティック

とかに出演していて オヤ と 思うような役柄 演技をしていたり。

よくよく調べると 元々は脚本家になりたかったという才人。
上記2作 ウェス・アンダーソンとは大学以来の友人で この作品の脚本も書いているくらい。

そうやって考えると 今さっきテレビでやっていた

明るくて ハンサムで 人が羨むような人気ぶり
お金もあって 欲しい物は何一つ手に入らないものがない
とってもイージーゴーイング

な人でさえ うつ病になって自殺を図ったりするんです!
ひとごとじゃありません!

というのは ちょっと違うような気もします。

もしかして 想像だけど オーウェン・ウィルソンって実はものすごく内向的というか ものすごく色々考えてるけれど それを認めたくない人なのかな と。 
子供の頃から問題児だった というのも そんな相反した性格のせいかも。

そういえば コメディの中でさえ 演じている役柄もよくよく考えると どこか影があったり 寂しそうだったりしている。
人は 選んだにせよ 選ばないにせよ 誰でも仮面をかぶって生活しているけれど 俳優という仕事はなおさら。

映画で共演してきている ビル・マーレイみたいに 若い頃はコメディで 年をとってから次第に味のあるキャラクターを演じる そんな俳優になってくれるといいな と 思いつつ 無事に回復して 次の新作を観たいと思います。

それは 奇しくも 友人 ウェス・アンダーソンの久々の監督作。

離れ離れになっていた兄弟が絆を深めるためにインドに行くが ことはそううまく運ばず

という やはりこれまた おかしな家族の話。

タイトルは The Darjeeling Limited というそう。
ダージリング

オーウェン・ウィルソンの復帰と
ウェス・アンダーソン アメックスのCM出てる場合じゃないよ

と楽しみにして待ちます。

公開予定は 今年12月末。

| エイガ | 18:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【オーストラリア】オーストラリア市民権欲しい人

シェアブログ1732に投稿
シェアブログdokidokiに投稿

シェアブログに投稿するために必要な表示です


オーストラリア市民権を取りたいなら オーストラリア人としての価値観を共有しろ・・・と いうわけで オーストラリア国籍を申し込む移民は どうやら今年9月から試験を受けなくてはならなくなるわけで その問題集が昨日発表されたそう。

この内容が紹介された記事によると

・シドニーオリンピックのプログラムやハイデルベルク派と呼ばれるオーストラリア印象派
・先住民族であるアボリジニの歴史は わずか 4行。
・それに対して ヨーロッパ人入植者の歴史は12ページにわたる。
・しかし一番最後に2ページ ヨーロッパ人入植後の アボリジニの苦難が紹介されている。
オーストラリアの10の価値観。言論・信教の自由、男女平等、法の遵守、平和と友愛などが含まれる
・あまり有名ではない史実も含まれ、例としては「Digger」という言葉の語源、ココダ・トレイル(日本軍が占領してたパプア・ニューギニアの戦地)などがある。
・たまに主観的になる

などなど。

政府はこのキャンペーンに1500万ドルをかけるそうです。
1ドル100円として 15億円・・・。

も 勿体ない・・・!

なんか違うことにお金使った方がいいんじゃないかしら? と思うのは ノンキな日本人の私だけでしょうか。

ちなみにサンプルテストに挑戦したい方は ここのリンクへどうぞ。

で 終ったら そのサイトにもありますが 答えあわせには こちらのサイトをどうぞ。

自分 やってみたんですが 14問正解でした。
帰宅した同居人に出してみたら 17問正解。
とりあえず半分以上は正解で これならなんとか合格できる???
受ける気はありませんが・・・。

| オーストラリア | 19:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【オーストラリア】ではなくて NZのATM

シェアブログdokidokiに投稿

シェアブログに投稿するために必要な表示です


オーストラリアに住んだ方ならご存知かもしれませんが ATMは24時間使い放題!
なので日本みたいに時間を過ぎたら 手数料を支払うことはありません。
いつでもおろし放題。

だけど その代わりなのか 毎月4ドルか5ドルくらい 利用料を払わなくてはなりません。
そのうえに ATM使用料だの ネットバンク使用料だの 実は気づかずに請求されている料金もあったり その他にも色々と料金をこっそり気づかれないようにかけてることがあって 銀行をキライな人は多いみたい。

そんな銀行にざまぁみろ!とでも言いたげな記事発見。

といってもニュージーランドでの出来事なのですが。

クィーンズランドで先週の火曜の晩から水曜の朝にかけて あるオーストラリアの銀行のATMが 10ドル札と20ドル札 逆にセットしてしまい この銀行では通常 20ドル引き出しの際は 10ドル2枚を出すようにしていたため 20ドルを引き出そうとした人は結局 40ドル 手元に残ったそう。

利用者の殆どはバックパッカーで 友達に携帯電話でこのことを知らせたりしたものの たまたまいつにない長蛇の列に不信に感じたタクシーの運転手さんが 警察へ電話。
この間違いはそこで終了したそうです。

ただ 逆に20ドルを使う引き出しをしようとした人は 反対に10ドル札が出てきたそうで 銀行側は不足分を払ってくれるそうです。

オーストラリアATMならこの事件起こりえないです。
だって 10ドル札が使われてたこと 今までにないので・・・。

とはいえ 20ドル札と 50ドル札が 逆になってたらいいなぁ~ と ちょっと夢見たりして。
それが 100ドルならなおいいのですが あんまりお目にかかったことがないので そこまで期待はしませんが。

| ニュース | 19:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【オーストラリア】オージーがよく使う単語

シェアブログ1732に投稿

シェアブログに投稿するために必要な表示です

忙しいのですが (でも ブログ書いてる時点でヒマかも) テレビを見てて気になった一言。

今更ながらですが ジェイミー・オリバーがわりかし好きなワタクシ。
テレビでたまたま料理番組やってたので 観ています。

番組名は JAMIE AT HOME ↓
ジェイミー

サイトはこちら

ジェイミーは テレビにいつも出てるので 

Ubiquitous

と言われておりました。

このユービキタスという言葉 一時期 よく使われていましたが 固い意味では

遍在する

平たく言えば

どこでも出没する

みたいな意味で 確かにこちらのテレビ 3ヶ月に一度はジェイミーが出てる気がする・・・。

で ジェイミーの使ってる英語を聞いてると なんか オージーの言ってる英語によく似てる。
オージーというか クィーンズランドの人たち。

巷では ジェイミーは 偽コックニー使い と 揶揄されておりましたが ということは つまり

クィーンズランドのオージーは コックニーぽい ということなんでしょうか?

