Lost in Australia 

オーストラリアから 映画と英語と暮らしのことなど 色々と

2006年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボンドに勝ったニコール・キッドマン

公開前は

「ブロンドに青い目のボンドなんて」
「オートマ限定の免許しかないボンドなんて」

などなど 不人気だったダニエル・クレイグのボンド映画ですが 蓋を開けたら 新しくクールで非情なスパイのボンド 登場 ということで ショーン・コネリー以来のセクシーボンド と 大評判。株を上げたクレイグですが その前に立ちはだかったのが ニコール・キッドマンを筆頭とする有名俳優が声の出演をしている アニメ映画 Happy Feet

キッドマン


監督したのは 子豚ちゃん映画 「Babe」の ジョージ・ミラー。なので オーストラリア俳優が出ています。ウルヴァリンの ヒュー・ジャックマンに、先日亡くなってしまった クロコダイルハンター スティーブ・アーウィンが出演しています。

その他には ロビン・ウィリアムズ(アル中、治ったかな)にイライジャ・ウッドが主役、Mumble the penguin(もごもごペンギンちゃん、とでも 言えばいいのでしょうか)を演じ ブリタニー・マーフィーも出演しています。

映画の内容は タップダンスに才能がある もごもごちゃんが 歌は歌えないためペンギン仲間から追放されてしまう、というもの。ニコールは もごもごちゃんのお母さんの ノーマ・ジーンを演じていますが、この名前、マリリン・モンローの本名ということは有名ですので、多分セクシーなお母さんになることでしょう。

さて、ニコールですが、12月5日発売予定のハリウッドレポーター誌によると、2006年度最も高い出演料をもらう女優となりました。

出演料は一本あたり1600から1700万ドル。
続くのが リース・ウィザースプーン、レネイ・ゼルウィガー、ドリュー・バリモアにキャメロン・ディアズで、いずれも出演料は1500万ドルくらい。

しかし一位のニコールでさえも 一時期のジュリア・ロバーツの2000万ドルには届いていませんし、男優陣、例えばトム・クルーズやジム・キャリーの2500万には遠く及ばず。

映画業界でもやっぱり ガラスの天井 って存在するんだなぁと実感。これからは 女優メインの映画を観るようにしたいな と 思うけれど 実際は監督で観ちゃうので あまり助けにならないかな。

人気blogランキングに参加しています。ここをクリックしてもらえると嬉しいです☆
スポンサーサイト

| エイガ | 13:37 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

BORATに観るアメリカ

今世界中を席巻している映画 それが BORAT。
正確に言えば

『Cultural Learnings of America for Make Benefit Glorious Nation of Kazakhstan』

という長いタイトルです。
勝手に和訳すると、

素晴らしき国家カザフスタンに益するためのアメリカ文化の習得

といったところでしょうか。

ボラットというキャラクターをご存じない方のために 解説すると 旧ロシア領のカザフスタンのジャーナリストで 反同性愛者、女性の権利を認めず、人種差別主義者で特にユダヤ人嫌い、という設定です。
しかし このボラットを演ずるサーシャ・バロン・コーエン氏、Ali.Gという ラッパーに憧れる白人を演じたことで有名になったけれど 本人はユダヤ人で ケンブリッジ大学で歴史を学んだ 才人でもある。イギリスの伝統なのか オックスブリッジ出身で コメディアンをやってるヒトたちは 後を絶たない。古くはモンティ・パイソン そしてどうやら時代は バロン・コーエンのよう。

映画自体は 偽物ドキュメンタリー。
映画を最後まで観るとわかるけれど カザフスタンとして紹介される村は 実はルーマニアだったりする。
無教養で差別主義者 精神遅滞者などを笑いものにしまくるボラットは 国からドキュメンタリーを作る援助を受けて プロデューサーと二人 アメリカへ。
大体その経路からして めちゃくちゃで、観客は無自覚にアハハと笑っているが 「先進国じゃない国だから 効率的に旅できないんだ」 という 観客の偏見に訴えかけている。

そしてアメリカで あくまでも「カザフ」人であり続けるボラットに NYの人々を始め アメリカ人たちはかきまわされる。

アメリカ横断のきっかけとなるのが、ボラットがたまたま観たテレビですっかり夢中になった パメラ・アンダーソン。これがまた いわゆる ベイブで アメリカ人の考える「セクシーな女性」の 汎用性を確認させる。

しかし映画中で出てくるアメリカ人たち 本当にいい人たちだ。NYの人々は確かに口が悪いが、それ以外の人たち 例えば立ち寄ることになったB&Bのユダヤ人夫妻(ユダヤ嫌いのボラットの態度といったら!)、自動車教習の人、アメリカンジョークの教習の人、ヒッチハイクをすることになった大学生。こんな人たちばかりなら、世界はどんなに楽しいだろう。私たちがテレビで観る 右より 差別主義的な画像と随分違っている。

特にいいのが ミシシッピだったろうか テレビ局でインタビューを受けることになり スタジオ中の人々に挨拶して回るボラットに 邪魔されるお天気お兄さん。普通の アメリカンなお兄さん すっかり受けてしまって笑い続けで 天気予報は グジャグジャになってしまっている。その笑顔はホンモノで 「もの知らず」のボラットを笑うのではなくて ハプニングに困ってしまって笑っているのだろう。こうした笑いは日本人と共通かな、と感じる。

ボラットは 私たちが普段抑圧している 差別を堂々と表にして 映画撮影中に出会った人たちのみならず 映画を観ている観客にも 

「ほら、アンタの中にもこういうトコロ、あるだろう?オレを笑うのは 自分を笑っているんだよ」

と 自覚を促しているのだろう。

同性愛の写真だの 続出する裸に 観客はついつい笑ってしまうけれど こんなに裸、しかも局部が出ていたら 普通は大人しか観られない設定になっているだろうことには なかなか 思い当たらない。してみると、「コメディですよ、まともに受け取らないで」と いいながら こっそり裏で舌を出しているボラット こと コーエン 本当に頭がいい。

この映画 だまされた!と 訴訟を起こしている人が続出しているようだけれど 固いこと言わないで 「ああ~だまされちゃったよ~」と 笑い飛ばして欲しかった。そうすることで「アメリカ人、頭固いね!」という コーエンの主張に 「私たちは ユーモアきちんとわかる 大人なんですよ」 と対応することになったんじゃないだろうか。

英語のレベルですが ボラットさんのめちゃくちゃな訛りのある英語についていければ それでOK!あまりわからない点もなく 楽しめたのですが それって 自分のエイゴが BORATレベルってこと??? と 思うと ちょっと愕然としたり して。

さて、映画館に来てた観客は 殆どが若い子たち。
中でも きれいなドレスを着ていても むっちり太って どっかりと床に座り込んで 大声でわめきながら ポップコーンをぶつけあって 順番とかを気にせず 人を気にせず 好きなように振る舞い お互いに「Bitch」と呼び合う 16歳くらいの女の子たち。日本人の女の子が こうなる日も近い?

それなら 例えオッパイが偽物でも 整形バリバリでも かわいらしく振舞う パメラ・アンダーソン の方がいいなぁ と思ってしまうのは 間違っていますか。いけない これではワタシも ボラットと同じく 女性蔑視主義者だ!

人気blogランキングに参加しています

| エイガ | 21:14 | comments:10 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

千歳空港お菓子紀行 その2

千歳空港で買えるお菓子の続きです。

六花亭と並んで有名なところに HORI が あります。
コマーシャルを見るといつも

「モンドセレクション授賞」

とありますが、この「モンドセレクション」が何かは よく わかりません・・・。とりあえず 服部さんがパッケージによく載っていますね。

さて、この HORI ですが、色々お菓子を出しています。
有名なものといえば そう 夕張メロンゼリー!

昔はダイキライだった このお菓子。先日 空港で試食させてもらったところ なかなか いけました。しかも ちょこっと食べるのに便利なように プチサイズまであります。お弁当の隅に詰めて・・・が できますが、それにしては高級ですね。

その他に有名なのは ハスカップ と呼ばれる 北海道原生のブルーベリーに似た果実を使った ドラキュラの葡萄 というシリーズ と とうきびチョコ。

この とうきびチョコ イギリス在住の方に教えられて最近初めて知ったのですが どうやら北海道というと このお菓子 というくらい有名らしい。

というわけで、空港で初めて目にして メーカーが二つあることを知りました。どこでもたくさん試食が置いてあるので 迷わずGO!