そう考えるとよくわからないのも 納得(⇐自分の聴解力不足は棚上げです)。

そして 彼がよく使う

Beautiful!

だの 

Lovely!

だの オージーさんの口からはよく聞かれます。
そういや 日本でアメリカ人の英語聞いた時 こんな単語使ってなかったなぁ と しみじみ。

今日お友達に TOEIC 受験しようかなぁ と 言われたのですが こんなことも知っておくと イギリス英語 オーストラリア英語も 混ざるようになったとかいう 今後のTOEIC受験に役に立つかもしれません。

| 英語 | 19:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

すみません(お知らせ)

ワタクシ これから3週間超多忙につき 

更新サボリがち (それは変わらないか) 

コメントへのお返事遅れがち 

仲良くさせていただいている皆様のブログ訪問も滞りがち

になると思うのですが できるだけ 更新 お返事 ご訪問は させていただきますので どうぞ どうぞ容赦ください!!!

| オーストラリア | 22:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【オーストラリア】トンデモ オーストラリア地名

シェアブログ1732に投稿

シェアブログに投稿するために必要な表示です


オーストラリア地名

それは 大別すると二手に分かれます。

1.イギリスの地名
2.アボリジニーの地名

というわけで覚えられる地名と そうでもない地名
覚えられても書けやしない地名

なんてのが続出。

地名がわからなくて困るのは旅行のとき。

最近ではインターネット旅行予約が普通になって とても便利ですが しかし地名が間違っていたら目的地には当然ながらたどりつけられないわけで ストレス倍増かも。

そんな皆様の犯しがちな間違いを wotifなる オーストラリアネット旅行会社が統計とって発表しました。

以下がそのトップ10。


1. Brian Bay (Byron Bay)

2. The Big Red Rock (Uluru)

3. Cans (Cairns)

4. Clowndra (Caloundra)

5. Dumbo (Dubbo)

6. Wogga Wogga (Wagga Wagga)

7. Erinsborough and Summer Bay (Fictional locations from Neighbours and Home & Away)

8. Almond Land (Arnhem Land)

9. Drunk Island (Dunk Island)

10. Permission Beach (Mission Beach)

説明を一応加えておきますと トップ3はどれも超有名な観光地ばかり・・・。

バイロンベイはヒッピーとビーチで有名なとこ(で 自分はいってつまんなかったとこ)で 

バイロン 

が 

ブライアン 

になるのは なんとな~くわかります。

二番目も旅行パンフに載ってる写真を思えばよくわかります。
Volver ポスター


有名ついでのケアンズも そういや発音的には 

ケァーンズ

みたいな感じなので 間違うのもまあ わかるのですが。

笑ったのは5位。

・・・Dumbo って 象のダンボ ならいいんですが 他の意味は

バカタレ

ということで 9位の

Drunken Island (酔っ払い島)

と並んで 笑っちゃいました。

ネイティブでさえ間違うんだから ガイコクジンの私たちが間違っても 恥ずかしくない!

| オーストラリア | 15:30 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【オーストラリア】次期首相候補 ストリップクラブでスキャンダル

シェアブログ1732に投稿

シェアブログに投稿するために必要な表示です


オーストラリアの現政権はハワードさんを当主とする自由党。
しかしここ10年間政権が継続しており 経済的に栄えてはいる・・・ものの 住宅価格は軒並み値上がり 庶民の手には届かないものになり 一部の富裕層のみを優遇の税制・政策を施行 とどめは元々労働階級の出が多いため 労働者の権利が厚く保護されていたのに 労働法改正により 雇用主が

好きなときに
好きな理由で
週末だろうが休日だろうが安い賃金で
こき使える

ということになってしまい (マネージャーとかは違って平社員とか パートさん) それがとどめの一撃。

そこへ 新しく ケビン・ラッドという労働党の党員が登場。

どうもイマイチ皆さんからの受けが悪かった歴代の労働党党首に代わって 人気急上昇。

家庭人で 奥様一筋。
信心深く 毎週教会へ行っており
しかも大学で中国語を専攻したため 中国語が堪能
労働党の外務大臣格 ということで 外交にも強い

というわけで 次期首相を期待されており 世論調査でもハワード首相を上回った支持を集めており 今年の総選挙では政権交代があるのではないか と予想されています。

そこへ巻き起こったスキャンダル。

それは


4年前に ストリップクラブへ 行った

というもの。

それは税金で国連見学に行った際なので

「こんなにいい人そう 家庭人に見せかけても 実際は 税金をこんなことに 無駄遣いするエロオヤジなんですよ」

という イメージを落とそうという作戦だったらしいです。

しかし 蓋を開けてみると 確かに強い支持層である 家庭志向 キリスト教支持団体からの受けは落ちたものの 一般層には影響はさほどなし。

いや むしろ

「信仰心バリバリで 頭でっかちの固い男じゃなくて 飲みすぎて つい ストリップクラブ行っちゃうなんて 人間味あるじゃん!」

ということで 身近な存在に感じた人の方が多いみたい。

しかも 奥さんにも既に ストリップクラブへ行った翌日に告白済み ということで 奥さんの許しも得ているわけで

「こんな過去のことをほじくり返してまで・・・」

という ムードもあるようです。

実は一度 ラッドさんを見かけたのですが 家族連れで映画を見に来てた と 前にここでも書きましたが 普通のこぎれいなオジサンでしたね。
いや オジサンというには もっと清潔感がありましたが。

まあ どんなヒトも魔がさすときってあるもんなぁ~ と 思うと同時に 日本の政治家なんて 愛人がどうのとかだし 愛人を議員にしちゃうヒトもいたりで そんなのに比べれば 酔っ払ってストリップクラブに行くくらい たいしたことじゃないように思えますね。
ま 公費で行ってるので ストリップクラブは自費で行っていてもらいたいもんです。

| ニュース | 19:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【猫】猫缶やってみました

シェアブログ1732に投稿

シェアブログに投稿するために必要な表示です


あまりに忙しかったので いつもはには生の牛肉をやってるのですが 昨日缶を買ってみたので代わりにやってみました。

・・・ものすごい食いつきのよさにビックリ。

いつもの生肉とは違う・・・!