種類としては ホワイトチョコと ミルクチョコ が 両メーカーともあります。とうきび(北海道弁ネ)は ふくらませてあって サクサクしています。食べ比べた結果 ホワイトチョコもいいけれど ミルクチョコの方が食べなれた味。昔よく食べた パフの入った板チョコと似てます。チョコの味は HORI の方が 他社よりちょっと甘めな気がしました。

ワタシのような適当なヒトは 袋入りを買うのですが、きちんと「オミヤゲ」っぽいのが好きな方には 箱入りもあります。

その他に目に付いた HORIのお菓子は チョコの入ったのと イチゴの入ったお餅でしたが、試食した結果、これはあまり好きじゃない味でした。思うにお餅 というか 白玉 というか お団子系に チョコってあんまり合わないように感じます。まあ、人それぞれだとは思いますが。

ちなみに 夕張メロンゼリーも とうきびチョコも 冷蔵庫で冷やしておいた方が おいしいように感じます。職場のおやつに是非どうぞ。

人気blogランキングに参加しています

| 日々の話 | 21:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イメージからの脱却を図る - Lucky Number Slevin または The wrong man

久々に映画を 観ました。

連れのリクエストにより ごひいき ブルース・ウィリスが出演している The Wrong Man こと Lucky Number Slevin に決定。

予告とか 広告とか から受けたイメージは 「これっていわゆる豪華キャストによる おちゃらけ映画?」って思ってた。つまりロックストックスモーキングバレルズといった 犯罪スタイリッシュ系 って奴。

というのも、オーストラリアでのタイトルは

The Wrong Man

で ヒチコック?と思わせつつ 人違いから犯罪に巻き込まれてしまうドタバタ劇 と信じていた。それより 原題のLucky Number Slevin の方がよい。これ 冒頭 ブルース・ウィリス演じるナゾの男により 語られる 競馬の馬の名前(のハズ)。

どうやら日本では未公開らしいので 内容については触れないけれど 確かに途中までは オサレクライムストーリー てな感じで話は展開し 特に要所要所に登場する ブルースは一体何者?と ナゾのまま 期待を持たせる。しかし、最後の方で判明するディテールで 映画の最初から最後まで きちんと筋を通して脚本が練られ 計画されていたことがわかる。そして 泣かせる結末がやってくる。

期待していなかっただけに お得感で一杯。

それにしても ジョッシュ・ハートネットは 自分の将来をきちんと考えているんだな、と 意外に賢いことに気づいた。パールハーバーなんぞに出て アイドルっぽくなりかけたとき 「ああ この子もか」と思ったものの 彼もそう思ったのだろう。その後、覚えている限りではSin Cityのカメオ出演など 気の利いた作品を選んでいる。彼を見て思い出すのは イーサン・ホークだろうか。ハンサム、かつ アイドル系の顔だったけれど 上手に大人 かつ アート系の俳優になった。

そして ブルース・ウィリスは 最初のおしゃべり都会派から ダイハードで 「世界一 煮しめたような色の ランニングが似合う」と 同時に「かっこいい ハゲ」に 見事に化けた。

それは他の出演者にも言えて モーガン・フリーマンに Sir ベン・キングズレイである。Sir キングズレイは ガンジーの禁欲的な姿も忘れられないが Sexy Beastの いかれた殺し屋は 更に衝撃的。砂と霧の家の アメリカに渡ってきて 全てを失い 工事現場で働いて家族の豪勢な暮らしを支える 軍人役もすばらしかったが。

しかし 一番の脱却さんは 紅一点 ルーシー・リューだろう。どう見ても片桐はいり一歩手前 という 日本人からすると 「このヒトは美人なのか そうじゃないのか」という疑問が湧きに沸くお顔だけれど この映画では意外にキュート。昔クリント・イーストウッドの映画の最後に デパートの店員さん(クリントにナンパされる)で 出演したときのようなかわいらしさ。とても40歳近いとは見えない(アップになったときの お肌を見たら「やっぱなー・・・」とは思ったケド)。途中でシャツをセーターの下に着て、プリーツミニスカ履いてたときには 「これ、ワタシもやってOK?」と思わず 確認してしまいましたが。

特に深い内容もメッセージもないけれど、英語の得意な方には 台詞中心で かけあいでつなげていくこの映画 オサレな会話運びにはいい練習になるかも?