いや、魚をやりたかったのですが、こちらの魚は最近アブナイのが多くて、缶詰ならいいだろう・・・と。
いいのをやりたいけど、なんかアメリカから輸入とかなってるし、スーパーでいいのを買ってやったらいいかなぁと、普段は1ドル50セントのが割引されてたので買ってみたのが運のつき。

「もっと!もっとくれにゃん!くれないとかっちゃく~!⇐北海道弁にしてみました)」

みたいな態度にビックリ。
あっという間に ぺろりとたいらげてしまいました。

とりあえず一缶 85gも食べりゃいいだろう・・・と もっと欲しそうにしてるのをガマンさせてたら (太り気味なので ダイエットするよう 先日獣医さんに言われたので) 夕食後お休みになったので放置。
2時間後くらいに起き出したので いつものように 追いかけっこに 紐 と 遊んでやってたところ。


いきなり 何の前触れもなく だだーっと トイレへ直行。


あれーどうしたの?

と見に行ったら いきなりおなかを下しました・・・。


飼い主 呆然。


しかし、当はその後すっきりした顔でウキウキ遊んでいます。
体も軽くなったので 部屋の中を飛び回っていました。

飼い主だけが突然のおなか壊しに仰天、ウンチの匂いをこらえてチェック。




・・・どうやらいいものを食べたので、おなか痛くなっただけらしいです。


ふと、

「そういや昨日、メルボルンのシェフが作りました・・・という触れ込みのお値段の張るキッシュ買って食べたら、私今朝おなか痛くて目が覚めたよなぁ・・・」

と思い出して、自分も並みか、と哀しくなったり。

| 日々の話 | 23:09 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【映画】 ザ・シンプソンズ Movie

シェアブログ1571に投稿

シェアブログに投稿するために必要な表示です


アメリカでは大人気 シンプソンズ。
アメリカ文化を嫌うくせに テレビに雑誌にアメリカなしでは娯楽がないといっていいくらいの オーストラリア
当然 シンプソンズも大人気。

観に行ったときには チケット売り切れ。

それくらい面白いのか・・・と 期待して臨みました。

シンプソンズが日本でどれくらい人気があるかは不明なのですが ファストフードのお店で シンプソンズのおまけがついてきたりするところを見ると オーストラリアでの人気は根強く 毎日6時から放映 多いときには7時半からも放映されていたりします。

隣に座った人も 若いお姉さんなのに 大ファンだったみたいだし 老若男女を問わず楽しめるらしい。

物語というものは 特になく シニカルな政治・社会批評を バランスよく 色々な層に見てもらえるように散りばめた 家族愛をベースにした アニメ。

というわけで 当然 映画も この家族愛がメインになっており シンプソンズ一家の住む スプリングフィールドという街の危機と 政治家への不信をからめて 描いております。

結構楽しめて アハハ と 笑いながら 約2時間が経過。

アメリカの映画館で コーラを飲みつつ ポップコーンをほおばる そのコーラとポップコーン風味な 映画

喉ごしさらっと その場では楽しめる だけど 栄養価とかは 殆どなし。

面白いんだけど 見終わった後 印象に残るものが少ない。
それがいいのか 悪いのかは わからないけれど。 

ジョークやギャグも 多少クロイけど サウスパークほど過激じゃなく やっぱり安心して観られるのが 人気の秘訣なのかもしれません。

テレビ版のファンの方は 絶対楽しめることうけあい。
ファンでもないワタシが楽しめたくらいですから。
日本では来年公開だそうだけど 人気は出るのかしら。

日本人には 天才バカボン という 同じような家族構成のアニメがあるから どうなのかしら。

主役のお父さんたちも 

かたや ホーマー ⇒ デブでハゲ
バカボンパパ ⇒ 鼻毛

う~ん どっちもどっちかも・・・。

| エイガ | 18:24 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【オーストラリア】EKKA 行って来ました

シェアブログ1732に投稿

シェアブログに投稿するために必要な表示です


冬のブリスベンは催し物が目白押し。

7月末の国際音楽祭
8月頭の国際映画祭

とはいうものの 国際的なものには とんと興味のない ブリスベンの人たちがこぞって出かけるのが EKKA(エッカ)。
農産物展示会 で 羊や牛や山羊や馬 ドッグショーにファッションショーなどが 開催されておりますが 体のいい遊園地 という感じです。

元々入場料なんてなかったのが 最近ではどんどん値上がりし 確か5年前に15ドルで 

たッかい・・・・!!!

と思ったのが夢のよう。
今じゃ 22ドルで 家族で行ったら入場料だけでかる~く 60ドルは越すでしょう。
それで中でごはん食べて ショーバッグという ちゃちいものがこまごま入ってるサンプルバッグ 2、3個買って 遊具に乗ったら あっという間に200ドルは行きそう・・・。

というわけですが 今年はインフルエンザが大流行してるので 人出が減ってるそう。

出店物もそんなに変わりがあるわけではなく 去年買った 料理雑誌のショーバッグを楽しみにしてたら 去年はお菓子の型 市価12ドルがついてきて とってもおトクだったのに 今年はお菓子のサンプルのみで なんだか量も減ってる気が・・・。

頼まれてたので買ったけど。

オーストラリアは景気がいいんだから もう少し奮発してくれてもよさそうなもんだけど!

こうやって 搾り取るだけ搾り取るのが オーストラリアで お客様にサービスなんて気持ち さらさらないんだよねぇ・・・

と 文句をブチブチ言いながら 会場内を歩いていたら イチゴアイスの屋台発見。

あまりに すごいイチゴ。
これ食べたら 呪われそう。
食べなくても夢に出そう。
イチゴ屋台

アイスはこんなの↓
イチゴアイス

中にもイチゴがぎっしりイチゴアイスその2

しかし 後は変わり映えせず つまらないなぁと 思いつつ せっかく22ドルも入場料払ったんだから見るもの 見なくちゃ と 貧乏根性で歩く歩く。

買い物も殆どせず 買ったのは 蜜蝋製のリップクリームくらい(でも 4個買った)。
全くお金を使わない 貧乏ぶり。

というより 欲しいものがない! のです。

とにかく 農産物の品評会とか そういうコミュニティベースののんびりした雰囲気はあまりなく とにかく

売って 売って 売りまくれ!

みたいな感じで 地図も2ドル。

それってありかよ・・・と げっそり。

売ってるものも 微妙に市価より高く お寿司が一本2ドル50セント。

・・・はいぃぃぃぃ???