さて、途中で Fairy ってどうして呼ばれてるんだよー という 掛け合いがありますが フツーのワタシでもそれが Gay って知ってるのに どうして知らなかったんだろう。真面目だから という設定なんでしょうか。ちょっと 気になりました。

人気blogランキングに参加しています

| エイガ | 21:55 | comments:10 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

千歳空港 お土産紀行

地元から帰るとき 多分期待されているのが お土産。

北海道

と 耳にした途端、皆様の脳裏に浮かぶのは

海の幸

海産物

ラーメン

などなど。

すいません すいません どれも苦手なんです

と 同じ日本人の度肝を抜くのにも慣れました。

そして 外国に来て一番カルチャーショックだったのが 意外にも他の日本人との感覚差 だったりした。

東京生まれ東京育ちの人と話して聞かされる

「空がとってもきれい、星が見えるの!」
「食べ物がなんでもおいしくって」
「人がのんびりしていて過ごしやすい」

どれもこれも

「それ北海道の話デスカ?(過ごしやすいはどうかわからないけど)」

と言いたくなるようなことばかり。
おかげで その場でオーストラリアのすばらしさをとうとうと語る人たちの輪には 全く入れなかったけれど。

というわけで、英語の話はちょっと休憩して 北海道で買えるおいしいオミヤゲお菓子 何回かに分けてご紹介しようと思います。

定番中の定番といえば 六花亭。
ふきのとうの絵の描かれた包装紙は とても有名。
そして マルセイバターサンド も とても有名。

しかし六花亭の最近のヒット といえば フリーズドライのいちごを チョコでくるんだストロベリーチョコ でしょう。これは 誰が食べても大体 おいしい ということで ハズレなしの名品です。

はるか昔 10年ほど前(そんなに前?) 神戸旅行の際にお知り合いのところに お土産として持って行ったら 2日かしてメールでお礼状をいただき

「あんまりおいしかったので 一気に食べちゃいました」

ということ。それを聞いてそんなにおいしいなら と 自分でも買ってみたら やっぱりおいしかった。一箱500円と お値段も張らないのも魅力。

六花亭のお菓子って 昔はちょっと古臭い 洋風和菓子というか和風洋菓子が多くて あんまりおいしい と思ったことは なかったけれど、 最近はちょっとこじゃれたものが出てきて嬉しい限り。

オンラインストアでは定番品しか 買えないようだし 空港で買えるものも限られている。そんな中では 定番チョコ詰め合わせ、ストロベリーチョコにくわえて最近発売された カプチーノ味のさくさくパイ 霜だたみ なんかは 結構いける。

時間がない方なら仕方ないけれど 旅行でちょっと時間があれば 大手デパートにはどこでも入っているので シフォンケーキや一個60円のシュークリームなんか 季節によって色々な味があるので 試されてみてはいかがでしょう。

それと 意外とデパートにしか売っていない 一個500円以下 でも かわいいパッケージに入ったチョコなんかも 売ってたりするので お土産探しには絶好のお店です。空港にはそういう気の利いたものは なかったりするので 気をつけて下さいね。

人気blogランキングに参加しています

| 日々の話 | 18:56 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

英語をコドモに教えてみた

日本から戻ってきました。

さて、日本では英語が公用語となりそうなイキオイで、政府が掛け声かけていますが、実際どうなんでしょ。とりあえず、頑張ってほしいなぁ~。

日本ではお知り合いのご家庭に最後のほうお世話になっておりましたが、そこのお嬢さんにちょっと英語を教えてやって、と頼まれドキドキ。

まさか

「ずっとオーストラリアにいますが 英語ダメです」

なんて言えないじゃないですか。
これでも見栄っ張りなんです。

というわけで、まず何から教えましょーか、とリクエストしてもらうと、

「This is a pen とか 荒井注みたいなことじゃなくて 生活に使える文章を一つ」

とのこと。
お嬢さん、生き物係りだそうで、朝の挨拶と、飼ってる生き物にエサをやった?という受け答え、たった4文。

しかしまあ、これが意外と難しい。

文法とか知らないままで、この過去形だの、現在完了だの教えて大丈夫?とかからスタートし、どうして飼ってる生き物は動物と植物で分けた方がいいのか?とか、どうしてIだのYouだのいつも言うのか、などなど それこそ「学校では教えてくれないこと」ばかり。

魚はどうしていつも単数形なのに、カエルは複数形が許される?とか、とうとう辞書を引き出す始末。

というわけで、先生、あえなく断念です。

しかし知人には

「学校で教えてくれないようなこと教えてもらえてよかった」

との評価をいただきました。
これからTESOLでも勉強しようか、とか考えてしまいました。

人気blogランキングに参加しています

| 英語 | 09:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の 新しい 表現

新しい英語の使い方。

貧困のため 飢餓に苦しむ地域が多い中、アメリカでは 飢餓(Hunger)という 言葉の代わりに これからは 保障(Security)という単語を メインに使うことにした という 発表が ABCニュースでされていました。従って これからは いま迄使われていた Food insecurity with hunger ではなく、 Low food security という 表現が されるとのこと。

しかし 人権団体では この言い換えを もろ手を上げて受け入れているわけではない。こうした言い換えをして 貧困と言う問題を隠すことはよろしくない との 見解を表明している。

ちなみに一番 貧困層が減少したのが ハワイ、反対に増加したのが 南キャロライナ州。ハリケーンの影響が まだ強いようです。

ソース ABCニュースhttp://www.wjla.com/news/stories/1106/374835.htmlhttp://www.wjla.com/news/stories/1106/374835.html

| 英語 | 19:09 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本で 英語を 勉強しよう

今 ちょっと 日本にいるのですが 結構いい教材が あって 買って帰ろうかなあ と。

本屋さんで何気なく見た 某国営放送の ラジオ講座。

昔お世話になったなあ と 手に取ると ちょっと大人向け というか 忙しい人に とっつきやすいもの 発見。

その名も 「ものしり 英語塾」

雑学満載で 楽しみ乍ら勉強出来そう。

というわけで、買ってみました。
今晩から 聴いてみます と 誓ったところで 時間を見たら 夜更け 11時40分から。美容によくないですね、これ。

後、ちょっといいな、と思ったのが 衛星放送の夕方に放映している 10分間のABCニュース。
最初は 英語の字幕 つき。
次が 日本語の字幕 つき。

これでリスニング磨くの よさそう。

って すぐ帰ってしまうんですが。

| 英語 | 22:52 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ギリシャの 風景

ギリシャ教会1

青い空に映える 鐘楼。
ギリシャ教会2

白い壁が 美しい。
ギリシャ教会3

そして 壁には聖人像。
ギリシャ教会4

そしてこれが 全体。

ギリシャ ですね。

ですが この写真は ギリシャで撮ったものではありません。
オーストラリアです。

メルボルンは世界で二番目に ギリシャ人人口が多い都市として 知られています。ということで わかるように オーストラリアには ギリシャ移民がとても多く あちこちにギリシャ教会 ギリシャカフェ ギリシャ食材店 などが見受けられます。

といっても この写真はメルボルンで撮ったものではないのですが。
たまたま 通った道で発見しました。

ギリシャ料理はおいしいし ギリシャスイーツも 甘いけれど好き。いつか訪問してみたい国です。

人気blogランキングに参加しています

| 異文化体験 | 16:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

高くついた 電話

オーストラリアの公衆電話 いくらでかけられるか というと、40c から 50c でいくら話してもOK!です。なので、公衆電話で長々と話している人を よく見かけます。使いたいのにぃ~ と 思っても、 それほど 他人様を気にして というお国柄ではないため いつまでも 好きなだけ 話している人が多いみたい。最近は 携帯電話を皆使うので そうでもなくなったようだけど。

この公衆電話を 使って 電話代が なんと 250ドルにもなってしまった人がいます。

というのも、この人、公衆電話を蹴飛ばして 壊したところを 御用になり、罰金250ドルを 課せられましたのでした。

蹴飛ばした理由

それは

電話をしようと 小銭を入れたら そのまま吸い込まれてしまって 電話を使えなかったのに むかっ腹を立てて。

「今まで被告が払った中で、一番高くついた電話代だ」

と、裁判長は語っています。

人気blogランキングに参加しています

| ニュース | 15:22 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カイリー・ミノーグ ツアーを再開

ニコール・キッドマンと並んで オーストラリアを代表する 女性エンターテイナー として 挙げられるのが カイリー・ミノーグ。イギリスでさえ放映されている 人気番組 ネイバーズ(ご近所さん とでも 訳せばいいのでしょうか)出演を きっかけに、歌手デビュー。locomotionなどの ヒット曲を出すも その後伸び悩み、しかし 黄金のホットパンツ で Sexy イメージを打ち出し、あっという間に大スターとなりました。