シティとか ショッピングセンターとか ぼってるとこでも 2ドル20セントで 安いとこなら 1ドル70セントとかなんですが。

もう とにかく 企業の売り戦略炸裂。
人々もお祭り気分なので お財布の口がぱーっと開くのでしょう。
わかるけど なんかなぁ・・・。
(なら行くな とか言わないで下さい。連れてかれたんで)

ショーバッグも年々値段が上がるし 入場料も高騰し やってる中身自体は全然変わらないのに みんなが行くEKKA。
そこにはやはり 何か魅力があるのでしょうか。
ブリスベンに来年来る予定のある方は 旅程に組み入れてみるのもいいかも。

何より普段は見られない家畜がたくさん見られるのは それはそれでいいかもしれないし 夜には色々ショーもあって 花火も上がるので 楽しいといえば楽しいですしね。

後 蜜蝋のリップバーム 全て自然の原料でできてるので 安心だし まとめ買いすると値引きしてくれるのも マル。

とりあえず 行ってみる価値は(多少は)あるかも?

| オーストラリア | 19:39 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ニュース】懸賞の商品は豊胸手術

シェアブログ1732に投稿

シェアブログに投稿するために必要な表示です


雑誌の懸賞の目的は 販売促進 ということで センセーショナルなものほど 人気になりがち。
というわけで オーストラリアの男性誌 ZOO では 今回 

あなたの彼女に豊胸手術をプレゼント

という キャンペーンを行いました。

こんな雑誌です⇒Zoo


煽り文句はこんな風。

“One lucky Zoo reader will be able to give his girlfriend the ultimate present,"

"It's impossible to think of a more romantic gift than new breasts.

"It's the gift that keeps on giving."

要は

ラッキーな読者一名に 彼女に贈る究極のギフトが当たります!
その価値 10000ドル。
新しいオツパイより ロマンチックなプレゼントはなし!
しかも このプレゼント ずっと贈り続けることができるんだよ!

おいおい これがオージー男性のロマンチックかよ。

と 毒づきたくなるのを抑えながら 新聞を読み続けると とんだ落とし穴があったそう。

実は 法律で 整形手術を賞品にするのは禁止されてるそう。

しかし 雑誌社側は

法律はきちんと事前に調べました。
美容整形代金10000ドルを賞品としてるだけで 実際 当選者が何に使おうが それは当方は関与しません

との声明を発表。

しかし 実際にこの賞金を持って 整形外科医に行ったとしても この手術を行うと 医師倫理規定に違反 さらには 法律違反になるとか。

美容整形外科団体も懸念を表明しており 豊胸手術には危険が伴うこと 必ず手術後に 定期検診を受けること 乳がんの検査も受けること の喚起がこのキャンペーンでは欠けており さらには

女性を 性的欲望の対象にしている

と 批判。

反対に 女性誌が 

彼氏に増強手術をプレゼント
応募の方は 彼氏の大事な部分を写真に撮って 送ってね♪


なんてやったら どうですか? と 反論しています。

豊胸なら ワタシも応募しようか・・・と 一瞬思ったりしたのですが それより 男性の応募写真は編集者としては あまり見たくないのでは・・・?
少なくともワタシはイヤ。

それに オージー男性なら そんなプレゼント 大喜びしそう。

いや それより先に 脂肪吸引を プレゼントにする方が 男女共に喜ぶんじゃないの?

そして 自分の彼氏が

「オマエ 胸ないから これに応募してやったぜ!
10000ドルで 胸でかくしたら 最高じゃん!
オレからのプレゼントだよ
気が利いてるだろ?」

なんて得意げに言われた日には 速攻別れますが オージー女子は違うんでしょうか?

なんか関係ないとこで 色々考えちゃいました。

| ニュース | 21:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【映画】 やっと公開された ダイ・ハード4.0 ~ ハゲ男の哀愁

シェアブログ1571に投稿

シェアブログに投稿するために必要な表示です


世間では ハゲの男性はちょっと・・・と 敬遠する向きがあるようですが ワタシは ハゲはキライではありません。
だって 全ては遺伝子のせい。
途中は確かにかっこ悪いけど 

つるっぱげはステキだ!

と 思っているので 竹中直人とかダイスキです。

というわけで 

はげてきたステキな俳優さんは 植毛したり カツラをかぶったりせずに 正々堂々とはげらかしておけばいいのに・・・

と 勝手に思っているのですが 二枚目で来たりすると今更そうもいかないのでしょう(ジュー○・○ウとか?)。
でも CGで無理矢理増やしたりするのも どうかと思うし (ニ○ラ○・○イ○) 植毛らしきネットを写されちゃったりするのも どうでしょう(○○ン・○ラ○ル○?)?

そんなハゲを恥ずかしがる映画界で 平気でハゲを売り物にして しかも アクション俳優に年寄りなのに転身した オトコ。

ハゲはかっこいいんだ!

と 力説されたら 信じてしまいそうな ブルース・ウィリス。

軽い 口から先に生まれた男が 汚いランニングについ 心奪われてしまう ダイ・ハード にて アクション俳優に転身。
3はつまんなかったけど ダイスキなジェレミー・アイアンズが出てるから観ちゃったのですが ようやく4も公開になったので 観てきました。
日本では6月くらいにもう 上映されてたんですねー。
こちらは 子供の夏休みが6月末からなので トランスフォーマーとか 子供向け映画が 主になってたので 後回しになったようです。

それにしても この4.0 って Web2.0にかけてるんでしょうけど なんか かっこ悪い。

さて 世界一不運な男 ジョン・マクレーンですが。

いや 主人公が絶対死なないとわかって観る映画って いいですね!