恋人のフランス人俳優オリヴィエ・マルティネスとの仲も 順調で 結婚か!と 騒がれていた中 乳がんが発覚、急遽 ツアーも取りやめになってしまい 新聞には治療中の 痛々しい姿が載せられたりしていました。

しかし、「有名人でも 若くても 美人でも ガンにはなるんだ」 ということで オーストラリア女性の間に 危険性を警告し 検査の必要を訴えた という意味では 大きな貢献でした。

その アイドル カイリーが ツアーをシドニーで この土曜日から 再開します。当然 チケットは売り切れです。

カイリーは 病後のため 以前のようなスタミナがなく ツアーの内容も変更せざるを 得ないそうですが それでも 彼女の再起を願っていた オーストラリアファンの前での 復活ライブは 感動的なものになりそうだ と報道されています。

さて、来年ロンドン旅行をされる方で カイリーファン、カイリーに興味のある方に 朗報。

V&A美術館で 2月8日から 6月10日まで カイリーのキャリアの中で着ていた 衣装、アクセサリー、写真が 展示されます。入場料は無料。現在は オーストラリアを巡回中です。あの 有名な 黄金のラメラメ ホットパンツも モチロン公開。衣装の多くは D&G など 有名デザイナーによるもの だそうなので ファッション関係の方にも お勧めかも?

参考サイト:BBC シドニーモーニングヘラルド

人気blogランキングに参加しています

| ニュース | 08:10 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トニ・コレット って 知ってますか?

オーストラリアの女優さん 一番有名なのは 多分 ニコール・キッドマン でしょうか。とてもきれいな人で ダイスキ ですが 意外と男性には 受けが悪い。オージー男性に聞いてみたところ 

「色がなまっちろくて キモチワルイ」
「完璧すぎていや」

などの 意見が見られました。

他にも ナオミ・ワッツ、ケイト・ブランシェット などなど きれいな人ばかり。

ですが、ひそかに地面に足の着いた 感じの女優さんが 活躍しており それが トニ・コレット。

最近では キャメロン・ディアスと In Her shoes で共演したり、Little Miss Sunshine で 神経衰弱ぎりぎりの 家族を一つにまとめようと 奮闘するお母さん など 演じており、前にはAbout a boy で ヒッピーかつ神経衰弱のお母さん、Japanese Story で 男にもてない地質学者、ミュリエルの結婚 では 主人公の これまた 結婚したい女性 ミュリエルを 演じておりました。そうそう、The Sixth Sense ではオスメント君の お母さんを演じておりました。

決して美人ではないし 大柄 骨太 でも その辺にいそうな女性を 演じるのが得意 ということで なかなか 最近の女優にはないタイプ。

その彼女、今度シドニーでライブをするそう。
女優ではなく、歌手として。

以下がその予定。

Location
The Brass Monkey
Address
115a Cronulla St, Cronulla
Date
12 November 2006
Tickets
$17
Phone Bookings
(02) 9544 3844
Online Bookings
www.brassmonkey.com.au
Location
@Newtown
Address
52 Enmore Rd, Newtown
Date
10 November 2006
Tickets
$15 plus booking fees.
Phone Bookings
(02) 9550 3666
Online Bookings
www.atnewtown.com.au
Location
The Basement
Address
29 Reiby Pl, Sydney
Date
9 November 2006
Tickets
$15 plus booking fees.
Phone Bookings
(02) 9251 2797
Online Bookings
www.thebasement.com.au

詳しくはこちらのサイトをご参照下さい。

| エイガ | 12:51 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっと 観た 誰も知らない

誰も知らない 誰も知らない
柳楽優弥 (2005/03/11)
バンダイビジュアル
この商品の詳細を見る


今年公開された 日本映画 「誰も知らない」 ですが、劇場公開を見逃し、近所のレンタル屋にもなく 観られないままでいました。しかし 昨日 立ち寄った大手レンタルショップにて 発見。やっと 観ることが出来ました。

内容は既にご存知の方が多いので 省くとして、一緒に観ていたオージー曰く、

「か、可哀想・・・観てられない・・・(涙)」

というわけで、退場。
仕方ないのでその後、一人で観ました(笑)。

もう、観ていて

「早く終わって~、早く終わって~」

と 祈るような気持ち。
あまりにも可哀想で、最期に悲劇が来るのは 知っていたけれど 途中も十分可哀想過ぎる。

途中退場のオージーに 

「あらすじ説明して」

と頼まれ、かいつまんで説明したところ、

「どうして誰も気づかなかったの?」

という 質問をされました。

多分、都会では他人に無関心なんだろうし、下手に関わりあっては 面倒なことになるかも? と 面倒をさける 日本人の特性かしら と 説明すると 

「でも、子供を捨てるのは 日本人には あんまりないんだろう?」

とも畳み掛けられ、 最近あった事件などを説明すると 更に 驚いていました。

オーストラリアでは 子供を生んでほうったらかし というのは よくあるように 思えますが、事故でなくなったりすると とても悲しそうにしていて

「そんなのなら 最初から大事にしてればいいのに」

と 思ってしまうのですが、お金がなくて 必死に働いていたら そんなに 目も届かないし 子育て って 24時間だから たまには休みたかったり するだろうから たまにサボったりしたときに 事故なんかがおきたりするんだろうな とも 考えられるし。

この映画に関しては 本当に お母さんは 無責任 というか、親という 自覚なし で たまたま 子供が出来たから 生んだ、誰かに責任 押し付けて 自分の幸せだけ 追求 というわけで、いわゆる「動物的本能」だけで 生きている人って 意外とたくさん いたりして と思うと ちと怖い。

だけど、女性が自分の欲望のおもむくままに 女の幸せ追求、恋愛依存、みたいになると 批判されるのに、男性が 男の幸せ追求、ナンパ道追及、となると 「モテル男」になるのは 何故でしょう。

先日読んだ 新聞記事で AIDSを防ぐためにコンドームの使用を推進しても なかなか 若いオーストラリア人に根付かない理由として、 「信頼」という社会的コンテキストがある と されていました。コンドームを使う ということは、相手に対する信頼がない と みなされるそう。そして 女性がコンドームを持ち歩く ということは 性的に奔放、と考えられ、 魅力的ではない、と 無意識のうちに考えられてしまうそう。

進んでいる と 思われる 西洋諸国に含まれたオーストラリアでさえ そうなのだから、日本で根付かないのも 仕方ないのかな。

| エイガ | 16:40 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カフェ めぐり

オーストラリア人が コーヒー好き というのは 昨日も書きましたが 先日訪問したカフェ。
Fitzroyというところにある カフェで、メルボルン大学に近いせいか ちょっとボヘミアン風?

お店の中から パチリ。
フィっツ路イ1

も一つ パチリ。
フィッツ路イ2

店内も 雰囲気十分。
フィッツロイ3

フィッツロイ4

さて、肝心のコーヒー。
フィッツロイ5

あんまり ラテアート とかしないのは 質優先ってこと? それともあんまり 気にしてない ってこと?

味さえよければ それでいいです、自分・・・。

人気blogランキングに 参加してます

| 日々の話 | 22:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

X-men III を 観ているのですが

雨降りなので おうちでDVDを 観ています。
見逃しちゃった X-Men III なんですが、突っ込みどころが満載すぎ。

死んだはずのJeanが 登場。

おお!って思った 登場人物(スコット)と ワタクシ。

「どうやって生き返ったの?」

と ワタクシの気持ちを代弁してくれるスコット。

さあ、答えは!





I don't know


・・・いいんですか、そんな答えで。
それで全て解決するなら、SF映画、じゃんじゃん作れるわ!

と、だらだら観ているわけですが、ハリー・ベリーだの ファムケ・ヤンセンだの きれいなおねいさんが たくさん。
しかし一番いいのが ダイスキ な パトリックスチュワート と イアン・マッケラン の じーさん コンビ。イアンなんて sirの称号あるのに、変なヘルメットかぶって、マントつけて登場して、

「あんた、戦隊物の指揮官か」

と テレビの前で 突っ込む突っ込む。

ダメです、面白すぎです、X-Men。
というわけで、映画に戻ります。

| エイガ | 14:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もしかしたら オーストラリア一 高いコーヒー?