ホント はらはらするけど 絶対死なないのはわかってるから どんな目に遭うんだろう・・・と 心配はするけど ボンド映画みたいに 痛い目にも遭わないし 遭ってもなんとか切り抜けそうだし 安心。

今回台詞がちょっと いかにもいかにも なのが 多少鼻についたけど それはそれなりに マクレーン節 と 思ってみてれば それはそれでよし。

正直言って アクション映画って そんなにすきでもないので 追っかけ 追いかけられ アクション アクション の 繰り返しで シリアスな場面もないため 途中1時間くらいで 飽きを感じたし また 相手役の悪役女優 マギー・Q が

「アジア人ったら クンフーだろ!」

みたいで マギーは ベトナム系なんだけどなぁ・・・とか 突っ込みたくなったり。

とりあえず マギーは美人なので許しますが その後 マクレーンのムスメ ルーシーを巻き込み 父とムスメの心の交流とか おタク野郎 マシューの意外な活躍 (意外すぎるともいう)があったり ヒーローの辛さを語る マクレーンに ほろりとしたり ライトなエンターテインメントとしては十分合格点だったように思います。

とにかく アクション入れたらいーだろ! てな中に クラークスのケヴィンを投入 
オタク心をぐっとつかむ配役がステキ。

これで前半もう少し刈り込んで 後半クライマックスシーンの あるシーン (多分目玉なんだろうが あれがホントなら 米国空軍の精度を疑う)を 削ったら もっと 面白かったことでしょう。

で 今回 天才ハッカー集団の アメリカ乗っ取り作戦に オタク小僧と マクレーンが立ち向かう という 話なのですが

このオタク役の彼 どっかで見たなぁ~ と 思ったら ギャラクシー・クエストでも オタク役で出てました・・・。
ナポレオン・ダイナマイトの ジョン・へダーくん (29歳だけど) に 続く オタク専門俳優か?
ジョンくん フィギュアスケート映画で 本格ギャグ俳優に転身しただけに オタク役を受け継ぐのは 彼になるのかも。
イマドキ少ない ふさふさ眉毛 ちょっと ビーグルっぽい (鼻が濡れてそうな感じがポイント) 彼 Justin Longくんをよろしく。

もう一人 敵側で カワイイ まさしく タイプの俳優さんが出ていて Jonathan Sadowskiというそう。
前には She's the Manにも出ていたとかで 

ジュード・ロウにそっくり!

ということで これから人気が出そうなので 最後にご紹介しておきますね。

こんなヒト
  ↓
ジョナサン

| エイガ | 21:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【オーストラリア】まずい・・・オーストラリアスラング

シェアブログ1732に投稿

シェアブログに投稿するために必要な表示です


生活していてスラングと知って覚えるならいいけれど 知らずに覚えてしまうことの方が多い それが スラング
しかも 恐ろしいことにオーストラリアスラングは かなり乱暴な言葉づかいが多い(らしい)。
そして 住んでるところで覚えてしまうので 外国語学習者としては それが 正しい言い回し というか 万国共通なのか それとも果たしてそれが 地方の言葉なのか わからないまま 身についてしまうのが 本当に恐ろしい・・・。

というわけで ワタシの気づかずに習得してしまった スラング集。

その1

大学の提出物を ネイティブチェックしてもらっていたときのこと。
大学では 

同じ単語を何度も繰り返すのは 英語はキライです。 
表現を変えて 書きましょう

との指導を受けていたため どんな文脈だったかは 忘れたものの 

多数の~を使用し

みたいな文章が 何度か 出てきました。
というわけで 最初は

many

次は

a lot of

と無難にこなしたものの 最後は 

とっても大量

になっていたので はた と 考え 使ったのが

a fortune

だって 皆よく使ってるし 新聞でもよく見るし。

しかし これを見たネイティブの先生 (大学には ガイコクジン向け 英語チェックセンターがあります)イギリス人は

「これは オーストラリアスラングなので あまり論文では使わないように」

と 違う単語に訂正してくれました。

その2

これは今日のこと。

今 EKKA という 農産物祭をやっており (これがまた 入場料だけで 22ドル取るのは 一体どういうわけ?) 牛 羊 馬 山羊 と 色々展示されておりました。

同居人 農学部だけあり そして ブリスベンっ子なので これに行くのダイスキ。
ワタシは 22ドル払うのがとてもいやなので 行きたくないけど 半分出してあげる と 言われて 10ドルならまあいいか というわけで 行ってきたのです。

さて どこへ行くとも言わず ふらふらと歩いている彼。

「とりあえず あちこち見よう」

というわけで 歩いていると なにやら向こう側から 鳴き声が。

「なんか Chooks の鳴き声が聞こえるけれど?」

というワタシの問いに

「あー しまった 黙ってたのに ばれちゃった」

と笑ってる同居人。
ワタシが そんなに鶏に興味がないのを 知ってたので 黙って連れていこうと 企んでたらしい。

しかし そこではたと気づいたのは

「ちょっと Chook じゃないよ Chiken じゃん!」

そう これまた オーストラリア英語・・・。

「言わないでおいたのに 自分で気づいたねぇ」

と笑われてしまいました。
その辺のお店で フライドチキンなんか売ってたりしても チキンの代わりに Chooks 使ってるのを見るので つい覚えてしまったのでしょう。

いわゆる 女の子 っていうときの Chick と 一緒なのですが なんか Old Chookのほうがよく聞いて しかもそれは予想通り

年増女

なんだそうで それってワタシへの嫌味??? と ちょっと被害妄想 入りました。

ついでに EKKA の写真のせておきます。
EKKA

| オーストラリア | 20:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【映画】酔いどれ詩人になる前に(原題:Factotum)

シェアブログ1571に投稿

シェアブログに投稿するために必要な表示です

ファクトタム


オーストラリアのビデオ屋 と言うか DVD屋はレンタル料が高い。
そのうえ 品揃えも(うちの近所は)悪い。

しかし 見逃してしまった映画 DVD公開しかされない映画 (ファクトリー・ガールとか)の場合 DVDを買う前に観て確かめたいので 利用させてもらっています。

見逃す原因。

それは交通事情と 家庭の事情。
よくこぼしているけれど オーストラリアの公共交通機関のひどさは さすがに西欧文化を受け継いでいる と ある意味感心する。
この心境に至るまでに 5年かかったけれど。

我が家はバスは10分に一本 電車は15分に一本あるという ブリスベンにしては非常~~~~~~~~~~に恵まれた環境にあるのですが これは 殆ど

目安にすぎない

と考えるのが正しい。

ある日 病院へ行く用があったときのこと。 

余裕を持って約束の時間の 15分前 につくように 時間チェック。
バス停には5分早く着きました。

しかし それをあざ笑うかのように バス停に着く前に 予定のバスに追い抜かされた・・・。

仕方ないので 約10分後 到着予定のバスに乗ることに。
それでも まだ 5分前に到着なので いいか と 自分を納得させていると。


それがまた 15分遅れた上に 

2台バスが続けてやって来て 

そのまま 2台共に置いていかれた

ときには アナタ。









それくらい 電車がバスがほぼ時刻どおりに来る 日本とは なんとありがたい国だ!と しみじみ思います。

話はすっかり逸れていますが この 酔いどれ詩人になる前に という映画も DVDでレンタルしたのは 上記理由により 開始時間に間に合わず やむなくみるのを延期してお流れになってしまっていた作品。