オーストラリアは いつも イギリスの文化を 強く残していることを 誇りにしていて、モーニングティだの アフタヌーンティだの 習慣が まだまだ 強く生き残ってたりするけれど、飲み物に関しては コーヒー好き。

そんな コーヒー好きを象徴するかのように もしかしたら 世界一高いコーヒーが 飲めるカフェの紹介が ありました。

QLD州の新聞 The Courier Mail で本日 紹介されていたのですが、一杯なんと A$50

原文:The Courier Mail

さて、このコーヒーですが ㌔$1250 にもなることがあるそう。そして このコーヒー豆は なんと インドネシアの猫に似た動物 Luwak の ウンチから 採取されるのです。

ちなみに これが Luwakちゃん。
Lewak
・・・猫、というより、狸?

Luwakは 熟したコーヒーの実を食べるのが ダイスキ。そして中のコーヒー豆となる部分は 消化されないで ウンチに混じって出てくるので それを選んで 軽く焙煎して 風味を失わないようにする とか。Luwakの 胃の中にある酵素によって たんぱく質が分解され 苦味を出ないため、このコーヒーは チョコレートみたいな風味がある とオランダのコーヒー専門家は 語っている。

このコーヒーが飲めるのは オーストラリアでは 唯一 Townsvilleから西に40分行ったところにある Herveys Range Heritage Tea Rooms です。お近くにお住まいで 話のネタに$50 出せる方は どうぞお試し下さい。そんなに払えない!という方には エスプレッソ $3.50 がお勧め だそう。

・・・ここのエスプレッソ 随分 お高い と 思いません?

| ニュース | 21:21 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朝ご飯

先日 朝ご飯を食べに カフェへ。

お惣菜

ショーウインドウにあったお惣菜で 決めました。

中にはポスターが たくさん貼ってあって 中にはこんなのも。
chopper

これは Chopper と言って オーストラリアでは有名人。
なにで有名か というと 殺人 で有名。
エリック・バナが 人気者となった映画でもあり 後ろの伏字コトバを 連発。
コメディにもよく登場。

ネッド・ケリーだの チョッパーだの 殺人鬼が アイドルになる 国 って あんまりない かもしれない。

そんな チョッパーに 見守られながら 朝ご飯。
St Kildaのコーヒー

カップが カワイイ。
ミューズリ

オーガニックヨーグルト と イチゴ と 無添加ミューズリ
だそう。おいしいけれど 「むむ、フルファット?」 と 連れと 顔を見合わせた。お互い ダイエット中の身の上。

お店はここ。St. Kildaにあります。
St.Kilda カフェ

お惣菜やパンも売っていて 近所のレストランから シェフがパンを買いに来ていたり していました。どうやら 結構おいしいお店 なのかもしれない。

人気blogランキングに参加しています

| 日々の話 | 15:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

家事分担は いまだ進まない オーストラリア

働く女性がはるかに多い オーストラリア
この変化はこの30年に 起こったものだけれど、それはTakeawayと呼ばれる出来合いのご飯(デパ地下みたいなもの)と 託児所が増えたこと によるところが 多い。

だけれど 家事分担に対する男性側の意識は 30年経っても変わらず、イマドキの少年たちさえ 「家事は女性がするもんだ」 という意識が 抜けていない、ということが 調査で明らかになった。

一人の少年は 「キミって掃除が上手だね」 と ほめることで 相手に掃除をさせようと企み、違う少年は 最初は積極的に家事をして 後々 次第にしないようにしよう と 計画している。中には 「家事は僕の奥さんがして 自分はベランダで ビール飲むんだ」 と豪語していたり。

それに対して 女性側は もう仕方ない と ちょっと諦め気味で、 これが変わるにはもう30年必要 とか言っていたりする。これに対抗するには ということで 女性側は お金に頼る、 つまり もっと外食したり 掃除サービスを頼んだり という方向で 問題解決を図ろうとしている。

実際、Takeawayの料理と 託児サービスの伸びは 相当なものだけれど、掃除サービスはそれほどでもない。その代わり、芝刈りと庭の手入れは伸びており、この二つは従来 男性がするもの であった。

だけれど このTakeaway の食事は問題があって、準備が簡単な代わりに カロリーが高かったり と 栄養的に問題があることが多い。

オーストラリアの家庭の行く先が ちょっと心配。
離婚率も30%以上だし、肥満率も世界で二番目。
これって もしかして 男性の意識が変わって 家事を積極的にするようになって、 料理を一緒にしたりするようになったら 夫婦仲もよくなって 離婚率も減るんだろうか。

| ニュース | 20:07 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年12月