原作は 酔いどれ詩人&作家で有名なブコウスキの同名作品で 内容もそのまんま らしい。
ブコウスキって 人気の作家というか 俳優心にぐっと来るのか やっぱりこの 無頼派というのが 男心に訴えるものがあるのでしょう。
古くは とってもステキだった ミッキー・ロークが げっぷする というので評判だった バーフライ なんてのがありました。

この 酔いどれ詩人になるまでに でも マット・ディロンがお尻出したり 大暴れしたり と まあ 色々やってくれています。

しかし この酔いどれ詩人 は 作家を謳ってるわりに 全然芽が出ず とにかく 自分の作家稼業の妨げにならない仕事を (それが Factotum の 意味だそうで そんなところに ブコウスキの 作家魂を見る気もしますが) してるけれど そんな中 女性と関係を持ったり ノミやみたいな仕事したり 働かないで クビになったり という様子が描かれるのですが。

しかし 観てるとタイクツ。

そりゃそうだ ごくつぶしの何事もない 

酒飲んで 

ばくちやって 

女と寝て 

という人生を観て 酔っ払いの独り言を聞き続けるのは しらふの人間には辛いもんです。

マットが好きなワタシは 

「マットのお尻が見られる!」

と それだけが集中の原因になったようなもので 話だってないようなあるような。

よかったところは 人間関係の描き方。 

この監督の前作 キッチン・ストーリーにあったような 人間同士の微妙なつながり 切っても切れない ろくでなしでも 誰かに側にいてほしい だけど あんまり干渉されるのはいや という感覚をきちんと表現していて 芸術家になりたい若いヒトって こういう生活してるよなぁ と ちょっと高校時代の先輩を思い出したりしちゃいました。

太宰治を師と仰ぎ 権威を嫌い 舞台演出家になる と言って2浪して 早稲田へ入学していましたが 今どうしているんだろう・・・。

とまあ 無頼な人々を知っていたり 今も知ってたりするわけですが 

だけど そういう無頼な人々を 映画館で真面目に鑑賞し 

芸術家ってこうじゃなきゃ!

と 感動するには 正直 ワタシ 年取りすぎました・・・。

それでも 最後に 書き続けた作品が ようやく日の目を見ることになったときには 

継続は力なり

という 予備校のようなキャッチフレーズが 頭に浮かび 

よかったねぇ~

と 

肩をポンポン と 叩いて ねぎらってあげたいような気持ちになり 
安酒場で ウィスキーの一杯でも (こいつの場合は 3杯くらいじゃないと 足りないかもしれない) おごってあげたい気になる

程度には まだ汚れきっていないとわかって 少しは安心しましたけれども。

ブログも同じ 細々と続けていると なんかいいことあるのかな?
とりあえず タイピングは早くなったな・・・。 

| エイガ | 10:10 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ニュース】 オージー・スラングには ご用心

シェアブログ1732に投稿

シェアブログに投稿するために必要な表示です


よく海外通を気取るヒトが言うのが

「現地のスラングを覚えるのが 友達作るのに一番だね
ちょっと使うだけで 仲間扱いしてもらえる!」

そういうヒトのいうスラングというのは いわゆるパブだので覚えてくるわけで なかなか使っていいのか悪いのかの判断がとてもしづらいわけで。
何せ外国語だから その意味合いが微妙にわかってないこともあったりして 不用意に使うと大変なことに。

というのも オーストラリア女性が アメリカで飛行機で旅行中 フライト・アテンダントさんに (しかも記事では air hostess と書いてあって微妙な悪意を感じたのは ワタシだけ???) プレッツェルがもう切れてるといわれて ついオージー言葉で

「Fair Dinkum!」

といったそう。
これ実は 上がり調子で言って

For real?

とか

Seriously?

とか 軽い意味。

日本語にしたら

「えー うっそー???」

くらいでしょうか。

しかし フライトアテンダントさんはこれを Swear word いわゆる 罵られた と 思って報告。
パスポート番号を控えられ 着陸時には警官に迎えられた この方ビックリ。
しかし 話をして誤解だとわかり 何ごともなく 釈放されたそう。
航空会社の話では 態度も攻撃的だったそうですが 実際のとこは どうなんでしょうね?

Fair Dinkum

てのは なんだろう?

というのは 実は前にもテレビのコマーシャルで観て 聞いたこともないので オーストラリア人の同居人に聞いたら

本当の

という意味が Dinkum で それの強調なのだそう。

というわけで 

Fair Dinkum Aussie 

というと 

ホンモノのオージー! 

と誇りに思ってる言い方なんでしょうが

「そんな言い方 もう古いよ」

だそう。

しかし ブッシュ大統領が ハワード首相に会ったときに この言葉 使ったそうなのですが・・・。

気づかないうちに覚えているスラング 使う前に くれぐれも使用法を確認した方がよさそうですね。
ワタシも気をつけようっと。

| ニュース | 22:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【オーストラリア】オーガニック事情

シェアブログ1732に投稿

シェアブログに投稿するために必要な表示です


オーストラリア人は ジョークというか きっつい一言が好き。

土曜の朝はたいてい地元の市場に野菜と果物の買出しに出るのですが そこではオーガニック屋台も出ています。

その一軒でお店のおにーさんが 

「殺虫剤不使用!
添加物不使用!
地球に優しく 健康にもいい!」

と大声でキャッチフレーズを叫んでいたところ 通りすがりのお兄さんが ボソリ と


「オレは 殺虫剤でいっぱいの 肉が 好きだがな・・・」

と つぶやくのが聞こえ ちょっと笑ってしまいました。

さて オーガニックですが なんでも オーガニック認証を受けるのには 多大なお金がかかるそう。
そして 殺虫剤を使わないことで 手間ひまがかかるので お値段高めになってしまいがち なのですが オーストラリアではなくて どこの国かは忘れてしまった国で オーガニック と うたってる商品 実際は 殺虫剤を 使っていたらしく 抜き打ち検査で 殺虫剤が検出されたとか。

やっぱり オーガニックはお値段普通の品物の2倍するので お金持ち層が ターゲット。
そして普通の品物をオーガニックと称して売れば 利益は増大。

やっぱり本当にオーガニックを追求するなら 自分の家で野菜作るしかないんでしょうか???

とりあえず 今の水不足が解消されたら 一番簡単なトマトから始めてみようかな。

| オーストラリア | 22:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【オーストラリア】オーストラリア人って

シェアブログ1732に投稿

シェアブログに投稿するために必要な表示です


今日 映画版 ザ・シンプソンズ MOVIEを観に行ったのですが 劇場 満員。
ダイハード4にも負けない人気で 今ではオーストラリアで最も興行成績のよい映画になってます。

30分前に行ったら ヒトが並んでるくらい。

オーストラリア人って 

アメリカ文化に毒されたくない!

とか よく言うくせに アメリカドラマや コメディが ダイスキなような気がします。

別にファンでもないし 毎日のように観てるけど 熱狂的になるわけでもなかった シンプソンズ

いわば アメリカの天才バカボン? とも思うけど バカボンにあった 純真さがなく 多分 毒 とかが 世界中で受けている 原因かな と思います。

さて 映画館が満員ということで 係員のヒトが出てきて

「すみませんが 真ん中の方に寄って 席を空けてください」

と アナウンス。

どよどよと動き始める人々。

そこで 隣にいた同居人が

「やあー 皆隣同士で 新しい友達を作る いいチャンスだ」

と 聞きつけた隣の女性

「あらー じゃ 自己紹介しなくちゃダメかしらねー」

などと 軽いジョークをかましておりましたが どうも オーストラリア人 知らない同士でも 平気で話す話す。
これが いわゆる フレンドリーさ なのでしょうが イマイチ オージージョークの面白さがわからない私には 笑っていいやら 悪いやら 微妙に判断のつかないことが多いのが 毎日困るところです。

| オーストラリア | 22:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【オーストラリア】ザ・キュアー 観てきました

シェアブログ1732に投稿

シェアブログに投稿するために必要な表示です


昨日 行って来ました。

ザ・キュアーのコンサート

日本へ23年ぶりに 行ったという ザ・キュアー。
噂では 東京のホテルで一晩中 チャルメラが鳴り響いていたため 日本キライになったという ロバート。

その ロバートを やっと 見られるのです。

というわけで 会場の ブリスベン・エンターテインメント・センターへ。

コンサート開始は遅くて 7時45分。

でも チケットを会場で引き取るので 7時10分についたら 

車 車 車の波

一応 電車でいけるのですが 何せ 電車を逃すと大変なことに。
会場は 北の端 飛行場よりはるか 向こうにあるので ブリスベン南から北まで 縦断ですから 車が一番。

しかし 駐車場まで着くのに それほど 時間もかからず 会場へ。

日本と違って 入場時の手荷物検査 ゆるゆる。

日本だと バッグまで開けられて 何か持ってないか調べられるけど ここでは ニコっとしたら それで終了。
・・・まあ アジア人が 珍しかったからだろうけど それでも 中では何人か アジア系のお客さん 見かけました。

しかし 客層の年齢の高さも 予想はしてたけど かなりのもの。
だけど これまた驚くことに 太ってる男性が 少ない!

これは オーストラリアでは 驚くべきこと。
確かに女性は 太め いや かなり 危なく太ってる女性が いたけれど 男性は ガタイがいい 程度だったのです。

やはり こういうタイプの音楽が好きな人は 太らない傾向にあるんだろうか・・・。

Tシャツ売り場に行ってみると そろそろ遅くなっていたので 品揃えが少なくなってきていたのですが なんと 女性用に ピンクに 赤で でかでかと ロバートの顔がプリントされたのが。
そして 子供用に 白地にグレーで メンバーのシルエットをプリントしたものが。

・・・そうだよね お客さんも 年取ってきたもんな
子供くらい いるよね・・・

と ほろり と していると アナウンスが。

「そろそろ 始まりますので 入場してくださ~い」

というわけで 会場へ。

120ドルの割には ステージから遠い席だったけれど それでも よく見えるのには 満足。

しかし 後ろにいるヒトたちが うるさい。

前 何かのコンサートにいったら くれーじーなオージーが大暴れして どつかれたりして 辟易してたら 後ろの席のヒトが助けてくれたことを 思い出しました。

後ろにいるのは 

かなり太目の大声で喋る女性
今度の月曜で40歳になる男性
そのパートナー(このヒトは静か)

で 会場内に知り合いがいるとかで はしゃいだり 携帯電話で大声で話したり

「ベビーブーム世代ばっかり!」

とか うるさいうるさい。

40歳ならたかだか1~2年の違いじゃないですか。

客電が落ちて コンサートが始まって あ~ これが初めて観る そして もしかしたら 最後になるかもしれないのねぇ と しみじみ 堪能していると 気になるのが

うろうろと歩き回る人々

始まったばかりなら 遅れてきたりするのは わかるのですが そうではなく!

コンサートは続いているのに ウロウロ ウロウロ

階段を登ったり 降りたり

飲み物買いに行ったり

トイレに行くのは許しましょう。
トイレに行きたい状態で ライブを見るのは体に悪いですから。
飲み物を飲むのも 許しましょう。
脱水状態はよろしくありません。

でも 電話しにいったり 座るためだけに 会場を離れるのは 払った 120㌦ 1万2000円は 勿体なくないのか?

それより 何より せっかく お気に入りのバンドを見てるのに 少しでも見逃すのは悔しくないのか???

など ふと 気になったりしてる間も 後ろのヒト 携帯電話を落として 前の席の女の子に取ってもらったり。

そういえば 立ち見のお客さんたち 携帯電話のスクリーンで観てる人もいましたね。
便利なもんです。

Integrationや Bloodflowers Pornography なんかからの ドンドロドンドロした曲を中心に ポップな曲は殆ど選ばす どよ~ん な 感じでコンサートは 進みますが 

あー この曲 昔聴いたなぁ

と しみじみしていて 2時間あっという間に経ってしまいました。

同居人によると この時点 いったん メンバーが引っ込んだ時点で 後ろの三人組

「80年代からの曲 全然やらないじゃな~い (実際は それほど ヒットしなかった曲を 演奏してたんですが)
このまま いても 絶対 やんないわよね。
時間のムダムダ 帰りましょ」

と 席を立ってしまったそう。

そんな彼らを あざ笑うかのごとく アンコール 3回 やってくれました。
しかも 

1回目 2曲
2回目 3曲
3回目 5曲

という 後に行けばいくほど 長くなる アンコール時間。

曲も 80年代の売れ筋路線で 速いものがメイン。

こ、このために エネルギーを温存してたのね・・・

結局 トータルコンサート時間

3時間!!!

120㌦ 決して高くありませんでした。

行ってよかった~ そして 一緒に年を取っていこうね と 心の中でお願いしつつ 

もう それ以上 太らないでね

・・・とも 祈りながら 帰宅しました。

どうやら 日本で発売されていないDVDからの ライブ映像 サイトで発見したので アドレス貼っておきます↓
http://www.thecure.com/downloads/default.asp

このブログを 読んで 少しでも ザ・キュアーに興味を持ってくれた方 ちょっと 観てみてくださいね。

| オーストラリア | 21:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ごはん】ブリスベンの ベジタリアンレストラン

シェアブログ1732に投稿

シェアブログに投稿するために必要な表示です


健康にいいものを食べたい!

動物を殺すのは残酷だ!

肉を食べると 筋が歯にはさまるのが めんどくさい・・・

などなど ヒトは色々な理由で ベジタリアンになるのですが (ちなみに 例3は トビー・マグワイヤが ベジタリアンになった 理由だとか) そういうワタシは 学生時代 猫に肉をやるのは やめないけれど 自分はほぼ ベジタリアン という 生活を送っておりました。

その理由。

・・・貧乏だから。

肉を買うより 豆のほうが チーズの方が 長持ちする!
豆腐は そうでもないけど 凍らせたら また 変わった食感が。

という 経済的理由により やむなく ベジタリアンとなっていたので 今でも 野菜料理が好き。

好きついでに ベジタリアンカフェ ブリスベンにもあったので いやがる 同居人を引きずるようにして オーガニックで ベジタリアンな レストラン その名も

The Forest

へ行って来ました。

場所は ウエストエンド。
またです。
家から近いんで 許して下さい。

中心近くにある 薄暗いお店がそう。

中にいるお客さんたちを見て ビビる 同居人。

「・・・ヒッピー ばっかじゃん」

今では 手の届かないような値段になってしまった 高級住宅街を うろつく ヒッピー。

そう 家を 買っておいて それを 貸して儲ける。
家主さんたちの 資本主義や欲望を 気にせず 借家の自由を楽しんでいるらしき ヒッピーたち。
そんな ヒッピーの溜まり場だったわけです。

当然 お店の人も

刺青 ガンガン
鼻ピアス 当然
服は ボロボロ系

というわけで 筋金入りのヒッピー。

お客さんは 若い人が 中心で

「オレは この中で 一番の年寄りだ」

と つぶやく 同居人。

「そうだね~ 皆 あなたの半分の年だねぇ」

と にこやかに 言い放つ ワタシ。

さて お店は 暖かい料理と サラダ に 基本的にわかれており その他 ハンバーガー サンドイッチ ケーキ がありました。
暖かい料理は 

大皿 12ドル
小皿 8ドル

・・・ちと 高くないか???

これが テイクアウェイだと 8ドルと7ドルになるのですが 値引率の アンバランスの理由もわからない。

アバウトな商売っぷりが ヒッピーです。

さて おなかのすいた 同居人 飲み物に アイスコーヒーを注文。
アイスチョコ

こんなの飲んでるから 太るんだ・・・。

そういう 憎まれ口をたたくワタシは ジンセン茶なるものを注文。
さすが ベジタリアン。
そういう わけわからない 飲み物が 大量にあります(要は ニンジンらしいのですが)。

さて ホットフードは 自分で選ぶ形式なのですが 人気のあるものは はけており 同居人が選んだのは

ダール
かぼちゃと チーズのパイ
豆のサラダ
ジャガイモのサラダ (時計回り)
フォレスト大皿

ワタシは そんなに食べられないので 

カボチャの煮込み
カポナータ
フォレスト小皿

これを 玄米と 注文しました。

しかし カウンターにある料理を すくって出すだけなのに 異様~~~~~~~~~~~~に 出てくるのが遅い。
10分どころか 20分経っても 出てくる気配なし。

空腹だった 同居人の 気分がイライラしてくるのが わかるのが 怖い。

「・・・遅い!」

言う声が 低いし さっきまで お店の名前をふざけて歌っていたのが 嘘のよう。

「ワタシの予想では 今 玄米を炊いてるんだと思う」

と 予想してみても

「いや ヒッピーだから のんきなんだ」

と おねーさんが 飲み終わった アイスコーヒーのグラスを 片付けるのにも

「そんなの いいから オレの飯は どこだぁぁぁぁ」

と つぶやいている有様。

ややしばらくして そのおねえさんが 戻ってきて 言うことには

「スイマセーン 玄米が まだ 炊けなくって~ 代わりに ポテトにしてもらって いいでしょうか?」

同居人さん 既に ジャガイモのサラダを 注文していたため 代わりに ほうれんそうのサラダを つけてもらっていました。

そして おねーさんが キッチンへ戻った後 同居人は

「ごめん いつも通り キミの言ってたことが あたってた!」

だそうですが 忙しい晩には 玄米がなくなりがちな この店。

味も それほど 悪くなく お店もなかなか ヒッピーちっくという あまり ブリスベンっぽくない 雰囲気が いけています。
しかし 料理については どうも

「なんか ワタシの作った 料理みたいな 味がする・・・」

なので 微妙。

お金払って 自分の作る料理を食べたいか どうか。
今度は 注文しなかった タイカレーでも 食べてみて 判定してみます。

興味のある方は このサイトをチェックしてください。
       ↓
http://www.theforest.com.au/

余談になりますが ベジタリアン料理 痩せる!と 食べてるヒトは イメージにだまされている というのが ワタシの友人 元ベジタリアンの 発言でした。

どうしてよ?
体にいいから 自然と痩せそうなもんだけど?

と 質問してみると

「カロリー低いから おなかが すご~く すくの。
だから ものすご~く 食べちゃうの。
後は おなか 空かないように 油を 大量に使ってることも 多いのよ~」

だそうで ベジタリアン生活を続けた結果 健康を害してしまい お医者さんから 動物性蛋白を取るように と 言われたため ベジタリアンをやめたのですが なんか 色々大変なもんなんだなぁと 単に 経済的理由から ベジタリアンだった 自分には わからないものを 感じたのでした。

| オーストラリア | 18:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年09月